1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. LC男子の品格~アダルト編~
  4. 男の喘ぎ声

恋愛コラム 男子の品格アダルト編、セックスの品格

男の喘ぎ声、彼のあえぎ声は?

2012.08.09

喘ぎ声を出していますか?

皆さんは、エッチの時に喘ぎ声を出していますか?女性の喘ぎ声は大歓迎という方も、自分の喘ぎ声の話となると話は別。「恥ずかしい…」「男らしくないかも…」と考えてしまう男性も少なくはないようです。

そこでこのテーマでは、女性が男性の喘ぎ声についてどう思っているかについてご紹介したいと思います!

オトコの喘ぎ声についてオトコの喘ぎ声について/イラスト1

★女性はオトコの喘ぎ声を聞きたい!?

女性に『エッチの時、彼のあえぎ声を聞きたいですか?』と聞いてみたところ、なんと、9割以上の女性が、「彼の声を聞きたい!」と回答しました。

多くの女性が、男性の喘ぎ声に肯定的な事が分かります。この結果に対して、意外だと感じる男性の方も多いかもしれません。それでは、具体的に女性のコメントをご紹介したいと思います。


★男性の喘ぎ声で女性も興奮…

「思わず声が出ているのを見ると、自分も感じてくる」
「気持ちイイ顔、声を聞いたら、自分も興奮するから」
「声を聞くと中がキュンとするし、すごく濡れる」

など、男性の喘ぎ声を聞くと、自分も興奮してくる…と言う女性が圧倒的に多かったです。これは男性も同じかもしれませんね。


★男の喘ぎ声で女性を積極的に

女性が男性を気持ちよくしている時に、男性が無反応だと、少し寂しいです。ここはぜひとも、

「いいよ…」
「我慢できない…」
「ううっ、良すぎる…」

など、声を発して欲しいです。 男性が感じている様子に、女性も興奮しますし、より相手を愛おしく感じます。実際に、

「こっちが攻めてる時、反応があると嬉しいです」
「たまに『あッ…』とか言われると、やった!と思います」
「どんどん聞きたくなって、あれもこれもと色々してしまう」

というコメントからも分かるように、女性も、もっと感じさせようと積極的になります。彼を感じさせた!いい事が起こった!と、女性を幸せな気分にさせて、エッチ好きにさせるような働きもあると思います。

★どんな喘ぎ声が良いの?オトコの喘ぎ声について/イラスト2

男性の喘ぎ声に女性も感じると言っても、最初から最後まで声をあげっぱなしでは女性はしらけてしまうこともあるかもしれません。
 
「うるさい喘ぎ声は嫌だけど、かすかな声は嬉しい」
「たまに声を漏らして欲しい!」

などのコメントから分かるように、時々もう快感に耐え切れない…と言う風に、 短く声をあげてくれるのが良いようです。
かすれた声や、うっと呻かれたり…我慢したけど、良すぎて…のニュアンス、男性の切なげな表情も、女性にグッときます。切ない表情で、声を漏らされると、思わず女性も濡れてしまうかもしれません。

★彼の特別な声を特別な女性だけに…

今までの女性の声を見ると、女性も男性の気持ちよさそうな様子で自信を持ったり喜んだりする女心がわかると思います。

今まで我慢して、あまり声を出していなかった男性は次のエッチの時は、声を女性に聞かせてあげてください。普段の生活では、絶対に見せない態度、表情、声だから、それを自分が見たり聞いたりすることで、あなたへの愛情や愛おしさが増すと思います。

気持ち良さを、女性にセクシーに伝えてください!

●本日のおさらい●

女性も男性の喘ぎ声を聞くと興奮します!特別な人にしか聞かせない声、見せない姿で、お互いの愛情を高めて! 

LC男子の品格~アダルト編~の恋愛コラム一覧

森沢ちひろ (ラブグッズアドバイザー)

LC編集部 グッズアドバイザー

1977年1月19日生まれ。やぎ座 A型
グッズの商品企画担当スタッフ。LCのグッズアドバイザーとして日々ラブグッズの企画、製作を行っている。
趣味は旅行、競馬。

関連記事

【アンケートのお願い】
恋愛を徹底調査! ⇒アンケートはこちら

イチゴ幸せ体験談
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top