1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の Hの疑問&質問
  4. オナニーとダイエット

恋愛コラム Hの疑問、質問、ちょっとHな恋愛コラム

オナニーとダイエット(Hの疑問質問)

2008.07.03

恋愛・性欲・オナニーで女性は痩せる?

カップル


セックス=性欲の消費カロリーは体位や激しさなどによって著しく変わるため、一概には言えませんが、腰を震わせ、彼の背中に爪を立て、かなり激しくHしたところで、消費カロリーにしすると、たった150カロリー。これでは、ちょっとお菓子を我慢したぐらいにしかなりませんね。
あまり性欲=セックスは、ダイエットにはならないのかも…?

そんなことはありません。性欲が理由で痩せたりします。 セックス=性欲のいいところは脳が満足感を得られること。それはもちろん「いいセックス」に限りますが。オナニーも同じ。

お腹がいっぱい!というのは胃ではなく「脳」が感じることだというのは誰もが知っていることでしょう。そういえば、大好きな彼と一緒にいると、気がついたら何も食べないで半日過ごしてたってことなどよくありますよね。恋をすると痩せるのもよく聞く話。実は、この恋愛=性欲で痩せる・恋愛=性欲で自然に痩せちゃうのは、女性が多いんです。それはね…

女性の性衝動=性欲を感じるところと、満腹中枢は同じなの?

性衝動=性欲を起こさせる性中枢は、男女である場所が違うようです。女性の場合は、性欲をコントロールする性中枢は、食欲をコントロールする満腹中枢と同じ場所にあるそうです。だから、恋愛をしたり、憧れの彼氏とセックスをする=性欲を感じると、食欲が抑えられ、ダイエットできるのかもしれません。
しかし、これは諸刃の剣で、恋愛に破れ、ストレスを受けてしまうとダイレクトに食欲に影響が出てしまう場合があります。いわゆる「ヤケ食い」ですね。

性衝動(性欲)での満足を満腹中枢に置き換えて、それをオナニーに応用してしましょう。題して性欲想像オナニーダイエット方法。ちょっと空しい?それでは「快楽でお腹いっぱいダイエット方法」。これは素敵ですね。

性欲への想像力を働かせて、満腹中枢を刺激する!

女性


性欲を満足させるエクスタシーを感じるためには、実は想像力がとっても大事。もっと気持ちいいを求める性欲もすごく大事なんです。
「もっと気持ちよくなりたい」「こういう方法で刺激したらもっと気持ちよくなれるんじゃないかしら」と自分の欲望を見つめ、追求、方法を探してみてください。そんな性欲をオナニーで体験研究するのです。

「こんなセックスしてみたい」「私はこんなところも感じちゃう」「こんなエッチなところを触られて悦んでいる私」「こんなに気持ちいいのにもっと求めてる。貪欲だわ!」…。性欲に身を任せた快楽の理想を頭に想い描くのです。

これはセックスに於いて、「こうしたら彼って気持ちいいんじゃないかな?」「こうしてあげると喜んでくれるかな?」「こんなHの方法はどうかな?」という想像力にもつながります。

想像力を働かせて、満足のいくオナニー方法を実践!ダイエット目的も合わせてひとりえっちするなら、満腹中枢を刺激できるくらい、とことんやってみるのもいいかもしれませんね。汗をかいて、身体全体を温めれば、新陳代謝も活発になるので、一石二鳥の方法かも!

秋は食欲だけでなく、文化の秋でもあります。性欲は人として普通の欲求であって、性欲=セックスは人間が生まれてから絶えることなく続いてきた文化です。秋だからこそ、一度、自分の体と性欲に素直になって、それらの方法を追求してみるのも面白いかもしれません。

亜鉛はダイエットにもいいミネラル

性欲ダイエット方法を食事の面からさらに見てみますと、亜鉛が重要になってきます。亜鉛の欠乏はレプチンの減少につながる可能性があると言われています。レプチンは肥満にかかわる重要なホルモンであることが最近の研究で明らかにされ、特に、研究者はレプチンがからだに満腹感を与える性質に注目しています。

レプチンは脂肪細胞で作られるホルモンで、私たちがいつ食べて、いつやめるかタイミングをコントロールします。亜鉛不足ですと、食欲を抑えるのに必要なレプチンを体が生産していないということになります。

そこでおすすめするのが、ムクナゼット。セックスミネラルとも言われる亜鉛を含み、さらに「やる気と愛情を高める素材」ムクナをブレンド。満足のいくオナニー・性欲ダイエット方法を試みるなら、ムクナゼットをおすすめします。

ムクナゼットをさらに詳しくご紹介!

⇒女性のオナニー事情を詳しく調査![セクシャルヘルスケア]

遠藤加奈の Hの疑問&質問の恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

【お知らせ】

2019/6/17
弊社6月25日(火)発送・お問い合わせ窓口の臨時休業について

キス診断
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気のコラムランキング
  1. <%data?clatTitl%>
    1位愛液について。出る仕組み・原因は知ってる?  
  2. <%data?clatTitl%>
    2位騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!  
  3. <%data?clatTitl%>
    3位男性の性感帯を知って彼を気持ちよくさせちゃお!  
  4. <%data?clatTitl%>
    4位コンドームのつけ方【女性のためのコンドーム教科書】  
  5. <%data?clatTitl%>
    5位クリトリス勃起って本当?  
新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top