1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 恋人 長男

気になる彼の兄弟構成…長男と結婚して幸せになれる!?

Feedly登録

2015.03.06

海辺で遊ぶカップルの写真

恋人との相性は気になるもの。最近では、血液型や星座よりも「兄弟構成の性格診断や相性診断をチェックします!」という人が増えています。実際、結婚となると「長男で家を継ぐのが決まっている」、「一人娘なので婿養子でなければ困る」など、2人の相性だけでなく家族・親戚付き合いなど問題を抱えることも…

『恋人が長男かどうか気になりますか?』とアンケートを実施したところ、57%の女性が「気になる」と回答しました。今回は、交際中だけでなく、結婚後に彼の家を継ぐことになる、同居問題など体験談をご紹介。長男の彼との恋愛や結婚について、どんな心持ちでいたらハッピーになれるのかを考察していきます。

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

恋人が「長男」かどうか、気になりますか?

回答時期:2014.12.12〜2014.12.26|156名が回答

気になる
(93)
気にならない
(63)

それはなぜですか?理由を教えてください

»『気になる』と答えた方のコメントを見る
»『気にならない』と答えた方のコメントを見る

長男の嫁は責任重大!?


「母が長男の嫁で苦労してきたのを見て育ったから」、「友人や知人を見ていると、長男と結婚=彼の両親と同居となるパターンが多いので。自分にはムリ」というように、昔ほどではないけれど、“長男の嫁=苦労が多そう”というイメージがあるのは事実。長男は家を継ぐもので、家を継ぐということは彼の親と同居しなければならないというプレッシャーを感じる人も少なくありません。

また、中には「姉妹の長女なので、できることなら婿養子に来てほしい。だから長男と聞くと『この人とは結婚できないな』と思ってしまう」、「結婚後の義母との関係や、親戚との付き合い方が、長男と次男三男では違う。長男は、盆・暮れ・正月は、親戚に挨拶まわりで休めない!」など、その家の事情や地域の風習によって長男の嫁の役目の重さも違ってきます


長男だけの問題ではないことも


恋人が長男かどうかを「気にしない」と回答した意見を見ますと、「次男三男が親をみているところだってあるから」、「育った環境が違うから付き合ってみないと分からない。好きになってしまったら、そんな条件みたいなものは考えても仕方のないこと」など、周りに長男だからと家に縛られていない人がいたり、「付き合ってみてから考える」くらい気軽に考えておいたりすることで強いプレッシャーを感じずに済むこともあるようです。

最近では1人っ子同士の結婚でお互いの家族とうまく付き合っているご夫婦も増えていますよね。


長男は面倒見がよくて甘えさせてくれる!?


また、結婚生活を考える以前に、あえて長男タイプの性格に惹かれるという人もいます。「自分が末っ子の甘えん坊なので長男だと合う」、「長男の人って、面倒見がいいのかな?と思う」など、長男気質が好きで相性が合うという人もいます。「その人を好きになっているから長男かどうかは気になりません。でも、今までの彼氏を振り返ると全員長男でした。ただ、恋愛と結婚は別」というように、相性のよさだけでは踏み切れないのが結婚の難しいところ。


長男との結婚で幸せになるために…


その一方で、「1人っ子長女で、婿養子を取ることなんて考えてなかったし、そのつもりもないと伝えたのに、相手は全く聞く耳持たずで、私が婿養子をとると決めつけて、相手の身内などからもそれについて言われ、嫌な思いをしました。1人っ子や長男などを判断材料にされてはたまらない」と、長男、長女であることで不要な誤解、心配を与えてしまうケースもあるようです。

たとえば、結婚したら同居するのかしないのか、親戚との付き合い方はどうするかなどは漠然と不安に思っているのであれば、最初から誤解のないように率直に話し合う時間を持てるようにしておくほうがよいでしょう。結婚直前になって、もしくは結婚後に「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためにも、将来のこと、家族のこと、何でも言い合えるようにしておくことが大切です。

もちろん、実際に生活してみないと分からないことが多いけれど、それでも言いたいことを言い合える関係かどうか、で対処の仕方だけでなく気持ちの持ち方も変わってきます。

恋愛はともかく、結婚となると昔ながらの古い考えに縛られてしまう人は多いもの。ムリに価値観を押しつけ合っても幸せにはなれません。お互いを尊重しながら、どう折り合いをつけていけるか…。誤解やわだかまりを消すためには、相手への愛情が何よりも必要になってくるでしょう。


リビドー広告LP

▼ライター:石田陽子さんプロフィール

石田陽子さん

恋愛ライター、恋愛評論家。「恋愛」をテーマにさまざまな情報を発信。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット、フリーマガジン等の取材多数。著書に「結婚したいと思わせる女になる」等。
⇒All About「恋愛」ガイド 石田陽子さんの恋愛コラム

▼石田陽子さんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】こんなプロポーズがされたい!理想はありますか?
デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
恥ずかしいセックス失敗談はありますか?
エッチ・ラブタイム
キスとオーラルどちらが上手だと嬉しいですか?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?
ひとりエッチ
【女性に質問】一人エッチのオーガズム前などに腰の痛みを感じたことはありますか?
夜
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 海でもプールでもない!エッチのための水着着用のススメ
    1位 海でもプールでもない!エッチのための水着着用のススメ
  2. 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
    2位 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
  3. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    3位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
  4. 騎乗位の上手な動き方!彼が興奮する3つのテクニック
    4位 騎乗位の上手な動き方!彼が興奮する3つのテクニック
  5. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    5位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top