1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の恋愛&デート
  4. 喧嘩の後

恋愛コラム 恋愛・デートのちょっとHなラブコラム

喧嘩の後(Hと恋愛)

2008.03.13

喧嘩するほど仲がイイって信じる?

カップル

彼氏とすったもんだの大喧嘩。喧嘩して仲直りができない。だいたい喧嘩って、些細なことが原因ですよね?でも、ついついエキサイトしちゃって修復方法を見失う、言わなくていいことまで言ったり、過去のことまで持ち出してきたり、怒鳴ったり、泣いちゃったり…。

大切な人だから喧嘩しても仲直りしたいのに、ずっと一緒にいるから、許したり、溜め込んでいたことがパーンと弾けてしまいませんか?

そんな喧嘩の後の仲直り方法って、皆さんどうしてますか?付き合う相手に寄って、それまでの状況を取り持つ方法や手段はいくらでもあると思うし、きちんと「ごめんね」を言うことは大切!親しき仲にも礼儀あり!だと遠藤は思うんです。

「喧嘩するほど仲がイイ」ってホントなのでは?とも思うんです。

喧嘩の後

謝って、ギュッと抱きしめられて、という経験がある方もいるのではないでしょうか?不思議と、喧嘩のあとのエッチって燃えるんですよね。「さっきはごめんね、私、あそこまでいうことなかったよね」
「ううん。いいんだよ。僕のほうこそゴメンね。遠藤が悩んでいることに気づいてあげられなくて」
などなど睦言が続き、ちょっと照れ臭くなりながらも、「じゃあ、仲直りしようか」と、チュッ、抱き合って、「なんか、したくなっちゃったね」とベッドイン。私の場合、喧嘩の後のエッチがいつも以上に盛り上がっちゃったってこと、多いんですよね。これが仲直り方法かな。彼が涙の跡を舐めてくれたり、優しくナデナデしてくれて抱きしめられると、「私も悪かったな」って素直に思っちゃう。

お互いを省みることもできちゃう

カップル

喧嘩すると改めて「この人が好き」と思ったり、好きになって付き合い始めた頃のことを思い出したりして、恋愛が初心に返ったような気分になるんですよね。それにこんな大したことのないことで喧嘩して、別れなくてよかったというホッとした気分も手伝って、いつもよりずっと燃えるセックスになりがち。

これはエキサイトしているときは興奮ホルモンのアドレナリン、仲直りあとはドーパミンという幸せホルモンが出ているからなんです。たまには痴話喧嘩も2人の絆を再発見する起爆剤として、なかなかいいものかもしれません。

上手くコントロールして、アナタの知らない魅力をアピール!

それから多いのが、彼氏と喧嘩するときって不思議と生理前が多いなんて意見。生理前ってついついイライラしがち。そこで気を許している彼氏に、甘え半分で八つ当たりしちゃったりするんですよね。

でもこれ、生理前というよりも、排卵期後といったほうがいいのかもしれません。生理1週間ほど前のこの時期は、最も受精率が高まる時期。体も自然とセックスを求め、もっとも感じやすくなっていることが多いんです。

こんなタイミングで喧嘩して、セックスしたら気持ちいいのは案外当たり前なのかもしれません。(1ヶ月に1度、八つ当たりされる彼は、たまったもんじゃないかもしれないけど…。生理についてを男性に説明しても、メンタル的なことはわかって貰えないですよね~。)

痴話喧嘩やたまにの大爆発は、ラブの起爆剤としていいかもしれませんが、あまりにも頻繁にヒステリックになるのは考えもの。PMS(月経前症候群)ではないかと思うようだったら、アロマオイルやサプリメント、ときには漢方薬などを使って気分を落ちつける対策も必要かもしれませんね。

遠藤は、次の生理前のイライラする時期は「ムーディアロマ」でちょっと官能的にリラックスしようと思います。穏やかな気持ちで、情熱的なエッチができるかも!?
そうなると、生理前がなんだか楽しみになってきた遠藤なのでした。

カップル

遠藤加奈の恋愛&デートの恋愛コラム一覧

関連記事

★おしらせ

2017/4/11
ゴールデンウィークの休業について

ピングレ

★注目!今だけの特別企画

  • -ニオイ
  • 膣トレ
  • 騎乗位
  • スカイビーンズ

専門家からじっくり学ぶ!

人気のコラムランキング

  1. 1バキュームフェラのやり方 テクニックを伝授![タクヤさんのフェラ教室]
  2. 2下着美人の秘密を教えます!
  3. 3絶頂体験、絶頂って何?どんな感覚になるの?
  4. 4潮吹きテクニックってどうしたらできる?メカニズムは?
  5. 5男性好みの胸って?一番重要視しているポイントはどこなのか…

コラムカテゴリ

おすすめトピック

トピック一覧ページへ

鉄板!ラブテクニック特集♪

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

楽しい!学べる!LC動画

バックナンバー

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

新着情報

page top