1. ラブリサーチ
  2. ボディケア・美容
  3. 彼のカラダ

彼のカラダで好きなのは男らしさを感じる腕、胸板、手が人気

Feedly登録

2010.12.14

女性が男性を後ろから抱きしめている写真

あなたは彼のどこに魅力を感じますか? もちろん、見た目だけではなく、声や性格、雰囲気などさまざまな回答があるかと思います。しかし、彼のカラダのこの部分に萌えてしまう、グッとくるなんてことはありませんか? そこで、女性544名に『彼のカラダで1番好きなポイントはどこですか?』とアンケート。「触っているだけで安心できる」というものから、「見ているだけでムラムラしちゃう」というものまで赤裸々に語っていただきました! 果たして、男性の体のなかで最も人気のあるパーツはどこなのでしょうか。


彼・パートナーとの関係についてのアンケート

全体の26.2%である142名から支持を受け、1位に輝いたのが『腕』。「女性にはない筋肉のある男らしい腕だから」「自分とは少し違う、ゴツゴツしてる感じや、ラインに男らしさを感じる」など、男性の筋肉質な腕に“頼りがい”を感じるという人が多数。また、「細身で華奢に見える彼。その細い腕からは想像できないほどギュッと力強く抱きしめられると、それだけで幸せを感じて彼から離れられなくなる」「細身の彼ですが、意外とがっちりしていてたくましさを感じます」と、ギャップに魅力を感じる人が多いようです。


続いて121名の支持を受けたのが、『胸板』。女性の胸が男性に人気なのと同様、女性も男性の胸はお好きな様子。なかでも「包み込まれている感じで,安心できるから、そこに顔を埋めるとすごく安心します」「抱きしめられたときに、厚みのある胸板はホッとするから」という“安心する”という回答が断トツ。厚い胸板の男らしさに頼りがいを感じ、そして安心感を得ているのでしょう。


85名の票が入り、第3位にランクインしたのが、『指』。もちろん「ゴツゴツしていて、とても男らしいから」「大きくて、男性らしい手」という1位や2位同様に『指』に“男らしさ”に惹かれる回答も目立ちましたが、意外と多かったのが「細くて長い」「長くてスラッとした綺麗な指」が好きというコメント。なんでもキレイな指にセクシーさを感じるのだとか。何より彼の指が「気持ちよくしてくれるから」というのが一番の人気の秘密なのかもしれません。


その他、『性器』が50名の支持を受けました。理由はやはり『気持ちいい』からというコメントが多数。3位圏内には意外と入らず、惜しくも第4位という結果に。続いてが、47名の票が入り『背中』が第5位。抱きしめたときに触れる背中に「男らしさと強さ」を感じるという意見が目立ちました。


あなたが好きなパーツは含まれていましたか? このように、女性は自分にはない“男らしさ”に頼りがいを感じ、魅力的だと思っていることがわかりました。それは逆に男性にも言えることなのかもしれません。男性にはない、女性らしいパーツを磨き、彼をもっとトリコにしてみるのも良いかもしれませんね。

プエジェル

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】バレンタインを女性同士で過ごしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】歴代の彼(パートナー)との関係でセックスレスを感じたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】コンドームを付けてあげたことはありますか?
【アンケートのお願い】
バレンタインの過ごし方について調査中! ⇒アンケートはこちら

ついでに私も食べられたい

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気の記事ランキング
  1. フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
    1位 フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
    3位 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
  4. 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
    4位 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
  5. 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
    5位 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top