1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の Hの疑問&質問
  4. 射精

恋愛コラム Hの疑問、質問、ちょっとHな恋愛コラム

射精の気持ちよさ、セックスのアノ瞬間

2008.03.11

射精の気持ちよさはどんな感じ?

カップル

男性のオーガズムは女性にとっては未知の世界。女性のオーガズムの気持ちよさが男性に分からないように、女性も男性が射精するときの気持ちよさが分からないのは当然です。 潮を吹いたときと同じような感じなのかな?女性のオーガズムと同じ感じなのかな?と想像することはできても、それとはなんだか違うような気がしますよね。

男性を対象に射精の気持ちよさについてアンケートを実施したところ、以下のような意見がみられました。

「あの瞬間の快感は、我慢に我慢を重ねてやっと出たって感じ。便秘していて、溜まっていたものが久しぶりに出るのと気持ちいいと感じるのと似ている。排出感っていうか、出す気持ちよさがある

「気持ちいいの頂点が射精なんだけど、そこを目指して走り続けて、到達した感じ。マラソンとか登山に近いのかもしれない。だからガマンする時間が長ければ長いほど、満足感は高い。そういう快感かも」

「出すまでは夢中で、ひたすら射精を目指していて、射精すると今度は一気に気持ちよさが引いていって、やっと素に戻れる。イキそうでなかなかイケないときは、つらい!

どの男性も「最後の射精の瞬間」を目指し、射精によって気持ちよさと達成感を得ていることが理解できたかと思います。 しかし、オーガズムを感じるときに射精をしない女性にとっては、これらのコメントを見ても、謎は深まるばかりではないでしょうか。

射精はなぜ気持ちいいのか

男性の影

射精が気持ちいいのは、人類が子孫を残すためそのように進化を遂げてきたからだと言われています。その理由を2つ紹介しますね。

1.射精が気持ちいいと、それだけセックスの回数が増える。それによって子孫を増やすことができる。

2.射精が気持ちいいと知ることで、頻繁にオナニーを行うようになる。それにより性機能が発達し、子孫を残すことができる。

つまり、射精が気持ちよくなければセックスは子孫を残すための「ただ疲れるだけの行為」になってしまいます。そうなると、「したいな」という気持ちが湧かず、いずれ子孫を残せず絶滅してしまう危険があるのです。

射精に至るまでは気持ちいい?

男性

男性にとって「射精」がとても気持ちいいことなのはわかりましたが、射精をするまでの過程であるセックスの最中(挿入時)は気持ちいいと感じているのでしょうか。

セックス中の感覚について、男性からこのような意見をいただきました。

「気持ちいいけど、射精の快感ほどではない。射精をするために、気持ちよさを高めるためのもの。乳首への愛撫とか、フェラチオとかと同じような、皮膚感覚的な気持ちよさを感じる」

「イクのを我慢すればするほど射精のときに気持ちよくなるのを知っているから、挿入時はただただ夢中。あったかくて気持ちいいとか、ヌルヌルで気持ちいいというのは感じるけど、イクときに比べたら弱い」

やはり男性の気持ちよさは射精に集約されているようです。
とはいえ、彼女とのセックスの最中、がむしゃらに射精を目指しているというわけではありません。「セックスには喜びがある」「好きな子が裸になってくれて、抱き合ってくれるのが幸せ」と、セックスによって精神的に満たされるという男性の声が多く集まりました。
そんなふうに感じてくれていたなんて、女性としてとても嬉しいですよね。

男性の射精と女性のオーガズム 気持ちいいのはどっち?

草原 男女

これまで説明した通り、男性は射精が気持ちよさのピークであれ、その1回で快感は終了してしまいます。しかし、女性は前戯の段階から気持ちよさがあり、徐々にそれが高まっていくことで最後にオーガズムを感じます。つまり、セックスにおける「気持ちいい時間」が男性に比べ女性の方が圧倒的に長いのです。

それだけ気持ちよさが集約されているのだから、さぞ男性のオーガズムは気持ちいいのだろうと思いますが、実は、オーガズムの気持ちよさを男女で比較したとき、女性と比べて男性の方が気持ちいいというデータは存在しないのです。

また、ご存知の方も多いかと思いますが、一説によると女性はオーガズムによって男性のオーガズムの数倍~100倍もの快感を得ていると言われています。
しかし、これについては近年海外の医師や心理学者によって行われた研究で「男女によるオーガズムの差は確認できない」と発表されました。世間一般で思われているような差は男女間で存在しないのです。

つまり、男性が感じているオーガズムは女性のオーガズムと同じようなものだと考えていいのかもしれません。(射精の有無があるので一概には言えませんが)

ただ、快感の度合いは同じであったとしても、女性の場合は経験を重ねたり、ひとりエッチで感度を高めたりすることで何度もオーガズムを繰り返すことができるようになります。また、クリトリスやGスポット、ポルチオ性感などオーガズムを感じる箇所がたくさんあることから「女性のセックスの方が気持ちいい」というのもあながち嘘とは言えないのではないでしょうか。

女性のそんなオーガズムの気持ちよさが男性に伝わらないように、男性の射精の気持ちよさが女性にはわからないもの。
しかし、男性はセックスにおいて「射精の瞬間」「彼女との精神的な繋がり」を大切にしているということはおわかりいただけたのではないでしょうか。

パートナーとお互いの気持ちいい場所を探りながら一緒に上り詰めていく。そんな素敵なラブタイムを心掛けてくださいね。

あなたにオススメのマンガはこちら!



漫画トップ



他のお悩みは…?今、一番のお悩みをチェック!

遠藤加奈の Hの疑問&質問の恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

夜
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位前戯のテクニック!女性をトリコにさせる前戯のポイントは?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位気持ちいいセックスを体で感じてセクシーボディに!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位バストでも感じる!そう思っている女性ってたくさんいますよ!!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位女性の性感帯とは!?  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位セックスのとき、彼女を感じさせるテクニックとは?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top