1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 富田隆のセックス心理学
  4. スローセックス

恋愛コラム 富田隆のセックス心理学、もっと気持ち良くなるヒント

スローセックス、なぜ今?

2010.08.31

『ジャンクセックス』はなぜ蔓延するの?

スローセックス/イラスト1

日本でスローセックスというと、アダム徳永さんが提唱しているマッサージ法を中心にした「ゆとり」のセックスを連想します。

これも素晴らしいものですが、今回のテーマとなる「スローセックス」というのは、もっと一般的な意味でのスローであり、世界的に広がりつつあるセックスの傾向をさしています。

ちょうど、「ファーストフード」に対する「スローフード」という意味のスローです。私も忙しいときにファーストフードを食べることはありますし、決して嫌いじゃありません。


多少、栄養バランスが偏っていることは事実ですが、だからといって、これらを全て「ジャンクフード」と切って捨てるほど高級志向のセレブでもありません。

ただ、そんな私でも、食材を選び、工夫をこらし、手間ひまをかけた、いわゆるスローな料理がいかに美味しく、いかに身体にいいものであるかはわかります。最後の晩餐に選ぶとしたら、迷うことなくこちらを選びます。

セックスも同じこと。工夫をこらし、手間ひまをかけた、ゴージャスで贅沢なセックス、そんなスローなセックスの素晴らしさに、今、多くの人が目覚めつつあるというわけです。

これは裏を返せば、現在まで、いかに多くの人がファーストセックスから抜け出せずにいたか、ということでもあります。粗野でお手軽なこの種のセックスが蔓延した責任のかなりの部分は、我々男性にあるというべきでしょう。

しかし女性たちは、その原因が自分にあるとは思わない。エクスタシーが得られないのは相手のせいと考え、別の男性を試してみる、これもだめあれもだめで男性遍歴が始まるのです。

セックス=射精、といった思い込みで、効率よく性的興奮を高めるため、パターン化された「スイッチ操作」をくり返す。まるでロボットを相手にしているような身勝手なセックスです。

これで女性が満足するはずもないのですが、男性向けのAVや風俗は、相変わらずこうした幻想を補強し続けています。こうした思い込みから抜け出すだけで、性の可能性は開花するのですが…。

スローセックス、インスタント文化には休息を

スローセックスのヒントは、近代以前の伝統的な性文化にあります。効率主義のインスタント文化は近代に特有なものですから、その逆を探れば答えはみつかるのです。たとえば、インドを中心とする「タントラ」の教えには数多くのヒントが隠されています。

これを紹介するにはとてもスペースが足りませんが、ちょっとつまみ食いをすると、リラクゼーションや呼吸法、これならすぐに試せるはずです。

「セックスは興奮の高みへと昇りつめることなのに、なぜリラックスなの?」と、不思議に思う方もいるかもしれませんが、性的刺激を受け入れて快感を増大させるためには、まずリラックスすることが必要なのです。

たとえば、いくら精力絶倫の男性でも、不安を抱え、ビクビクしているような状況では勃起することができません。まずは安心してくつろげる環境を確保し、2人が心身ともにリラックスした状態から、エロティックな相互作用をスタートさせることが大切です。

くつろいだ状態からスタートした愛の交感も初めはスローで穏やかなやり方がおすすめです。軽いキスを交わしたり、そっと愛撫したり、やさしく抱き合ったり…、こうした愛の交感を性交への準備と考えないことです。

スローセックス/イラスト2

どうしてもお互いが欲しくなったら仕方がないですが、原則、こうしたスローなじゃれ合いを楽しむことが大切です。

そんなときに助けになるのが呼吸法、鼻から吸い込んだ空気を、ゆっくりと口から吐き出す、腹式呼吸ならもっといいのですが、この際、「口からゆっくり」というだけで十分効果的です。

なるべく、楽な姿勢で、2人が呼吸を合わせながら、10分、15分とスローモーションでイチャイチャしていると、脳内でエンドルフィンなどが分泌されます。また、脳に働きかけやる気を出させる力のあるA10細胞が活性化され、相手が欲しくてたまらない状態になるはずです。

要するに、知らないうちに頭に刷り込まれたセックスのイメージを一度忘れ、自由になることです。子どもの心に還って好奇心を全開にし、身体を使ったコミュニケーションを楽しみましょう。

富田隆のセックス心理学の恋愛コラム一覧

富田隆

恋愛心理学エッセイスト。 

1949年4月2日生まれ。心理学者・駒沢女子大学人文学部教授。専門は「認知心理学」。その領域だけに留まることなく、社会問題や芸術など多方面にわたって才能を発揮。

TV番組『天才てれびくんMAX 』(NHK)、『知っとこ!』(MBS)、『ひみつの嵐ちゃん』(TBS)、ほか多数出演中。

関連記事

【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位男性の性感帯を知って彼を気持ちよくさせちゃお!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位コンドームのつけ方【女性のためのコンドーム教科書】  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位クリトリス勃起って本当?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top