1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 節約 デート

女性の本音!節約デートに必要なのは●●のあるデートプラン!

Feedly登録

2015.03.04

男女がメリーゴーランドに乗っている

今年のホワイトデーは土曜日。特別なデートを計画している人もいるのでは?イベント時はロマンティックなデートもいいけど、普段は将来の2人の目標のために節約を考えているカップルも多いはず。
『節約デート、どう思いますか?』というアンケートを実施したところ、「経済的でいいと思う」と答えた人は39.4%でした。「たまにならいい」が57.0%、「できればしたくない」が3.5%となりました。みなさんのコメントを見ていると、愛を深める「節約デート」と愛を壊す「節約デート」には決定的な違いがあることが分かりました。

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

【女性に質問】節約デート、どう思いますか?

回答時期:2014.09.17〜2014.09.30|150名が回答

経済的で良いと思う
(64)
たまになら良い
(81)
できればしたくない
(5)

それはなぜですか?詳しく教えてください

»『経済的で良いと思う』と答えた方のコメントを見る
»『たまになら良い』と答えた方のコメントを見る
»『できればしたくない』と答えた方のコメントを見る

「節約デート」は経済的でいい派


まずは「節約デート」派の意見をご紹介しましょう。

・「身の丈に合ったデートで十分!贅沢や豪華だけが幸せではない。一緒に過ごせることが幸せ。9年付き合っている彼と週1デート、会えるだけでキュンキュンします(笑)
・「貧乏くさいことはイヤだけど、お金を使わなくても一緒に楽しめるってとてもステキだと思う。節約した分、大切な日に少し贅沢してみたり、楽しみが増えるのでは」

節約デートといっても楽しいことが大前提。「デートの金額よりも回数が増えた方が嬉しい」「学生なので」というように一緒にいる時間を少しでも増やすための「節約」を考えている人が多いのです。

ちなみに、「節約デート」を楽しむアイデアとして公園やショッピングモール散策、お弁当持参でドライブやサイクリング、家でおいしいビールやワインを飲みながら映画鑑賞。「高級レストランやおしゃれカフェではなく、安くておいしいラーメン屋さん探し」など、2人の共通する好きなことがあるカップルほど満足度が高くなります。


「節約デート」も、たまにならOK


今回のアンケートでいちばん多かったのは「たまにならいい」派です。「お金をかけなくても楽しむ方法はあるし、結婚後うまく行きそう。でも節約はいいけどケチはイヤ」というのが目立つコメント。

・「たまの節約デートなら、いろいろなデートプランを楽しめるようになる。旅行、カラオケ、お散歩など」
・「楽しく節約できればいい。『自分は買い物ガマンしているのに彼ばかり好き勝手して!』とか思ってしまうようだとよくない。『これ欲しいけど高いからまた今度ね』とか言えれば彼も覚えていてくれたりするかも!でも、たまにはちょっといいホテルに泊まったりしたいもんねぇ」
・「遠距離だったので、節約しないと会えなかった。イベントのときだけ少し豪華にすると気分もあがります!

ポイントはメリハリのあるデートプラン。イベントや記念日などは非日常な気分で盛り上がりたいという意見が圧倒的に多い結果になりました。


「節約デート」はできればしたくない


さて、「節約デート」NG派は?といいますと…

・「安上がりな女だと思われそうなので絶対にイヤ」
・「学生の頃だとわかるけど、社会人になってからは長い付き合いでない限りはあんまりしたくないなぁ」
・「節約するのはいいがそれを感じさせないでほしい。感じた瞬間ケチの烙印確定

大人の男性の“ケチ”な態度が気になる…という意見が寄せられました。


節約とケチとの境界線


しょうもない見栄を張ったり、「大丈夫?」と心配するほど無駄遣いをする男性を求めている女性はいません。ただ、男性のケチな言動、節約ではない貧乏くさい態度に対するガッカリ感によって、百年の恋もさめる瞬間があるのです。

目標があってお金を貯めることは2人の将来を考えている証拠ですし、金銭感覚が合うか合わないかは関係を深めるうえで重要なポイント。デートを一緒に楽しむためには想像力や相手を想う気持ちがあってこそ。ムリにどちらかに合わせるのではなく、お互いが「いいね!」と思えるものを探しつつ、メリハリある楽しみ方ができれば2人の愛も深まっていくでしょう。


リビドー広告LP

▼ライター:石田陽子さんプロフィール

石田陽子さん

恋愛ライター、恋愛評論家。「恋愛」をテーマにさまざまな情報を発信。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット、フリーマガジン等の取材多数。著書に「結婚したいと思わせる女になる」等。
⇒All About「恋愛」ガイド 石田陽子さんの恋愛コラム

▼石田陽子さんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】彼とリンクコーデ(おそろいの洋服、似たような服装)をしたこ とはありますか?
デート
【女性に質問】ナイトプールに行ったことはありますか?
デート
【女性に質問】彼とのプール(海)デートで着るなら?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ポリネシアンセックスをしたことがありますか?
イベント
【女性に質問】恋の日(5月1日)、風呂の日(2月6日)などの「〇〇の日」を楽しむ方ですか?
ローズ2019
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
    1位 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top