1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の男と女のカラダ
  4. デリケートゾーンの洗い方

恋愛コラム カラダとキモチ、男女の関係のHなラブコラム


デリケートゾーンの洗い方ってどうしてる?

2008.03.12

デリケートゾーンの洗い方、どうしてますか?

女性


みなさんはデリケートゾーンの洗い方、どうしていますか?

遠藤はおりものに限らず、汗などの分泌液が多い体質なので、ジャムウ・ハーバルソープが開発されてからというもの、全身を1個で洗っています。

デリケートゾーンを清潔にするだけでなくニオイの元をサッパリ洗い流すことができるすぐれモノ。

自然由来の成分でできているから、使用部分もワキ、足など、全身につかえて、デリケートゾーンのニオイや肌の洗浄などもできるソープです。使い方も簡単!普通の石鹸感覚で使えるのがいいですよね! 

ちなみに、遠藤は顔もジャムウ・ハーバルソープで洗ってるんです。皮脂分泌が盛んなほうなので、寝不足になったりするとなんとなくポツポツが…。さっぱり洗えるので、油っぽいお肌も洗うとキュッとした印象に。すっきりさっぱり、気持ちよく洗えたので気にならなくなりました。

プロのデリケートゾーンケアを今日は伝授します!

で、ようやくデリケートゾーンの洗い方です。日本人の女性は、自分の性器に対してのケアを、あまり大事に考えている人が少ない傾向にあるみたいです。

おりものシートが売れているようですが、なぜおりものシートが必要なのかを考えますと、もっと女性器のケアを積極的にすれば、ある程度使わない方法もあると思います。

そこで、実際にプロの方はどのようにデリケートゾーンの洗い方をしているのかを聞いてみました。

AV女優さんや、ストリッパーさんなどは常日頃に女性器を使う仕事をしているので、日常でもデリケートゾーンのケアはかかさないそうです。

ヘアのケア、ニオイのケア、汚れのケア。そのプロのケアを今日は伝授しますね。

まずは毎日のお手入れである汚れの洗い方!

女性


女性器を鏡で見たことありますか?襞と襞のあいだに、白いものがついていると思います。男性で言うと、日本人男性の多くは仮性包茎だと言われていますが、亀頭についているカスと同じようなものです。

違うのは、男性の性液がアルカリ性に対し、女性は酸性。女性の膣内は強酸性に保たれていることによって、雑菌などから体を守っています。

そこで、注意したいのが石鹸です。

お肌は弱酸性。最近はお肌のことを考えて「弱酸性石鹸」も出ています。が、そう表示されていない限り、石鹸はアルカリ性の場合が多いです。

酸性のところをアルカリ性で洗うと、膣の酸度のバランスが崩れ、雑菌などが入りやすい状況ができてしまいます。

女性がデリケートゾーンを洗うときには「弱酸性の石鹸」を使いましょう。カンジダなどになりやすい体質の方は「殺菌作用」があるものを選んで!お肌が弱い人は石油系の石鹸ではなく、自然素材のものを選びましょう。

ぬるま湯で洗うだけでもOKです。もちろん、デリケートゾーン石鹸のジャムウソープはおすすめします。

関連記事

セックスの前に気になるニオイをケアする洗い方

女性器にはタンパク質や脂肪分などの成分の入った汗を出すアポクリン腺があり、これが臭いを発することがあります。

デリケートゾーンを洗うには、 ビデを使う方が多いようです。なかにはシャワーを当てて、指で洗うというすごい人もいますが、難しそうですヨネ…。

日常のデリケートゾーンの洗い方では1週間に1回くらいの割合で使い捨てビデで中を洗うといいようです。あんまり頻繁に洗い過ぎると膣内のPhバランスが崩れてしまうので気をつけて。

LCではデリケートゾーン専用パック『ジャムウ・デリケートパック』をオススメしております。気になるおりものや臭いの元をさっぱり洗い流せるので使った後にとてもスッキリします。

オリモノの量がそんなに気にならない方は使い捨てビデで洗えばニオイも気にならなくなるようです。

ただ、ワキの臭いが強い人はちょっとニオイもきつくなってしまうかもしれません。リンゴ酢やワインビネガーなどのあまりニオイがきつくないお酢を水で5倍くらいに薄め、コットンなどで拭うとニオイが軽くなるそうです。カユミも気にならなくなるようなので試してみてはいかがでしょうか。

生理前や生理中のデリケートゾーンの洗い方でもオススメ。ただ、かぶれていたり、傷があるときは染みるので避けたほうが無難です。

関連記事

デリケートゾーンのヘアケアは…

女性


私はことごとくセクシャルな悩みがあって…。というのも、アンダーヘアを毛抜きで抜くと炎症を起こし、カミソリだと肌が負けてしまうのです。

でも、通常はカミソリを使いますよね。このときやっぱり気にして欲しいのが、酸性orアルカリ性

1番いい方法はお風呂上がりの毛穴が開いたところで、弱酸性のソープを泡立て、カミソリで手入れをし、シャワーで流した後は、湯舟には浸からず、すぐにあがってアフターケアをすることです。

化粧水などは弱酸性のものが多いので大丈夫ですが、最近は「大豆イソフラボン」のような女性ホルモンに近い物質プエラリアが入ったジェルなどが出ています。

そういったもので、アフターケアをすると、ツルツルとした質感を感じ、快適にすごせるみたいですよ。また、チクチクする感じも多少気にならなくなるようです。

お風呂上がりが無理なときは蒸しタオルなどで温めて。よりジェルを肌に吸い込ませる早さをサポートできます!

デリケートゾーンを洗うのはマナーです!

プロの皆さんも、こんな感じでケアをしている方が多いようです。参考になりましたでしょうか?デリケートゾーンが不快だと本当に気持ち悪いですよね。

上記のものは男性にも使えます。アルカリ性と酸性を逆にすればいいだけです。デリケートゾーンを洗ってからセックスに望むのはマナーです。

だって、逆にフェラチオするときにニオイが気になったり、汚れていたら、トライしにくいですもの!男性も同じだとしたら…この機会にあなたもしっかりデリケートゾーンの洗い方を実践してみてくださいね。

関連記事

遠藤加奈の男と女のカラダの恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

さくらの恋猫進化
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top