1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 臭い研究室
  4. 女性器のにおい

恋愛コラム 臭いと匂いのメカニズムを解明![LC臭い研究室]

悩んでいられない!デリケートゾーンの臭いが気になる…

2012.09.14

女性器のにおい、気になったことはありますか?

女性器のにおいが心配

夏になるとにおいに関する相談が増えてきます。脇の下のにおいはドラッグストアなどで手軽に制汗剤を買えますが、女性器のにおいが気になる女性は防ぐ方法がよくわからず、人知れず悩みます。

セックスの最中に「なんか、臭う…、舐めるのちょっとやめてもいい…?」なんて、彼やだんな様に言われたら、きっと泣きたくなりますよね。

ほとんどの男性は気をつかってくれて指摘しませんが、中には「やっぱり無理。臭くてできない…」という男性もいます。20代~30代男性達に本音を聞いてみました。

彼女には言いにくい、女性器のにおい

女性器のにおい、彼女に…

インタビューを何人かの男性に行いました。そこで、今まで付き合った女性のうち、何人かはにおいが強い子がいたというAさんは、

「エッチの時、におうなといつも思ったけど、それで嫌いになるとか別れようとか考えません。好きになった人だから、喜んでクンニもしました。あとで口はゆすぐけど、そういう体質なんだって割り切りました」

と言います。Bさんは、

「確かに他の子よりにおいがきつい彼女はいたけど、セックスの時は夢中だし、俺の足もにおうかもしれないからお互い様。それほど気になりませんでした」と。

Cさんは、「においは我慢できるんですけど、舐めた後の後味が気になって。舌に残るんですよ、しばらく酸味が」と眉をひそめました。

ほかにも臭う女性と付き合い、舐めるのは遠慮したがそれが原因で別れることはない、という意見が大多数。ただし、男性陣は膣のにおいがきついということを彼女には言いにくかったそうです。男の気遣いです。

彼に指摘されなくても自分で気付いて悩む女性はたくさんいます。特に月経最後あたりで血液が茶褐色になっている時期はかなり生臭いにおいがします。

そんな時、彼に求められてセックスに応じてしまい、「腐った魚のにおいがする」と指摘されてひどく落ち込んだ女性がいました。彼女はそれ以来、月経時でなくても気になってしまい、セックスを断っていたら、そのうち彼に誘われなくなりました。セックスレスカップルの誕生です。

また結婚後一度も夫に舐められたことがない、愛されていないのかもしれないという相談を受けたことがあります。理由を聞いてみたら、とアドバイスしました。

彼女は思い切って夫に尋ねると、「生理的に受け付けない嫌なにおいがする」と言われました。彼女はそこで落ち込まずに、私のアドバイスどおり消臭サプリを飲んだり、寝室にアロマオイルを炊いたり、セックス前に石鹸で丁寧に洗ったりという努力をして、セックスレスは回避しました。これは大成功な事例ですね。

まずはタイプを知ること(女性器のにおい)

女性器のにおいと男性の意見

「ズバリ、女性のデリケートゾーンはどんなにおいがする?」という質問を男性たちに投げかけると、

アンモニアっぽい」
肉や魚が放置してあるとあんなにおいになるかな」
「ワキガより強い刺激臭
焼き肉食べた後のゲップかな」

などなど。そこまで言われてしまうと、女性は気になってしまうものです。日常生活でも下着を脱いだ時、あまりににおいがきついなと感じるようでしたら産婦人科で診てもらう事をお勧めします。菌が繁殖しているかもしれませんので無理にゴシゴシ洗ってはいけません。

さて、逆に体育会系肉食男子で、お風呂なんか入らずににおいを楽しむセックスがしたいという強者もいます。脇の下の汗のにおいで燃えるという男性もいますし、わざわざ妻の脱いだ下着のにおいを嗅ぐのを好む男性もいます。セックスの好みは人それぞれ。

まずは、旦那さんや彼氏がどっちのタイプか聞いてみることが一番大切です。「私のにおい気になる?」と。もし気になると言われても落ち込まず、食事でお肉を減らすとか、石鹸や、消臭サプリを試すなどして改善していってください。

「気にならないよ。君のにおい大好き!」と言われたら、「私もあなたのにおいが好きよ」と笑顔で喜んでください。二人でにおいを気にしすぎて、セックスレスになってはもったいないです。

本日の講師: 恋人・夫婦仲相談所所長 二松まゆみ先生

におい研究所|二松まゆみ先生

元主婦マーケティングの会社経営。夫婦仲に悩む女性会員1万2千名を集め「ニッポンの結婚・夫婦仲」を真剣に考えるコミュニティを展開中。

「ED」「セックスレス」「アンチエイジング」「再婚」「若い世代のエッチ」などのテーマを幅広く考察。 マスコミ取材も多く、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして着実に歩んでいる。

日本性科学会会員。ED診療ガイドライン制作委員。

著書に「となりの寝室」(講談社)、「もっと、夫婦は恋できる」(ヴィレッジブックス)、「夫婦仲がよくなるちょっとした習慣」 (中経出版)、「ラストラブ」(翔年社)、「彼には内緒 私たちのセックス白書」(小学館)、 「抱かない男の見分け方」(スターツ出版)、「モンスターワイフ」(講談社)、「ニッポン男子の下半身が危機的なことに気づいたワタシ」(扶桑社新書)がある。
近著「セックスする脳!」(メディアファクトリー)では、恋をしたときに「きゅーん」と走るあの電撃は何?セックスしたいときの「ムラムラ」という感覚の正体は?そんな素朴な疑問に脳科学で答える。


臭い研究室の恋愛コラム一覧

ニオイコラムのライター一覧

関連記事

リビドーがあったなら

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top