1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の男と女のカラダ
  4. 女性の性感アップ

恋愛コラム カラダとキモチ、男女の関係のHなラブコラム


女性の性感アップ?

2008.03.10

エッチを長く楽しむためには…

カップル


エッチを長く楽しむためには…?何はともあれ体力が必要ですよね。エッチは全身運動です。これはもう定期的に運動するしかないのですが…(汗)。

今日は簡単な運動をご紹介しましょう。

【括約筋を鍛える】

オシリの穴にきゅっと力を入れる。

おしっこをしているときに、1度それを止める。

この運動を繰り返すことで、膣圧の向上にもつながります。

【美脚&ヒップアップも期待】

とにかくつま先を使う!たとえば、つま先で階段の昇り降りをする、歯を磨きながら、お皿を洗いながらかかとの上げ下ろしをする、などです。

股関節を柔らかくする。お相撲さんのような「シコ」がグッド!

長く深く感じるためには…?

ハート


ね、簡単でしょう?

とても激しいエッチや感じたエッチの次の日に、筋肉痛になることありませんか?それだけエッチのときは普段使わない全身の筋肉を使っているのです。 毎日のちょっとしたトレーニングをすることで、もっと長~く愛し合うこともできるはずです。

「感じる」を長く楽しむには「頭の体力」も大事。同時に「深く」感じるためにもかかせません。

これは「想像力」を鍛えること。それから「集中力」を鍛えること。 想像力を鍛えるためには、小説を読む、音楽を聞く、素敵な景色を見るなどがグッド。

テレビはオススメできません。なぜなら刺激が多すぎるから。小さな刺激で大きな快楽を味わうためには、できるだけ素朴な刺激で想像力を膨らませることがポイント!

そしてもちろんオナニーもグッド!AVや雑誌などには頼らず、想像力だけでオナニーをしてみましょう。想像力はパートナーとのセックスでも大事ですよね?行動を頭で先取りすることで、体が準備できていくわけですから。

また、オナニーは「気持ちいい」を感じとり、そのインスピレーションで「もっと」を求める集中力を鍛えるのにも有効。

そして「もっと」「気持ちいい」「もっと」…、の繰り返しを途切れさせることなく追い求めていきましょう。

いつもは5分とか10分などで終えてしまうオナニーかもしれませんが、頭にさまざまなストーリーを作り、長時間記録に挑戦してみましょう。

きっとセックスになったときに、長く深く楽しめている自分を発見できるはず。これもちょっとしたイメージトレーニングで、手に入れることができると思います。

関連記事

2人で一緒に創り上げる

カップル


「セックス」はパートナーとふたりで「気持ちいい」を作り上げるクリエイション。いわばお互いがクリエイターになれば、最高に気持ちいいを味わえる関係になれるのです。

クリエイターに必要不可欠な要素は、感覚を研ぎすますこと、感じる心を大事にすること、感情を表現する訓練をすること、コミュニケートする方法を学ぶこと。

日常で大事なことは、セックスでも大事。

もしかしたら毎日を楽しく過ごせる人が、セックスを最も楽しめる人なのかもしれませんね!

遠藤加奈の男と女のカラダの恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

さくらの恋猫進化
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top