1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. LC男子の品格
  4. 元彼女の存在

恋愛コラム 女性が喜ぶ男性の行動を大特集!『モテたい』男性に女性の本音を教えます!

今彼女に元彼女について聞かれた時の正しい答え方

2008.12.17

彼女に、過去の女性のことを訊かれたら?

カップル

男性の皆さんも人生を過ごすうち、いくつかのターニングポイントで彼女が変わったりすることもあるでしょう。

「前の彼女、どんな人だった?」
「その女性と。どんな付き合い方してたの?」

過去の彼女について、女性からこんな質問をされた場合、どう答えますか?

よくぞ聞いてくれました!とばかり、自慢気に喋りまくるのは、
バツです。こういう男性が、案外多いんですよ。

もちろん、過去の彼女との思い出は大切で美しく
(こんなこともあった)(あんなこともあった…)
と宝石箱の中の宝石のように、輝いているのは分かります。

だけど、それを男性が自慢たらたらと喋ってしまえばおしまいです。

美しい過去の思い出は、自分の胸にしまって、
「忘れちゃった…」「あんまり憶えてないな」ぐらいに、さらりと答えてください。

自慢するのがダメなら、批判するのはいいの?これもいけません。
付き合っていた前の彼女のことを、やたら批判する人もいますが、これはルール違反。

聞いている女性は、(私も別れたらこんなふうに悪口言われるのかな?)と思ってしまうのです。

女性が望んでいる答え

カップル

概して、以前の彼女のことをやたら喋りたがる男性は、子どもっぽい、甘えたがり屋の男性に多いようです。

私にも経験がありますが、どこへデートに行っても、「ここ、前の彼女と3回目のデートのとき、一緒に来てね」「3年前の今日は、前の彼女と喧嘩して…」

何かにつけて前の彼女との思い出話を持ち出すので、すっかりシラけてしまい、失敗デートになった経験があります。

「前の彼女、ステキな人だったんでしょう?」
「その女性と、どんなお付き合いだったの?」

と女性があなたの過去について質問したとき、女性が望んでいる答えは、

「君と付き合ってから、以前のことは忘れてしまった」
「君のことばかり考えてるから、過去のことは思い出さないんだ…」

こんな答えです!!

もちろん、女性がスッキリと過去を清算したり、すっかり忘れて、新しいできごとに向かうのに比べて、男性が過去を忘れない(ましてや好きになった女性なら…)は、100も承知してます!

だけど、その上で、今の彼女を傷つけないために、こんなふうに答えて欲しいですね。

もうちょっと質問が重い場合。結婚が前提になっている彼女に質問されたとき

たとえば、男性が結婚していて離婚した。婚約したけど、別れた。
こんなケースは、正直に答えていいと思います。

「彼女は子どもを作りたがらなかったから」とか、「僕が仕事人間で妻をかえりみなかったから」とか。ここまで来ると、下手に嘘をついたりごまかしたりすると、後の関係に響きます

セックスについて

カップル

過去に付き合っていた恋人と比べて、女性が気にしているのは、こんなことです。

(女性が変わると、男性の感じ方も変わるの?)
(女性によって、セックステクを男性はどう変えるの?)

男性なら、女性ひとりひとりのセックスの感じ方も反応も大きく違うと言うことをご存知だと思いますが、ここも気にかけて下さいね。

セックステクは、あくまで男性女性、双方が幸せに気持ちよくなるために存在するものです。

多くの男性が、「相手の女性をエクスタシーに導きたくて、一生懸命やってるんだよ~」とおっしゃいますが、新しい彼女さんは、前の彼女さんとは全く感じる性感体が違う、と言うことも有り得るのです。

首筋がすごく感じる人もいれば、くすぐったいのは苦手、というタイプもいます。

一番いけないのは、今の彼女を、(前の彼女はここが感じたのに)と言って比較したり怒ったりする人。信じられないでしょうが、いるんですよ…こんな人。

いいケースとしては、今の彼女の反応をよく見て、合わせてくれる人
女性は、(愛されてるんだ…)と実感しますし、セックスが楽しくなります。

1000人の女性がいたら、1000通りの反応、感じ方があるんだと言うことを、お忘れなく!!


≪本日の“LC的・男子の品格”格言≫


☆目の前の彼女を見て☆

過去について彼女に聞かれたら、嘘はいけませんが、さりげなく短く答えてください
「今を大切にしてるんだ」と強調すれば、彼女も納得してくれます。


男子の品格
⇒男子の品格、メールマガジンを好評発行中!

LC男子の品格の恋愛コラム一覧

森沢ちひろ (ラブグッズアドバイザー)

LC編集部 グッズアドバイザー

1977年1月19日生まれ。やぎ座 A型
グッズの商品企画担当スタッフ。LCのグッズアドバイザーとして日々ラブグッズの企画、製作を行っている。
趣味は旅行、競馬。

関連記事

【お知らせ】

2019/6/17
弊社6月25日(火)発送・お問い合わせ窓口の臨時休業について

キス診断
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位男性の性感帯を知って彼を気持ちよくさせちゃお!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位コンドームのつけ方【女性のためのコンドーム教科書】  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位クリトリス勃起って本当?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top