1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. オトナのオンナの磨き方
  4. 夫婦をカップルに戻すプチ対策3選

恋愛コラム オトナのオンナの磨き方


夫婦をカップルに戻す3つの対策とは?

2015.05.22

カップルが背中を向けて寝ている写真

夫婦になったら急に生活感ばかりが先に立って、ラブラブではなくなった、子どもができたらパパとママになってしまい、セックスがうまくいかないなど、夫婦になって父親・母親になることで増える問題があります。

よく、海外のドラマや映画で観るような、いつまでも熱々のカップルでいるためには、どうしたらよいのでしょうか。

名前で呼び合う

「パパ、それとって〜」「ママ、何を買ってくればいいの?」のように、お互いのことをお父さん・お母さんとして呼ぶのをやめてみてはいかがですか? 
子どもの前では仕方ないとしても、二人でいるときには結婚前、おつきあいしているときに呼び合った呼び方にして、あの頃の新鮮さを思い出して。

1日1時間でいいから二人だけの時間を作る

その1時間を、セックスに使う必要はありません。
ソファに座ってしゃべってもいいし、一緒に録画しておいたドラマを観てもいい。子どもが眠ったあとに彼の会社の愚痴を聞いてもいいし、新しく挑戦した習い事の話をしてもいいのです。
そのときの話の内容を、子ども以外にすることがポイント。二人はカップルであり、パートナーであることを、毎日ちょっとずつ思い出せればいいのです。

はじまりの挨拶をする

挨拶を交わす男女の写真

朝のはじまりなら「おはよう」、お出かけのはじまりなら「行ってきます」、夜のくつろぎタイムのはじまりなら「ただいま」「おやすみ」も、夜の時間のはじまりの挨拶です。そういった、ごく普通の声かけすら、毎日のバタバタのなかで忘れていませんか?
恋人同士だったときには、会ったときに「元気?どうしてた?」、帰るときには「バイバイ、電話ちょうだいね」「またね、メールするよ」と、当たり前のように声をかけあっていたはず。人としてのコミュニケーションの基本でもありますが、忘れてはいけないポイントです。


最近、英語圏で人気のサイトでは、男性が奥さんに求めるものは5つしかない、しかし女性が旦那さんに求めるものは50個もある、という冗談のようでも本質をついたコラムがありました。
その5つの上位3つが、食事、セックス、そして「やさしくしてくれること」。名前を呼び、やさしく挨拶してくれるという案外シンプルなことで、男性の気持ちはいつまでも恋人でいてくれるかもしれませんね。


オトナのオンナの磨き方の恋愛コラム一覧

関連記事

さくらの恋猫進化
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top