1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の女性の快感
  4. 女性のひとりエッチの実態 みんなはどうしてる?

恋愛コラム 女性の快感についてのラブコラム、オーガズム&エクスタシー!

みんなはどんな風にひとりエッチをしている?

2015.06.25

ひとりエッチをする女性は多い?少ない?

「ひとりエッチは女性の自然な欲求」であることをお伝えしてきましたが、あまり実感がわかないという方も多いことと思います。そこで実際のところどのくらいの女性が「ひとりエッチ」をしているのか、お客様アンケートで調査をしてみました。


【質問】『ひとりエッチをしたことは、ありますか?』

ある(93.7%)

ない(6.3%)

⇒【女性に質問】ひとりエッチをしたことは、ありますか?


結果は9割の方が「したことがある」という回答でした(有効回答数は301人、うち女性295名)。つまり、ほとんどの女性が、ひとりエッチの経験ありなのです。「ひとりエッチは女性の自然な欲求」なのですから、当然といえば当然の結果かもしれません。

コメントには、『普通するでしょ?』『したくなったから』 『小さいときからしていた』という当然派や、下のような意見がありました。

・生理前後やHな気分になったときにする。彼に会えないときとかも…

・なかなか寝付けないときにひとりエッチをすると、ぐっすり眠れるから。

・1人でしたい日もあるから。自己開発も兼ねて。

このほかに『ムラムラするから』という素直な表現も多くみられ、ムラムラ気分を素直に受け止めて、ひとりエッチを楽しんでいるようでした。

どんなときにひとりエッチをする?

女性

では、ひとりエッチをするのは、どんなときでしょうか。こちらも、アンケートで直接聞いてみました。


【質問】『ひとりエッチは、どんなときにしますか?』

朝、昼、夜問わず気持ちよくなりたいとき(48.2%)

寝る前に、気持ちよくなりたいとき(31.3%)

⇒【女性に質問】ひとりエッチは、どんなときにしますか?


この結果を見ると、半数近い人が、時間は気にせず、自分の欲望のおもむくまま、ひとりエッチを楽しんでいることが、分かりました。昼間でも、なんとなく気持ちよくなりたいときはありますし、時間に余裕がある休みの朝に、ひとりエッチしたい気持ちになることもありますよね。つまり、気持ちよくなるのに時間はあまり関係ないようです!

『寝る前』は、ひとりエッチをすると適度に疲れるので、ぐっすり眠れるというメリットがありますね。頂いたコメントはこちらです。

・部屋を暗くして、でも間接照明だけつけて、鏡の前で自分が見えるようにする。

・会社から帰宅直後。

・お布団の中でエッチサイトを見ながら。

眠れない夜やイライラが強くて素敵な夢が見られそうもない…というときは、ひとりエッチをするといい眠りを迎えることができるかもしれませんね。

どんな方法でひとりエッチをする?

女性の写真

割合、時間…とくれば、次に知りたいのは「方法」ですよね。こちらも、女性にアンケートをとって調査いたしました。


【質問】ひとりエッチは、どんな方法でしていますか?

指 (80.4%)

ローター(35.7%)

⇒【女性に質問】ひとりエッチは、どんな方法でしていますか?


圧倒的に指が多いのが分かりました。その理由は、『気軽にできる』 『突然しようと思い立って始めるため』というように、手軽さにあるようです。皆さんのコメントを見てみましょう。

・シャワーをあてることもあります。生理中でもできるので。

・気分によっていろいろ使い分けてます。

・最初は布団におしつけたりしてしてたけど、ローターを覚えてからはずっとローターです☆間違いなくイケるし気持ちいいので。

方法は、指・ラブコスメ・シャワー・布団…とさまざまですが、指で物足りなくなると、ラブコスメへ移るというパターンが多いようです。今までよりももっと深いオーガズムを感じたいという方は「ラブコスメ リュイール ホット」、中でのオーガズムを経験してみたいという方は「マリンビーンズ」などのラブグッズに挑戦してみてもいいかもしれません。

関連記事

ひとりエッチの実態は、いかがでしたか?少しでも、本当のところを知って『私だけかも…』という不安がなくなれば、と願っています。しかし『それじゃあ、今すぐ!』…とはいきませんよね。そんな方のために、「ひとりエッチに必要なもの」をご紹介しましょう。

ひとりエッチに必要なものって?

女性の胸

ひとりエッチに必要なもの…何だと思いますか?それは、イマジネーション!想像力です。

自分が興奮するシチュエーションを頭に思い浮かべ、その世界に浸りきる!アンケートでも、「レディースコミックや官能小説を読みながら想像して…」とコメントしている方がたくさんいらっしゃいました。女性はビジュアルよりも、空想好きな人が多いようですね。そんな方は、無料官能小説&エッチ漫画サイト「LCスタイル」で素敵なシチュエーションを取り入れることをおススメします。

しかし、いつもの想像では興奮できないときもあるし、『同じ話で飽きた』、『今日は何も考えたくな~い』というときもありますよね。そんなときは、シチュエーションを変えてみましょう!


●衣装を変える

同じベッドの上でも、パジャマとランジェリーでは気分が全く違ってきます。

・少しエッチなブラ&タンガのセットに キャミソールを合わせる。

・裸にガーターベルトとガーターストッキングだけ着けてみる。

・反対に、ランジェリーは何も着けず、キャミソールだけ、バスローブだけ羽織ってみる。

エッチなシチュエーションに興奮していつもよりエッチなカラダになれると思いませんか?

●場所を変える

いつもベッドでしている人は、お風呂でしてみるのは、いかがでしょう。明るくて恥ずかしいなら電気を消して、ロウソクの光で雰囲気を出してみて。シャワーの刺激を楽しんだり石鹸の泡で包まれた肌を、そっと撫でてみたり。乳首の上で石鹸の泡を転がすといつもと違う刺激が、味わえます。ほかにも、リビングのソファ、ダイニングのチェアなども興奮する場所かもしれません。明るい場所でひとりエッチ。それだけでも恥ずかしく、興奮してきませんか?


今まで、話しにくいという理由からなかなか分からなかった、ひとりエッチのこと。このように「ひとりエッチの実態」を知れば、今までよりも『安心』を感じる方も多いのではないでしょうか。口には出さないながらも、ほとんどの女性がひとりエッチ経験者なのです。

是非積極的にイマジネーションを膨らませて、素敵なひとりエッチを日常に取り入れてみてくださいね。


遠藤加奈の女性の快感の恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

【お知らせ】

2018/10/12
10/19(金)・20日(土)の臨時休業について

マジカルミステリー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位女性の性欲が無いときテンションを上げるには?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位女性器の形は人それぞれ違う!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位バキュームフェラのやり方 テクニックを伝授![タクヤさんのフェラ教室]  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位男性の性欲について、考えてみよう!  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top