1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈のセックスコラム
  4. エッチが上手

恋愛コラム 女性のためのセックステクニック・エッチなラブコラム

エッチが上手な彼にする!

2008.03.17

エッチが上手?女性がしてもらって気持ちのいいテクって?

カップル

「痛くて全然気持ちよくない!」は論外ですが、エッチがそこまで上手ではなく、「それなりに気持ちいいんだけどビミョーにポイントがずれてる」、「触り方にもっとバリエーションが欲しい」、「なんか勘違いしてるけど、それって実は全然気持ちよくない」…。という場合、なかなか指摘しづらいですよね。Hのテクニックがないというか…

言葉でも説明しにくいっていう理由もあるし、何よりも彼の気分を害さずにもっと気持ちよくしてもらうには結構気を使う!

そんなときはあなたがセックスをリードしてみて。

男女の体って、大きく違う部分もありますが、似通っている部分も多い。ツボなどは多くの部分で男女両方に効くことからも、それはいえますね。

そう、つまり女性がやってもらって気持ちのいいことは、男性も気持ちいいことがほとんど。違うのは「好み」なんです。

バリエーション豊か

女性でも触れないか触れるかくらいの優しさで触れてもらうのが気持ちのいい人と、そんなのくすぐったいわ、という人に分かれるでしょう。

例えばヴァギナへの愛撫をあげてみると、舌が好きな人、手が好きな人、息をふきかけてもらうのが好きな人、吸われるのが好きな人…。もう本当にバリエーション豊か。

俺様はテクニシャンだ!という勘違い?

カップル

まずは自分が先にやって欲しい愛撫を彼にしてあげる。ここで彼が「気持ちいい!」と感じれば、すぐあとには同じことをしてくる人がほとんどです。

それに愛撫してあげているときに「こういうふうにやってもらうと、気持ちいいよね?」と『こういうのが気持ちいいから今度はやってね』という希望を含ませながらそれとなく伝えてあげれば、鈍感な彼氏でもたいてい気づくんじゃないかな。

まあ、俺様はテクニシャンだ!という勘違いオトコや、やってもらっているあいだは完璧マグロで、すぐ自己中心的なセックスに持ち込むという人には通用しないかもしれないけれど…。

そういう人は普段の日常生活でもカチンとくる部分が多いはず。セックス以前にゆがんだ性格をどうにかするほうが先でしょう。

あなたの彼はどうですか?強引な彼ではないですよね?!

誘導尋問さながらに…

それから質問をしてみる。

「クリってどこにあるか知ってる?」「背中も気持ちいいって知ってた?」「足の裏とか指って気持ちいいよね。『てん足』ってさらに感度をあげるために行なっていた部分もあるんだって」とか、誘導尋問さながらに会話もリードしてあげてネ。

女性の体を知らない男性って案外多かったりするんですよ。雑誌のイラストと実物は違うし、AVや写真には一番秘密の部分は写っていないし。

知ったかぶりをずっと続けてエッチをしている人って少なくないんです。

質問されることで「あ、そういえば、これって本当は知らなかったかも」と自分の知らないことに気づくことも多いものです。

そしてカンのいい人なら、彼女って本当はこれを望んでいるんだなって気づくことでしょう。きっとエッチも上手くなり、エッチテクニックも状態します。

気づかなくても、「会陰(膣の入り口と肛門とのあいだの部分)って舐めてもらったことある?」と彼女に質問して、先にやってあげれば、こんなに気持ちいいのなら彼女にもしてあげようと思うことでしょう。

彼氏をテクニシャンにするのも女次第?

カップル

ここまで誘導すればあとは「もう少し強く」だとか「ちょっと噛んでみて」などと具体的にお願いしやすくなりますよね。

「でも、こんなふうに誘導できないわ」という人もいるかもしれませんね。そういう人は、自分がどうやってもらうと気持ちいいのかもしかしたら分かっていないのかもしれません。

受け身でいるとき、ただやってもらって「気持ちいい」「これイマイチ」とか思っているだけではありませんか? 

受け身でいるときも、「これは気持ちいい、だけどこうすればもっと気持ちよくなれるはず」、「これはイマイチ、だけどこの刺激をこう変えたら気持ちよくなると思うんだけどな」と『積極的な受け身』の姿勢でいなければ、どうすれば気持ちいいなんてこと分かりません。

柔道でも受け身からはじめますよね。それでワザを覚えていく。本当にセックスを覚えたての人ならいざしらず、何年も何人ともしているのに気持ちよくなれないという人は、「受け身」の姿勢に問題があるのかもしれません。

積極的に受け身でいる女性には男性だって一生懸命尽くしてくれるんです。柔道だってまずは受け身から入りますよね?それと同じです。

セックスはふたりでつくりあげるもの、この姿勢を忘れずにウブな彼氏をエッチが上手に、エッチテクニシャンに仕立てあげてくださいね!

遠藤加奈のセックスコラムの恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

グッズ調査隊
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位男性の性感帯を知って彼を気持ちよくさせちゃお!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位コンドームのつけ方【女性のためのコンドーム教科書】  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位クリトリス勃起って本当?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top