1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 元彼 結婚

大好きだった元彼が結婚…ショックな気持ちの抜け出し方


Feedly登録

2015.08.20

寄り添う男女

大好きだった元彼。けれど、「別れてしまえば赤の他人」と割り切っている女性も多いはず。
しかし、そんな元彼が結婚したと、風の噂で聞いたとき、あなたならどう思いますか? 今回『大好きだった元彼が結婚したらショックですか?』というアンケートを実施したところ、きっかり半数に分かれるという結果になりました。

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

【女性に質問】大好きだった元彼が結婚したらショックですか?

回答時期:2015.07.10〜2015.07.17|140名が回答

はい
(74)
いいえ
(66)

それはなぜですか?詳しく教えてください。また、ショックから抜け出す方法があれば教えてください。

»『はい』と答えた方のコメントを見る
»『いいえ』と答えた方のコメントを見る

元彼の結婚はやっぱりショック!


・「あのとき別れていなければ、その相手は私だったのかもって考える」
・「私じゃダメだったのかなと切なくなる」
・「幸せを願ってあげたいけど、やっぱり悔しいし悲しくなる」

元彼と付き合っていたとき、一瞬でも「この人と結婚するのかな」なんて考えた人も多いはず。となると、たとえ別れた相手だとしても、誰かと結婚したなんて聞いたらショックですよね。
けれど、やっぱり過去は過去。彼の幸せを祈りつつ、「自分もめいっぱい幸せになろう!」と、今お付き合いしている彼や今の環境を大事にしていきたいですよね。

それではどのようにしてショックな気持ちから抜け出せばいいのか、コメントを元に紹介してまいります。


抜け出し方1:不幸になるより、幸せになって欲しい


・「大好きだった彼が幸せなら素直に喜べます」
・「元彼が幸せになると、寂しさもあるけれど自分の中でスッキリした気持ちも芽生えると思う」

大好きだった彼の幸せを願う…素敵なことですよね。一度は愛し合った仲。そんな彼が不幸になってしまうなんて、いい気分はしないはず。別れてしまった今だからこそ、相手の幸せを願うことができる女性は、必ず自身も幸せを掴めるはずです。


抜け出し方2:私とは合わないから「別れた」


・「別れたってことは、お互いじゃ駄目だったということだから素直に祝福したい」
・「彼が幸せならそれでいい。だって私じゃ彼を幸せにできないから」

たとえどんなに好きだったとしても、やはり決定的にどこかが合わなかったから別れてしまったのだと思います。恋愛感情はもうないとしても、自分と付き合った男性が幸せになるのは喜ばしいことですよね。素直に祝福してあげることができるのは、元彼ととてもいい関係を紡いでいたからだと思います。それってとても素敵なことだと思います。


抜け出し方3:素敵な人と付き合ってた自分を誇りに思う


・「『やっぱり彼に目をつけたのは私だけじゃなかった』と嬉しい気持ちになる」
・「自分の好きになった相手が、ずっと独身で女一人幸せにできないような人よりマシ。相手の女性が素敵な人であるほど、その人が元彼であったことを誇らしく思う」

元彼と自分が結ばれることはなかったけれど、元彼が素敵な人と、素敵な結婚をしたということは、それだけ元彼がいい男だったということ。そんな人と付き合っていたなんて誇らしいことですよね。いい男を選ぶ目がある自分を誇りに思い、自分もいい結婚をしよう!と、むしろ前向きになれるのではないでしょうか。


彼の幸せを受け止められるかは、自分が「今、幸せか」で変わる?!


・「自分が今幸せだったら元彼が結婚したって聞いても『そうなんだ、おめでとう』って思うけど、自分が幸せじゃなかったらすごくショックです」
・「別れてから何年も経っていれば心から祝福できる。別れて1年以内とかだったら立ち直れない」
・「私はもう結婚しているので元彼の結婚も祝福できますが、これで私がまだ独身だったらショックを受けるかもしれない」

できることなら幸せを願ってあげたいけれど、自分が置かれている環境で、どうしても感情が左右されてしまいがち。自分が幸せだったらいいけれど、そうでないときに聞いたら、やはり心中穏やかではいられません。

とはいえ、一度は愛した相手。辛いかもしれませんが、元彼は所詮元彼。もっといい人に巡り合うため別れた相手です。マイナスな感情に流されず、大きな心で幸せを願ってあげましょう。相手の幸せを願える人は、自分の幸せを掴める人ですよ!

「元彼なんだから、今はただの他人」…なんて思いつつも、やはり結婚したと聞けば、心動かされるもの。そのときの対応の仕方で、あなたの「女としても魅力」が試されるのかもしれません。ぜひとも、「好きだった人には幸せになって欲しい」と、心から願える余裕のある女性になりたいものですよね。

リビドー広告LP

▼ライター:穂科エミさんプロフィール

脚本家・演出家。東京都出身。劇団はぶ談戯主宰。テレビ「ほんとにあった怖い話」の脚本などで活躍中。

▼穂科エミさんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top