1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 下着美人は恋美人
  4. セクシーな勝負下着

恋愛コラム 下着コンシェルジュ大鳥居舞のコラム『下着美人は恋美人』

セクシーな勝負下着、ランジェリー

2009.01.09

勝負下着は何色?彼が好きなランジェリーは?

勝負下着は何色?

あなたは、どんな勝負下着を持っていますか?勝負下着選びを考える上で、キーになってくるのはやっぱり“カラー”です!

それでは、“あなたにとっての勝負下着は何色?”のアンケートの結果で、一番多いのがピンク、続いて黒、白となります。やっぱり、ピンクは自分をかわいく魅せるための勝負カラーなのです。

男性は、裸の女性よりも、下着を身にまとった女性のほうが、セクシーだと感じるもの。いきなり裸の女性を目の前にするよりも、彼女がどんな下着をつけているのかな、というワクワク感と、その下着を脱がせるドキドキ感を持っているのです。

だから、「今日は勝負の日!」と決めた日や、「お泊りするぞ!」と意気込んだ日は、セクシーな下着の準備を完璧にしてくださいね。

勝負下着は彼が好きそうな色を選ぶのがポイント

ピンク色の下着が勝負下着としていいポイントは、自分をかわいらしく魅せる他に、肌色を明るく、綺麗に魅せることができる、というポイントもあります。だから、彼とのはじめての夜は…ピンク色の下着で彼を虜にしてね。

次に人気のカラーの黒&白は、男性からも人気の勝負下着カラーです。黒い下着が好きな男性と、白い下着が好きな男性と、好みは二分されます。

黒い下着が好きな男性は、女性に大人っぽさやセクシーさを求める男性です。彼と一緒にいて、年上の女優さんが好きだとか、大人っぽいファッションが好きだな、と感じたら、彼は黒好きな男性の可能性が高いです。

一方で、かわいい系のファッションが好きだったり、お兄さんのような存在の彼だと、白い下着が好きな可能性が高いです。

まだ、彼との夜をそんなに経験していない段階でしたら、ピンク色の下着をメインにして、他は彼の好きそうな下着をリサーチしながら様子を伺って選んで勝負すると、彼も毎回あなたの下着姿を見るのが楽しくなり、Hの回数も増えてくるはずですよ

セクシーな下着で彼を飽きさせないのも重要なポイント!ピンク色の下着を着たあとに、どんなにピンク色の下着が好感度が高いからといって、連続して同じような色の下着を着ると、彼のワクワク度のボルテージが下がってしまいます。

ピンク色の下着を着た次のHのときには、彼が好きそうな色を選んで!さらにその次のHでは、ピンク色はピンク色だけれでも、ピンク×黒など、最初の下着とはまた違った雰囲気のセクシーな下着を着るなどして、また違う一面を見せることによって、彼にドキドキとワクワクを与えましょう。

勝負下着、コレだけはNG!

勝負下着コレだけはNG

このファーストステップをクリアすると、彼は、あなたとのHだけでなく、毎回見る下着への楽しみも出てくるので、あなたとのHが2倍楽しくなってくるのです

次のステップに進む前に、勝負下着で避けた方がいい点をレクチャーしますと、女性にとっては、便利なベージュの下着は、男性の前でご披露するのはNGです。男性は、おばさんぽさを感じさせるアイテムを見てしまうと、それだけでやる気を失せてしまうのです。
洋服に響かなくて透けないショーツや、補正効果の高いベージュの下着を見たとたん、100年の恋も冷めてしまうのです。

では、ファーストステップをクリアしたあとは、セクシーな勝負下着で飽きさせないためのステップへ進みましょう!


下着コンシェルジュ 大鳥居舞の『下着美人は恋美人!』
⇒下着コンシェルジュ 大鳥居舞の『下着美人は恋美人!』のTOPページに戻る


恋愛力アップ特集
⇒恋に悩んだらLC!恋愛力アップ特集はこちら!

下着美人は恋美人の恋愛コラム一覧

大鳥居舞(山田奈央子)

下着コンシェルジュ。
大手下着メーカーで下着の企画・開発・MDを行った後、国内メーカー・インポートランジェリーの販売も経験。世界初の下着コンシェルジュとして、世の中の女性にもっと下着を楽しんで欲しい想いで下着セミナーを開催し、雑誌、TV、インターネットなどでも下着のアドバイスを行う。

下着コンシェルジュとして内面美の追求を行いながら、美容の会社である有限会社Silky Styleを2006年に設立。代表取締役就任。現在、山田奈央子として雑誌やWEBで多数執筆中。

詳細を見る

関連記事

グッズQA
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位男性の性感帯を知って彼を気持ちよくさせちゃお!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位コンドームのつけ方【女性のためのコンドーム教科書】  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位クリトリス勃起って本当?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top