1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈のHコミュニケーション
  4. おっぱい

恋愛コラム 彼ともっと仲良く、愛を深めたい!エッチの後の会話やエッチのテクニックなどHコミュニケーションを学んで、ステップアップ♪

おっぱいが大好きな理由って?

2008.03.14

男性はおっぱいの大きな女性が好き?

女性

男の人っておっぱいが大好きですよね。実質的な乳ばなれは幼少期に済ませるけれど、精神的な乳ばなれは一生できないとまでいわれるほど、男の人はおっぱいが大好きです。

おっぱいは元々、生きていくために必要不可欠だったもの。つまり生命力や元気の源なんですね。日々、必死に働いているからこそ、おっぱいで癒されたい!って多くの男性は思っているようです。 「巨乳ブーム」なんていうのもあったくらいですから、大きな胸だと見る分にはインパクトがあるのは確かですよね。

女性から見て、「男性の大半は胸の大きな女性が好き」と思っている方もいるのではないでしょうか? 実際、目の前にして、手で触るとなると、多少の好みはありますが、そんなに大きさは関係ないようです。

男性に「どんなおっぱいが好き?」と投げかけてみて下さい。即座に「巨乳!」と答える人はそんなに多くないんです。「好きな人のおっぱい」「彼女のおっぱい」が好きだと思っている人が大多数なんです。

そして、大きさではなく、男性が一番重要視しているポイントはと言うと…。

では、どんなおっぱいが好き?

カップル

「ツンと上がった形のいいおっぱい」
「弾力のあるおっぱい」
「やわらかいおっぱい」
「皮膚が滑らかなおっぱい」
「吸いつきそうな肌のおっぱい」
と、大きさよりも形や触り心地に重点を置いているようです。

女性としても、やはりツンと上向き、ハリ、弾力のあるバストには本当に憧れますよね。私は、いくつになってもカッコいいバストでいられるように、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルで『お手入れ』してます。やっぱりバストは大きさではなくて、形ややわらかさ!

バストマッサージをするようになってから質感が変わったのか、いつも以上に彼が触ってくるから自然ともっと仲良くなれるし、なんだか彼は私の胸で癒されているような気もします。


年齢を重ねたり、授乳経験などで胸の形は若いときと比べると確かに衰えて見えますよね?それも同じ年齢を重ねた男性にとっては味わい深い、という意見もよく聞きます。

恐るべし!おっぱいはリラックス空間!

女性

先程もちらっと出ましたが、私が思うにおっぱいは女性の身体の中のリラックスパーツと考えてもいいのではないでしょうか?

そして男性たちは、元気の出ないときにエッチをしたいわけではないけど、おっぱいを触っていると安心する、気持ちが安らかになる、なんてことを口にします。

あなたの彼にもそんな行動ありませんか?エッチをするのではなく、ただただ膝枕や胸に顔を埋めてじっとしている、等々。きっとあなたの体温や、柔らかさに彼は酔いしれているはずです。

それだけおっぱいは、男性にとって、どれだけ年齢を重ねても、憧れだったり、子どもの気持ちに帰って素直に甘えられる場所だったりするのですね。

彼の元気がないとき、精神的に落ち込んでいるとき、お疲れモードのとき…。そんなときはさりげなく抱き締めてあげて、おっぱいに顔を埋めさせてあげる、おっぱいを触りやすい状況を作ってあげるなどすると、喜ばない男性はいないはずです。

さりげなくそんなムードを作ってあげられる女性でいたいものですね。
バストのケアを心がけて…。

おっぱいの谷間

遠藤加奈のHコミュニケーションの恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

リビドーがあったなら

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top