1. ラブリサーチ
  2. ボディケア・美容
  3. 梅雨 臭い

梅雨の時期…臭いやヘアスタイルの悩みを解決するには?

Feedly登録

2015.06.19

悩む女性の写真

梅雨は女性にとってとても厄介な季節。湿気によりヘアやメイクは思う通りにいかず、肌はベタつき、ニオイまでも気になる…。せっかく新しい恋をはじめようにも、美容のコンディションが整わなければ恋に対する意欲も半減してしまいます。

そこで、今回はラブリサーチで行ったアンケート「梅雨の時期に生じるトラブルで最も気になるのは?」から、特に多かった3つの悩みについて対処法を紹介いたします!

美容・ボディケアについてのアンケート

梅雨の時期に生じるトラブルで最も気になるのは?

回答時期:2015.04.30〜2015.05.15|126名が回答

デリケートゾーンの蒸れ
(40)
肌のベタつき
(27)
メイク崩れ
(15)
髪が広がりやすい、パサつく
(43)
その他
(1)

それはなぜですか?また、どのようなケアを行っているか教えてください

»『デリケートゾーンの蒸れ』と答えた方のコメントを見る
»『肌のベタつき』と答えた方のコメントを見る
»『メイク崩れ』と答えた方のコメントを見る
»『髪が広がりやすい、パサつく』と答えた方のコメントを見る
»『その他』と答えた方のコメントを見る

その1:髪の広がり


・「湿気の多い日は癖毛で髪は広がってしまうし、癖が出てしまう。カットやトリートメントを定期的にして、整えるようにしている。駄目なときは束ねる」
・「くせ毛でクルクルになってしまう。先日縮毛矯正をかけて梅雨時期を乗り越える準備をしました」

サラサラの髪の毛は、男性を魅了する女性のパーツのひとつ。その髪がゴワゴワと広がった状態では、彼の「思わず指に絡めたくなる」気持ちを揺さぶるパワーも半減してしまいそうですよね。

梅雨の時期に髪が広がるのは、湿気や汗を髪の毛が吸収してしまうのが原因と言われています。それを防ぐためには髪の毛を健康に保つことが何よりも重要なのです。なぜならば健康な髪の毛の水分量は10%前後。
しかし、髪の毛が傷んでいる状態だとキューティクルが剥がれ、65%近くもの水分を吸収してしまうのです。通常の6倍もの水分を吸収してしまうと考えると、髪の毛が広がり、まとまらなくなってしまうのも納得ですよね。

そのため、洗い流さないオイルやトリートメントでキューティクルをコーティングし、水分の吸収を防ぐ必要があります。私のオススメはLCラブコスメのヘアパフューム「ナデテ」。朝のスタイリングはもちろん、お風呂上がりのヘアケアにも使用できますし、べたつかないので梅雨の時期でも使い心地がとてもいいのです。

また、梅雨にヘアスタイルの調子を整えたいときは、髪の毛そのものだけでなく頭皮のケアも大切です。 頭皮と髪の毛、両方を同時にケアするならば「LCスカルプクレンザー クリームバストリートメント」がオススメです。頭皮の嫌なニオイを洗い流しながら、髪表面にツヤを与えてくれるので、雨の日でもサラサラでツヤのある髪の毛を目指す女性はぜひ試してみてくださいね。じっとりした空気の中、さらっと揺れる髪を見た彼が思わず触れたくなってしまう…ということもありそうです。


その2.デリケートゾーンの蒸れ


・「ニオイが気になるので、通気性がよくなるように気をつけています。デニムははかないとか」
・「湿気のすごい時期は自分自身でもそのニオイに気付いたりします。本当に嫌…」

彼に臭いと思われたら嫌」というコメントもあるように、自分自身が気になるような強いニオイはおそらく一緒にいる彼も気付くはずです。そんな蒸れによるニオイを防ぐためには通気性をよくし、清潔な状態を維持することを心がけましょう。

具体的な対処法としては、風通しのいい綿素材のショーツを着用したり、デリケートゾーンを圧迫するデニムやストッキングを避け通気性をよくすること。 また、デリケートゾーンの汗や分泌物をこまめにふき取ったり、デリケートゾーンも洗える石鹸「ジャムウ・ハーバルソープ」を使用し、ニオイの原因となる汚れを洗い流すのもオススメですよ。

梅雨であろうと、空気がじっとりしていようと、「いい雰囲気」はいつ訪れるかわかりません。そんなとき、躊躇せずに彼の誘いを受け入れられる準備をしておきましょう。


その3.メイク崩れ


・「Tゾーンがすぐテカります。こまめにメイク直しするしかなくて…」
・「朝いつもより早く起きて入念にはだの土台づくりをします」

梅雨の時期は湿気によってメイクが崩れてしまいますが、湿度が高いからと保湿を怠るのはNG。なぜならば、水分量の少ない肌ほど皮脂が多く分泌し、メイク崩れを悪化させる不のサイクルを作ってしまうから。こまめにメイクを直せればいいですが、デートのときはそうもいかないこともあります。
この時期はメイクをおこなう前にしっかりと保湿をおこない、肌に化粧水や美容液をよく馴染ませておくことが重要です。

また、口元や目元などのよく動かす部分はメイク崩れを起こしやすく、実年齢より老けて見えてしまうこともあります。そのため、梅雨の時期は厚塗りを避け、できるだけ薄づきで透明感のあるメイクを心掛けるといいでしょう。


美容コンディションを邪魔する梅雨の3大トラブル対処法はいかがでしたか?どんな季節だって、彼の前では可愛くありたいもの。日々のケアでそれらの悩みをうまく解消し、自信をもって恋愛を楽しんでくださいね!


ジャムウLP

▼ライター:大野えりかさんプロフィール

1986年東京都生まれ。美容雑誌の編集プロダクションを経て、化粧品メーカーでコンテンツの企画、制作を担当。
美容ライター転身後は雑誌やテレビ、書籍等で活動を行う。
現在は女性向けコンテンツの執筆編集のほか、薬事法アドバイザーとしても活躍している。

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top