1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 生理 デート

生理の日のデート…。ムードを壊さないマル秘テクニック5こ

Feedly登録

2016.04.28

寄り添うカップル

洗車した次の日に雨が降ってしまったり、マニキュアした翌日に爪が割れてしまったりと「さぁこれから!」って時に限って、テンションが下がってしまう出来事がありますよね。女性の生理も、そのひとつかもしれません。彼とのデートでいい雰囲気に!こんな時に限って生理が来てしまい、ガッカリした彼の顔を見たことがある人もいるのではないでしょうか。
ラブリサーチではアンケート『生理中にセックスしたことはありますか?』を実施しました。これに対し72.9%の方が「ある」と答えています。 しかし、膣内が敏感になっていることから、生理中のセックスはあまりおすすめできません。そこで彼の期待と雰囲気を壊さず、次のラブタイムが楽しみになるような方法を、一緒に考えていきましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

生理中にセックスしたことありますか?

回答時期:2014.08.01〜2014.08.11|219名が回答

ある
(162)
ない
(57)

生理中にセックスするとき、気をつけていることがあれば教えてください。

»『ある』と答えた方のコメントを見る

フェラチオ&ハンドサービスデーに


セックスしたい気持ちの根底には、射精欲を満たしたい欲求があります。その期待が裏切られたと感じるからガッカリしてしまうのですね。つまり射精欲を満たしてあげれば、彼のガッカリ度はかなり軽減されると言えます。『与えるものは与えられる』の精神で、生理中はフェラチオ&ハンドでサービスしてあげましょう。この時ばかりと攻めっ気を出して、いつもよりたっぷり愛してあげると、彼も「生理中はあのサービスが…」と楽しみにしてくれるようになるかもしれません。

次はいつ、と数字と提示


男性が断られて1番辛いと感じるのは、「次にいつできるかわからない」ことです。いつならできるようになるのか、はっきりとした数字で提示してあげましょう。例えば「5日後なら大丈夫だよ」などと、数字で提示すると我慢の目標が明確になるので、彼のガッカリ度も軽減され、「それなら仕方がない、我慢しよう」と思えるようになります。 その代わり、5日後の約束は必ず守りましょう。ここで守られないと、彼のガッカリ度がアップしてしまうかもしれません。

気遣いのダブルコンボ


数字の提示と一緒に、ガッカリさせてしまったことへの気遣いを見せましょう。「楽しみを我慢させてしまって悪いんだけど、私のお願い、聞いてくれる?」とお願いする形で彼に伝えます。お願いされて、イヤと言える男性はそういません。また、気遣いを見せたことで男性のプライドは保たれ、「わかったよ」と言いやすくなります。

「なんで私がお願いしなくてはいけないの!?私だって好きで生理になった訳ではないのに!」と思う方もいるかもしれません。しかし、男性には女性の生理の仕組みや、辛さがよくわからないので、理解しがたいという事もあります。ここは一歩引いて、男性を立ててあげましょう。

セックスを想像させないデート


セックスしたいスイッチが入ってしまったら、なかなかオフにできないのが『雄イッチ』です。ならば最初から雄イッチをオンしないようにするのもテクニックです。二人きりになりやすい場所、間接照明で照らされた空間など、セックスを想像させる場所を避けてデートしましょう。

生理のサイクルを共有する


あらかじめ、月のサイクルを知らせておくと、男性は対応しやすくなります。しかし生理日を伝えられると、ゲンナリしてしまう人も。出血を想像すると、セックスしたくなくなってしまうという男性意見が聞かれるのも事実です。ですので、伝えるのは生理日ではなく排卵日。「排卵日近くって、ムラムラしやすいんだって。確かにそうかも…」と、セックスしたくなる日を教えてしまえば、彼も排卵日に合わせて誘おうという意識が根付きます。 しかし、このテクニックには落とし穴が。それは『男性は生理に興味がない方が多く、一度言ったくらいではすぐに忘れる』ことです。繰り返し、伝えることが大切。女性も男性も、根気が必要ですね。

彼が期待した気持ちを、裏切らないで伝えるのは、容易なことではありません。おそらく裏切ってしまうこともあるでしょう。しかし、二人がより分かり合うためのハードルだと思って、ひとつひとつ、乗り越えていきましょうね。


関連記事

リビドー広告LP

▼ライター:小室友里さんプロフィール

小室友里さん

ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
小室友里さんの記事一覧
小室友里さん公式ブログ

▼小室友里さんのサイトはこちら
▼小室友里さんのTwitterはこちら
▼小室友里さんのFacebookはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】運命の出会いはあると思いますか?
恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時、どちらの下着から脱ぎますか?
彼・パートナーとの関係
動物を飼っているパートナーと付き合ったことはありますか?
2019決算セール
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top