2015.12.16

大人のエッチに関する記事一覧

心も体もぽっかぽか!彼とのお風呂が楽しくなる工夫

カップル

風が冷たい季節になりました。つい体を強張らせてしまう寒い日は、お風呂タイムで心も体もほっこりリラックスしたいですよね。1人でゆっくり浸かるのもいいけれど、彼と一緒にお風呂タイムを過ごせたのなら、もっとリラックス&スキンシップが叶います。

ラブリサーチで女性を対象に、『彼と2人でお風呂に入るのは好きですか?』とアンケート実施しました。これに対し、76.1%の方が「はい」と答えています。
皆さん、彼とのバスタイムが充実しているようで何よりです!

そこで今回は、今よりもさらに彼とのバスタイムが楽しくなる、ちょっとした工夫を考えてみたいと思います。

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

【女性に質問】彼と二人でお風呂に入るのは好きですか?

回答時期:2015.10.01〜2015.10.09|138名が回答

はい
(107)
いいえ
(31)

それはなぜですか?また、彼とのお風呂を楽しく過ごす方法があれば教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る
»『いいえ』と答えた方のコメントを見る

他愛もない話をする


・「毎日の2人の癒しの時間で、1日のできごとを話したりしています」
・「(自宅に)テレビがないためコミュニケーションが濃い」

肌の距離感は、そのまま心の距離感を映し出します。他愛もない話をテーブル向こうで膝を突き合わせたまま話すと「ふうん、そうなんだ」で終わってしまいますが、肌と肌を触れ合わせながら話せば、テーブル向こうで話す何倍ものコミュニケーション効果を生み出します。

普段忙しくて一緒にいる時間が少ないカップルにこそおすすめしたい、バスタイムコミュニケーションです。


ヘッドマッサージでストレス解放


・「お互いに洗いっこをする。洗うときにマッサージしてあげると喜ぶ」
・「あったかいし、裸で密着してるといい雰囲気になるから。頭を洗ってあげると喜びます」

マッサージの中でも、特にヘッドマッサージは男性に喜ばれます。
お仕事中の男性の顔はカッコイイですね。反面、眉間や目に力を入れて小難しい顔をしていることも多いはず。いつもにこやかな笑顔でいられる人は、そう多くはありません。サービス業のように笑顔を作り続けるのもまた、ストレスになります。

顔面のストレスは頭皮のコリ。美容室でやってくれるようなヘッドマッサージで、彼のストレスを解放してあげましょう。ストレスから解放された彼が心を向ける先は、あなたです。


キャンドルを灯す


ここで「いいえ(好きじゃない)」と答えた人のコメントを見てみましょう。

・「明るいので丸見えで恥ずかしいから」
・「お風呂はリラックスする場所であり時間。それなのに何故緊張を強いられないといけないのか理解できない。明るい場所で体を見られるのも苦痛」

明るいバスルームで普段は見えないあなたの体がよく見えるからこそ、男性は興奮するのです。「バスタイムは1人でリラックスするためのもの!」と考えているなら、それは仕方がありません。
しかし、見られるのが恥ずかしいと感じているだけなら、一歩譲ってキャンドルの灯りの中でのバスタイムを過ごしてみてはどうでしょうか。

ゆらゆらと揺れる薄明かりの中、あなたの裸を見たいのに見られない彼のもどかしさと、恥ずかしいけど全部の裸は見られないあなたの安心感。両者のバランスが取れるようになり、心の天秤も常にゆらゆら、止まることなく2人の恋心を刺激してくれます。


入浴剤にこだわる


・「入浴剤を一緒に選んで、それを入れていい匂いだねーって言いながら楽しんでます」
・「トロケアウを持って行くと喜ばれます!」

ラブヘルスカウンセラー・小室友里もオススメしている 「トロケアウ」。アダルドビデオで見るローションプレイにただならぬ憧れを抱く男性にとって、トロケアウはまさにどストライクな入浴剤です。

トロトロになったトロケアウローション風呂の中でマッサージしてあげるのもいいですが、むしろ男性に体を触らせてあげることをオススメします。
ふくよかな胸の上を滑る手のひらの感覚は、ローション風呂ならではのもの。あなたのアソコがぬるっとする感覚も、男性の雄イッチ入れ直すきっかけとなり、マンネリ化した2人のセックスをもう一度ホットにしてくれますよ。


肌の距離感は心の距離感と直結しています。セックスレス回避のために、必要以上に肌を見せないほうがいいという意見もありますが、肌を触れ合わせることで絆が深まり、お互いのセクシャリティを知ることもできます
よりよいセックスコミュニケーションをとるためには、お互いのセクシャリティを知ることは必須です。2人の絆を深めるバスタイム、ますます楽しんでくださいね。

関連ワード


【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
LINE登録
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
専門家からじっくり学ぶ!
page top