1. ラブリサーチ
  2. ボディケア・美容
  3. 女性 官能

「袋とじ女子」が好む官能世界とは?


Feedly登録

2010.06.22

女性が眠っている写真

普段そうは見えないけれど、袋を開けてみたらアラ!なかなかエッチな女の子。
そんな「袋とじ女子」の存在に、あなたは気づいていたでしょうか?
あなたのまわりにも、身近にいるはずです。
もしかして、あなた自身が袋とじ女子だったりするかもしれません。

そんな袋とじ女子が興味を示し、好奇心をむき出しにせざるを得ない世界、そんな官能世界が身近にあります。
そう、エッチな漫画や小説の世界です。


官能的世界リポート2 width='150'

●男性漫画が大好き派

男性漫画といえば、ドギツイ描写やバイオレントな言い回しなどで、ちょっと女性は引いてしまいそうなものも多くありますが、袋とじ女子の中には、こうした男性向けの漫画を好む傾向もあるようです。
男性目線で女性を描いているので、どういう女性が好まれるのか、どういう言動を男性は好ましいと思うのかなど、純粋に勉強になるところが多いのが理由かもしれません。


●レディースコミック派

こちらは、女性目線で描かれたセクシャルな漫画です。
男性向け漫画に比べると、シチュエーションやセリフなどによりストーリー性が盛り込まれているものが多いようです。
登場する男性もイケメン揃いなので、ロマンチックな雰囲気に弱い袋とじ女子が選んでいるようです。


●BL(ボーイズラブ)派

意外と多くを占めた意見が、男性同士のラブを描いたボーイズラブ漫画や小説。
「へたな女性向け作品よりずっとエロい!」という意見もあるように、自分とは直接関わることがない世界だからこそ萌える!のでしょうか、激しい性描写にも関わらず袋とじ女子に人気なようです。


●純!小説派

漫画よりも、活字に魅力を見出す袋とじ女子も多く生息しているようです。
想像&妄想をかきたてるなら、やっぱり純な小説なのでしょうか。
こうした文学的要素も持ち合わせているのが袋とじ女子の特徴でもあります。
名作と呼び名の高い官能小説や歴史小説をベースにしたものにも興味津々。


と、袋とじ女子の文化的嗜好をみてきましたが、すべてのアイテムを通販やネット販売などで入手する傾向にある、というのが特徴でもあります。
中身は濃くても行動はあくまでも恥ずかしがりやさん…と、奥ゆかしさがあるのも袋とじ女子の魅力です。
また、激しい内容のものでなくても、ソフトに、恋愛小説を熟読するクラシックな袋とじ女子も多くいます。

あなた自身が袋とじ女子にならなくても、袋とじ女子の世界を知ることは容易です。
ハーレクインのDSソフトまで発売される世の中ですから、あなたもソフトな部分から、彼女たちの世界をのぞいてみてはいかがですか?
日々忘れがちなドキドキする世界を味わうことができるでしょうし、意外と恋のヒントが潜んでいる可能性も大です。

リビドー広告LP

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】経験人数は何人ですか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】相手の経験人数、何人から「多い」と感じますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】セックスの練習をしたことがありますか?
ひとりエッチ
【女性に質問】チクニーをしたことはありますか?
彼・パートナーとの関係
【女性に質問】彼氏が拗ねたらどうしますか?
はじらい
コロナ
さくらの恋猫進化
★注目!特別企画
平泉春奈さんコラボ企画【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説!
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top