1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 山下真理子先生の女性のカラダコラム
  4. セックスでキレイになる

恋愛コラム 女性の体の仕組みに関する疑問を山下真理子先生が解説!

セックスでキレイになる理由

2014.10.31

セックスすると女性はきれいになる!?

ベッドのカップル


久しぶりに会った友達が突然きれいになったとき、「あれ、彼氏でもできたの?」なんて聞いてしまったことはありませんか?好きな人ができて、大切なパートナーとセックスするときれいになる。私たち女性は、経験則からそのことを知っています。今日は、セックスが女性の体にもたらす影響と、女性がきれいになるメカニズムについてお話しようと思います。

女性ホルモンって何?

女性がきれいになるメカニズムにおいて、欠かせないのが女性ホルモンです。女性の体やメンタルが女性ホルモンに支配されているということを、ぼんやりと知っている方も多いのではないでしょうか。しかし、女性ホルモンがどのような働きをしているのかをよく知っていて、友人などに説明できるほどの知識を持った女性というのはほとんどいないのです。

女性ホルモンだけではなく、体の中にはさまざまなホルモンが複雑に作用しあって、体と心の健康を維持しています。ホルモンについて知識がないばかりに、仕事などで忙しく、不規則な生活を送りがちな20~30代の女性を中心に、ホルモンバランスを崩す方が非常に増えています。

女性ホルモンには、エストロゲン・プロゲステロンという2種類のホルモンが互いに作用しあって、排卵を促して、妊娠や出産に大きくかかわるわけですが、それ以外にもさまざまな作用があります。

月経とホルモンの関係…

女性の月経周期には、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期にわかれます。 月経開始後6~12日になると、卵胞期に入り、卵胞ホルモン(別名エストロゲン)の分泌が高まります。排卵期(月経開始後13~15日)になると、このエストロゲンの分泌はピークになります。

月経前2週間の時期を黄体期といい、黄体ホルモン(別名プロゲステロン)の分泌が高まります。 月経中は、すべてのホルモンの分泌は低下しています。

「卵胞ホルモン」エストロゲンって何?

女性の裸写真

エストロゲンとは、卵胞ホルモンとも呼ばれて、月経開始6~12日頃にあたる卵胞期に分泌されます。エストロゲンは、別名「美肌ホルモン」と呼ばれていて、皮脂の分泌が整い、肌調子が良くなります。適度に保湿され、ニキビができにくい肌質になります。この時期は、スキンケアをする上でも、新しい化粧品を試してみたり、ピーリングを行ったりなど、比較的積極的なケアが行える時期でもあります。

また、メンタルが安定し、イライラしにくいこの時期は、大切な人とのデートにおすすめです。そして、エストロゲンの分泌とともに、コラーゲンが生成されるため、肌ツヤがよくなるだけではなく、女性らしい体を作ってくれる女性にとって嬉しい期間。エストロゲンはまさに、「女性がきれいになるために大切なホルモン」と言えるでしょう。

「黄体ホルモン」プロゲステロンってなに?

プロゲステロンの別名は、黄体ホルモンです。黄体期は、俗にいう「PMS」の時期。プロゲステロンの分泌と共に、メンタルが不安定になりやすく、気分が落ち込んだり、イライラして八つ当たりしてしまったりします。

皮脂分泌が過剰になり、ニキビができやすくなったりします。体内に水分を引き込むので全体的にむくみやすくなり、食欲が増進して太りやすくなったりもします。あまりありがたくないホルモンですが、妊娠や出産といった、女性にとっての大切なイベントにおいては重要な働きをするのです。

ダイエットやスキンケアに最適な卵胞期!

きれいになるためには、エストロゲンが分泌される卵胞期をうまく使うことです。卵胞期は、ダイエットにしてもスキンケアにしても非常に効果が出やすい時期。また、エストロゲンに似た働きを体内してしてくれる「大豆イソフラボン」をうまく使うことで、女性らしく美しい体と、すべすべのお肌を手に入れることができるでしょう。

セックスできれいになる理由って?

女性と男性が寝ている写真

では、「セックスで女性がきれいになる」ということには、何か理由があるのでしょうか。 これにはさまざまな理由がありますが、まず、セックスによって大切なパートナーに体を見られることによって、緊張から代謝が上がり、痩せやすくなるからです。また、セックスは全身運動になるので、カロリーを消費してくれます。

卵胞期にセックスを行うことで、より痩せやすくなるのです。また、「誰かに愛されている」という満足感によってストレスが軽減して、より美肌に近づきます。セックスは、「愛されている」と感じれば感じるほど、美に近づくというわけです。

より愛される女性へ…

より愛される女性になるためには、内面を磨くことももちろんですが、見た目もやっぱり大事。あなたがより美しくなることで、男性はよりいっそう貴女のことを大切にして丁寧に愛撫してくれるでしょう。

男性によって、「巨乳が好き」「脚が好き」などとさまざまな好みがありますが、共通して言えるのは、「肌触りが気持ちいい」ということ。美肌をつくることは、よりよいセックスをすることにもつながります。

第2回目からは自分の体のことを知って、より美しくなれる方法を紹介していきます。

山下真理子先生の女性のカラダコラムの恋愛コラム一覧

山下真理子

女医、タレント/山下真理子先生
岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。 ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。
山下真理子さんの記事一覧

関連記事

リビドーがあったなら

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top