1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の女性の快感
  4. セックス痛い

恋愛コラム 女性の快感についてのラブコラム、オーガズム&エクスタシー!

セックス痛い(女性の快感)

2008.03.17

何度も刺激を受けて、そしてセックスで感じられる

カップル

こういう仕事をしているせいか、セックスの悩み相談に乗ることが多くあるんですけど、そのなかでも「セックスのとき、中が感じない」って人、結構いるんですよね。
私も昔、そうでした。ある体位をしたり、こうやられると「セックスって痛い」と感じちゃって、そのあと、気持ちよくなれないんですよね…。 。

この場合、よく聞いてみると、セックスの経験が少なかったり、1人の人とつきあう期間が短かったり、愛撫が下手な男性がパートナーという人が多いような気がします。

一度痛みを感じると「セックスをすると痛い」と身構えてしまって、気持ちよくなれないですよね。脳と体のつながりが、気持ちよさから遠ざけているんですね。「痛い」と思うと、自然と緊張して強ばって、セックスの気持ちよさを感じられなくなるもの…。

痛くないセックスをすること

カップル

まずは「痛くない」セックスをしてみましょう。ここを突かれると痛いというところは避けて、気持ちいい挿入をしてもらう。「こうして」とはっきり言うのが自分自身の役目。このときばかりは、セックスをリードしてあげましょう!

ちなみに、男性って勘違いしていることが多いのですよ。きっと「太くて、長い」がペニスの理想像だからでしょうね。激しく、深く、スピード感溢れるピストンをしたがる人多いでしょう(苦笑)?膣の奥は神経があまり発達していないので、奥だけで感じるのではなく、ポイントは入り口付近をプラスした全体的な感覚です。

セックスは入れるだけから、ゆっくりとした集中的刺激

カップル

セックス時に試してほしいのが、激しいピストンではなく、まずは、「入れるだけ」。ただ入れているだけだと、お互いむずむずしてきて、どうしても動かしたくなってくはず。そうなったら初めて動かす。それもゆっくり、ゆっくり、浅めに、丁寧に。亀頭が入ったり出たりするくらいの浅さでね。Gスポットを意識して、ペニスが膣の前3分の1から2分の1ぐらいを集中的に。

そのあとゆっくり奥に入れて、小刻みに震わす感じで弱い刺激を。激しく動かしたくなるけど、じっと我慢。イキそうになったら、動きをストップ。

ぐっとぐっとじらす挿入に長時間かけてみましょう。最低でも15分は続けてね!単調なようだけど、じっくりと時間をかけた刺激がセックスには重要。しばらく弱い挿入を続けていると、強い欲求と、こうしたら気持ちいいだろうなという期待が頭に描かれるはず。こういう状態になってはじめて、強い刺激(セックス)が必要となってくるのです。より気持ちいいと感じたいときほど、弱い刺激。遠回りなようですが、一度、試してみてください!
びっくりするほと、セックスを積極的に求めている自分を発見できるはずですよ。

遠藤加奈の女性の快感の恋愛コラム一覧

遠藤加奈(LC編集部)

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター

1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に『1分Hメルマガ』『官能メルマガ』など女性のお悩みに役立つコラムやメルマガを担当し執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

関連記事

★おしらせ

2017/4/11
ゴールデンウィークの休業について

ちゅーレシピ

★注目!今だけの特別企画

  • キスの日SP
  • 新生活応援
  • リビドーSP
  • 今月

専門家からじっくり学ぶ!

人気のコラムランキング

  1. 1バキュームフェラのやり方 テクニックを伝授![タクヤさんのフェラ教室]
  2. 2下着美人の秘密を教えます!
  3. 3絶頂体験、絶頂って何?どんな感覚になるの?
  4. 4潮吹きテクニックってどうしたらできる?メカニズムは?
  5. 5男性好みの胸って?一番重要視しているポイントはどこなのか…

コラムカテゴリ

おすすめトピック

トピック一覧ページへ

鉄板!ラブテクニック特集♪

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

楽しい!学べる!LC動画

バックナンバー

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

新着情報

page top