1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. LC編集部のラブホテル・コラム
  4. ラブホテルに入る前

恋愛コラム ブティックホテル(ラブホテル)のコラム

ラブホテルに入る前

2010.02.16

どうしてか、ソワソワドキドキしちゃいますよね~

ホテルに入るときって、なぜかソワソワドキドキしちゃいますよね。誰かに監視されてるってわけでもなく、知りあいに会う確率なんてものすごーく低いのに、なぜか自意識過剰になってしまって…。

でもそのドキドキ、ソワソワ感がどうも「エッチするんだ!」という期待感を高めてくれるようです。

アドレナリンの関係!?

ラブホテルコラム/イラスト1

これには、あるホルモンが関係しているんです。それは「ノルアドレナリン」。

緊張ホルモンであるノルアドレナリンはドキドキしたり、興奮させたりするものであると同時に、集中力を高めたり、自分を震い立たせるという効果もあるんです。

このアドレナリンが、ホテルに入る前に放出されているんですね。つまり部屋に入ったとたん、エッチモードに突入して、いつもより激しいエッチができるというわけ。

ホテルだと「なぜか大胆になれる」「興奮する」「思いきり楽しめる」というように感じる人は、このノルアドレナリンが作用しているからでしょう。

ラブホテルのアンケートで「ラブホテルとそれ以外(自宅など)エッチにどのような違いがありますか?」の答えで、一番多かったのが「気持ちが高まる」「大きな声」というところでした。

またホテルではソフトSMプレイやコスプレなど、非日常的なエッチを楽しむカップルも多く見られます。これもまたノルアドレナリンがやや攻撃的な性格を際立たせるからかもしれません。

ホテルに入るまでに楽しむ方法

ラブホテルコラム/イラスト2

そんなカップルにオススメなのは、ホテルに入る前までによりドキドキ感を高めちゃうというシチュエーションづくりです。

1つ目は、ラブコスメを最初に使っておくこと。ホテルに入る前のドキドキに、「はやくエッチがしたい!」というムズムズ&ジンジン感をプラスするなら、ラブコスメがおすすめ。したくてしたくてたまらない状況を作れますよ!

2つ目は、「ピンクローター」。初心者でも上級者でも十分に楽しめるスグレモノ。構造が簡単なため、あなどられることもありますが、ピンクローターこそ、その使い方次第で思わぬ威力を発揮する最高のラブグッズです。

「どうしようもなくなるような快感」「感じちゃって変な声が出ちゃったらどうしよう」そんなのドキドキ感が、きっとノルアドレナリンをどしどし放出させてくれることでしょう。

この2つの組み合わせは最高かもしれません。道々そんな悪戯をしながらホテルに入ったときは、いつもよりずっとワイルドに激しくエッチが楽しめそう!

LC編集部のラブホテル・コラムの恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

リビドーがあったなら

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top