1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. LC男子研究所
  4. 久しぶりのセックス

恋愛コラム 男子研究所、女子が思う《ちょっとH》な理想の男子

男性必見!セックス頻度に対して、女性の本音とは?

2009.05.07

久しぶりのセックス論

第14回目のテーマは、『久しぶりのセックス』。とくに、女子にとっての久しぶりのセックスには、男子のフォローがどこまで必要なのでしょうか!?

久しぶりのセックス論

宮本:男子研究員のみなさんのセックスの頻度は?

美奈子:私は年上の彼がいて、もう長く付き合っているので、1ヶ月に2~3回かな。あまり多い方ではないと思うけど、私たちのペースが合えばいいかなって。

恵美:うちは旦那とする曜日が決まってます。生理の周期も考えて。

宮本:する日が決まっている…男子にとってのプレッシャーになりませんか?

恵美:平気みたいですよ。冗談ぽく「おつとめだから」なんて言ってましたけど(笑)。

マミ:私のところもあまり多くはないかな。旦那の仕事の時間が不規則だから。

宮本:しばらくしていなかったときや、彼がいないときなどは、男子も女子も緊張するものでしょうか。

小夜:そんなことはないんじゃないでしょうか。私いま彼がいませんけど、スイッチさえ入れば緊張せずに新しい関係に入れると思います。

宮本:スイッチ!恋のスイッチみたいですね。

小夜:彼がいるときモードみたいなものでしょうか。女子はしたい相手がいなければ、しなくても大丈夫な動物だと思うんです。男子の生理現象とは少し違いますよね。

マミ:女子は、男子のように古い精子を出したい、みたいなのとは違うもんね。

小夜:彼がいないとたしかに人肌は恋しいですよ~。いい思い出があるとか、男子をよく知っている女子ほど、久しぶりに彼氏ができてみると、ああ自分は寂しかったんだな~ってひしひしと思うかも知れませんね。

宮本:知っているだけに。では、何が女子にスイッチを入れるのでしょうか。

恵美:ニオイはスイッチですね、確実に。付き合っている人がいないとき、会社のとある男子のニオイにくらっときちゃって、すごく誰かと付き合いたい!っていう気分に入っちゃったことがあります。

マミ:わかるわかる。私は、会社の男子に、髪のニオイがいいねってサラッと褒められたことがあって、急に意識しはじめてしまった。

宮本:洋服や髪型をほめるのではなく、ニオイをほめる…なかなか上級テクですね。

マミ:それで一気に意識していなかった人が意識のステージに上がる感じですね。

恵美:でも、無意識に意識していなかった人だと、スイッチは入らないですよね?

小夜:意識していた人とセックスすることになって、久しぶりに、男性特有の、あの、体温が高くて、さらさら乾いた感じの肌に触れたとたんに、頭も体もわ~っとエッチモードに切り替わったのを覚えてます。夢中になってしちゃいました。

宮本:女子のスイッチは、さまざまですね。男子には、相手の女子のどこにスイッチがあるのかを、探し出す努力が必要みたいですね。


LC男子研究所のTOPに戻る
⇒【PC専用】LC男子研究所に戻る

LC男子研究所の恋愛コラム一覧

宮本 愛 (LC編集部)

LC編集部。
編集部では、遠藤加奈を始めとしたスタッフが、女性のお悩みを通じて、楽しく役立つ情報をお届けするコンテンツを企画、制作しています。

関連記事

リビドーがあったなら

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top