1. ラブリサーチ
  2. ボディケア・美容
  3. 女性 性衝動

女性の性衝動の不思議

Feedly登録

2010.10.28

ベッドに横たわる男女の写真

セックスといえば、男性が主導権を握り、女性を誘う、という印象があります。表面的な男女の駆け引きはともかく、性に対する女性のカラダの真実とは、どのようなものなのでしょう。“女性の性衝動”について聞いてみました。


「性衝動に駆られる」女性が9割以上


思いのほか「性衝動に駆られる」女性の割合が高く、91.9%という結果になりました(女性300名中)。つまり、性衝動の自覚がない女性は10人中1人にも満たない、ということです。カラダがうずくシチュエーションをみると、

1位 生理の前
2位 エッチなもの(動画・写真・映画・小説・言葉など)を見聞きしたとき
3位 ずっと好きな人に会えないとき
となっています。

「生理の前」は、「排卵期」の5倍の回答数で、子孫繁栄の見地から男性を求めそうな「排卵期」よりも、排卵の終わった「生理の前」の方が、女性の性的欲求は高まるようです。この調査からは理由が分かりませんが、女性は、子孫を残すよりも、残さないタイミングでセックスを求める傾向がある、といえるかもしれません。


うずく

女性のカラダがうずくとき(番外編)


シチュエーションの上位ではありませんが、「お腹が空いたとき」「ストレスが溜まったとき」などの“ストレス解消系”、「彼氏の裸を見たとき」「男性の引き締まったおしりを見たとき」「男性のシンボルが、チラっと見えてかなり大きいものだったとき」という“男性の肉体に触発される系”、「満月や新月のとき」といった“宇宙の摂理系”など、女性が性衝動に駆られる状況には、いろいろなものがありました。また「ひとりでいるとき」「ぼーっとしているとき」に突如カラダがうずき出す、という女性が少なくなかったことも、発見のひとつです。

彼と過ごした翌朝に性欲が高まり、「自分から彼氏を襲う」という人も散見されたことから、パートナーがリラックスして無防備でいるときを狙って、セクシャルなアクションを起こしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

リビドー広告LP

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】バレンタインを女性同士で過ごしたことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】「彼の本命は自分だ」と感じたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】歴代の彼(パートナー)との関係でセックスレスを感じたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】コンドームを付けてあげたことはありますか?
【アンケートのお願い】
バレンタインの過ごし方について調査中! ⇒アンケートはこちら

ついでに私も食べられたい

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気の記事ランキング
  1. フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
    1位 フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
    3位 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
  4. 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
    4位 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
  5. 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
    5位 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top