1. ラブリサーチ
  2. コラム
  3. 遠藤加奈の恋愛&デート
  4. 小悪魔な女

恋愛コラム 恋愛・デートのちょっとHなラブコラム

好きな人を惹きつける、小悪魔な女性の特徴と恋愛テクニックをご紹介!

2008.03.13

好きな人をなぜか惹きつけてしまう女

カップル

今、巷で話題の「小悪魔」。悪女ではなくちょっぴり悪いというところが、普通の女の子の魅力をアップさせてくれそうな乙女心をくすぐってたまらないのでしょうね。

「小悪魔」の文字からは、ちょっぴりワガママで、でもユーモラスで、自分の感情に素直で、奔放に生きていそうな姿が浮かび上がってきます。男性って、自分にはないものを持っている女性を選ぶんだろうなぁ、とつくづく思います。

もちろんベッドの上でも小悪魔でありたい!好きな人をなぜか惹きつけてしまうような女になりたい!そう思うのは女の子なら当然のこと。

優位に立ってリードしていたいからといって、女の子が単なる「マグロ」の受け身じゃつまらない。男が求めているのは小悪魔力もあって、反応がいい女。そう、「受け身が上手な女」ってことね。

受け身が上手な女

たとえばリアクションが「ほんとに、お前ってエッチだなあ」と呟いてしまうくらい敏感な女だったり、「えー、大人しそうに思っていたのに、俺の前だとこんなにキュートで色っぽい面があるんだ」と意外な女などなど

もちろんセックスだって恋愛だって、コミュニケーションのひとつ。相手が違うなら自分の態度を変えることも女磨く手段の1つ。コミュニケーションに潤いや弾みを与えられるような女でいるためには、女を磨く日頃の訓練がものをいいます。いつも引きこもって人と接していない人が急に恋愛するなんて、準備体操もせずに冬の海に飛び込むようなもの。

シチュエーションを自分で描く!

カップル

受け身が上手な女になるための、最もお手軽な訓練は「イメージトレーニング」。さまざまなシチュエーションを頭に描き、こんなとき自分はどうする?こんな言葉を言って欲しいから言わせるにはこんなことしてみようかな?とひたすら想像するこれが女を磨くポイント。

その想像の源は映画だったり小説だったり絵画だったり。ちょっと高尚と言われるものなら、自分のレベルを上げることができますね。自分がなりたい女性が描かれている恋愛映画やドラマをみて、そのようなシチュエーションを自分で想像。

普段はコットンのカバーのお布団で寝ていたとしても、想像のなかではリネンのカバーのキングサイズのベッド。蛍光灯の灯りだって、想像ではロウソクに変身させちゃうのです。香りだけは身に纏って、想像上の素敵な彼と睦言を言いあいながらベッドに裸で潜り込み…。
こんな想像をしているだけでも、ちょっとは性愛スキルがつきそうです。

反応のよさに彼は燃える

カップル

もちろん実際のエッチの場面でもこの「受け身が上手な女」って結構ポイントが高い。彼が燃えるのは、相手の反応のよさ。普段は小悪魔的に思わせぶりでも、さらりと相手を受け流していても、いざベッドの上ではまったく違う意外性を発揮するのです!

エッチではいつものようにさらりと受け流すことをせずに、反応の良さを見せれば、彼は離れられなくなるかも。普段の思わせぶりでさらりとした感じとのギャップに、きっと男性は引き付けられるのです。

普段もベッドでも「受け身が上手な女」に挑戦してみましょう!

遠藤加奈の恋愛&デートの恋愛コラム一覧

関連記事

Vライン

★注目!今だけの特別企画

専門家からじっくり学ぶ!

人気のコラムランキング

  1. 1オーラルセックスのテクをいろいろ教えます(その1)
  2. 2経済とセックスの移り変わり その2 江戸時代の結婚とセックス
  3. 3騎乗位のやり方をマスターして、自分も感じて楽しむ!
  4. 4ひとりエッチの仕方を伝授。恐がらないで!
  5. 5疲れたときのセックス、男女で違いはあるの?

新着情報

コラムカテゴリ

バックナンバー

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

LCとは
page top