1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の恋愛&デート
  4. 妄想

恋愛コラム 恋愛・デートのちょっとHなラブコラム

エッチな妄想は恋愛に必要!?女性のためのセックスコラム

2008.03.18

約250名の想像・妄想炸裂したラブストーリーコンテスト!

カップル

以前行われたラブストーリーコンテスト。応募数と、みなさんのイマジネーションにLC編集部でもびっくり!

「ふむふむなるほど」
「わ~!素敵、これ!」
「こんなカップルになりたいよね~」

と、私もドキドキしたり、共感しながら楽しんじゃいました。

ラブのための想像、妄想「ラブイマジネーション」。
エッチな妄想、想像って、恋愛が長続きすればするほど必要になってくる気がします。

あなたのエッチな夢、彼のエッチな想像、妄想を共有しちゃいましょう!

居心地がよくなればなるほど、刺激はおのずと減る。肌がなれるほど、気持ちのいいポイントもすぐに探り当てられるようになってきて、いわゆる焦らしがなくなってしまいます。

あとは、次の手がわかる、とかね。長く付き合えば、それは当たり前なんだけど、いろんなことをしていくうちに刺激が薄くなっちゃう。
お互いの好みが分かって、歩み寄るほど、なんだか似たようなエッチになってくることだってありますよね。(ウンウン、と過去の自分をかえりみる私。)

で、今日はとにかくコレが言いたい!!

「こんなの好きなの」「今度してみたいな…」が2人を変える!?

カップル

イマジネーションで困ったときは「オナニーしているときに使う想像や妄想の物語を、
実際のエッチに持ち込んでみよう!!」。ちょっとエッチでおもしろそうだと思いませんか?

想像を話すなんて、ちょっぴり恥ずかしいかもしれません。だけどエッチって、そもそもはじめはすっごい恥ずかしいものじゃありませんでした?何度経験を重ねても、新しい恋のお相手とはじめてベッドに入るときは、きっと恥ずかしくてたまらない気持ちになると思うのです。

自分の妄想物語を、彼とのエッチに提供してみる。彼の妄想から生まれた夢物語にも参加してみる。ほんのちょっぴりでいいと思うんです。

たとえば「こんなの好きなの」と、鏡の前に彼を連れていったり…。「こういうのに興味があったんだ」と、ファーの手錠を渡してみたり…。「ココ舐めて欲しいんだ」と、ペディキュアで彩られたつま先を出してみたり…。きっと彼も「ふ~ん」なんて、意地悪そうにいいながらも、楽しんでくれるはず。

それからオススメなのは、電話でのエッチな会話。特に夜中の電話なら、ちょっぴり刺激的な言葉がでてくるのではないかな?と思うのです。

たまには夜のこ~んな電話で印象的に!

カップル

たとえばこんな感じ。

「今、何してるの?」
「さっき帰ってきて、パンツ1枚で、ビール飲んでるよ」
「や~、なんでパンツ1枚なの?
「風呂上りで暑いからだよ。何考えてるの?エッチだなあ」
「エッチなことなんて言ってないでしょ?ただなんでって聞いただけでしょ」
「とかなんとか言って、頭のなかではエッチな想像してるんじゃないのー?」
「してないよっ。エッチな想像してるのは、○○のほうじゃないの~」
「そうだよ。加奈が裸になって明るい部屋でビール飲んでるところ想像してる。で、おいコラ、外から丸見えだぞ、って俺がお尻ペンペンしてるの」
「そういうの好きなの?」
「ふふふ。今度してもいい?」

なんて具合に!

そうしたらきっと次のデートのときに、そっと「お尻ペンペンしに行こうか」なんて耳元でささやいたりして~!!それが「ホテルに行こうか」の合図になる。もちろんエッチではお尻ペンペンが追加されることになるでしょう。

ね、ちょっと楽しそうでしょ?

な~んて、これ、実は私が最近彼とはまっていることだったりして…。ま、これは、みなさんの“想像”や“妄想”にお任せしちゃいますけどねっ!

遠藤加奈の恋愛&デートの恋愛コラム一覧

関連記事

夜
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top