1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 花火デート 持ち物

花火デートの持ち物は?必須アイテムは場所で変わる!?

Feedly登録

2017.07.28

川沿いにレジャーシートを敷いて座り花火を見ている男女

夏の定番、花火デートを楽しみたいと思っている方は多いですよね。その時に何を持っていくといいか…あれこれと悩むことはありませんか?
大勢の人で賑わう花火見物では、どのように花火を楽しむかを彼と事前に決めて、その場所にあった準備を進めておけば、そのお悩みは解消されます

デートについてのアンケート

【女性に質問】花火デート。どんな風に過ごしたいですか?

回答時期:2017.04.27〜2017.05.27|123名が回答

観覧席でゆっくり花火観賞
(20)
縁日を楽しみながら花火観賞
(46)
会場から少し離れた場所で花火観賞
(57)

それはなぜですか?また、その際「持っていくアイテム」があれば教えてください

»『観覧席でゆっくり花火観賞』と答えた方のコメントを見る
»『縁日を楽しみながら花火観賞』と答えた方のコメントを見る
»『会場から少し離れた場所で花火観賞』と答えた方のコメントを見る

ラブリサーチで実施したアンケート『花火デート。どんな風に過ごしたいですか?』では、最も多かった答えが「会場から少し離れた場所で花火観賞」(49.5%)、続いて「縁日を楽しみながら花火観賞」(40.0%)、「観覧席でゆっくり花火観賞」(10.5%)でした。これを読んだ後には、どの場所で花火鑑賞をしても、パーフェクトに花火デートを楽しめるはずです!

観覧席でゆっくり花火観賞…必須アイテムは「レジャーシート」

花火を絶景ポイントで見るカップル

・座り心地のいいレジャーシート
・花火大会ってすごい混むから、早いうちに場所取りしないとゆっくり観れないので、観覧席を確保してゆったり眺めたいですね。観る前に屋台とかを楽しんでみたり。

筆者も観覧席で花火を楽しんだことがありますが、ゆっくり座って花火を堪能できるのは、想像以上に迫力がありました。無計画で花火見物に行ったら、見物客の頭が邪魔で花火が全然見えなかったり、つま先立ちをしてやっと少しだけ見えた…なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか。観覧席を確保できるのなら、ぜひ2名席を予約しましょう。そしてその際に必須なのがレジャーシートです。同じ体勢で長時間座ることになるので、ペラペラのすぐお尻が痛くなるシートではなく、少し厚みのあるレジャーシートを用意しましょう。そして二人でくっついて見られるように、小さめサイズを選ぶのもポイントです!

縁日を楽しみながら花火観賞…必須アイテムは「ウェットティッシュ」

花火大会にウェットシートを持参する女子

・花火だけじゃ物足りないし、縁日があればご飯も食べれるし、人混みでくっついていられるから
・食べ物などを少し購入して、それを食べて会話しながら花火が見たいから。ティッシュハンカチ汗ふきシートを持ち歩きます
・屋台で美味しいものを買って分け合いながら花火を楽しみたいです

花火大会のもう一つの楽しみは、屋台で買う食べ物ですよね。夜、屋台の灯りを見ると、誰でも童心に帰ってわくわくすると思います。食べ歩きをしながら花火を楽しむ時に、必須なのがウェットティッシュです。

屋台の食べ物って、意外に手がベタベタしてしまうものが多いですよね。そんな時にさっとカバンからウェットティッシュを差し出せば、女子力の高さも見せられると思います。
男性でウェットティッシュを持ち歩く、という人は少ないですよね。ウェットティッシュがなければ、ティッシュでもハンカチでもいいので、気がきくところを彼に見せて、女性らしさをアピールしましょう。

関連記事

会場から少し離れた場所で花火観賞…必須アイテムは「浴衣&扇子」

花火大会に浴衣で参加するカップル

・あまり人が居ないところで、彼と話ながら花火を楽しみたいと思ったから。持っていくアイテムはお気に入りの扇子!
・浴衣を着て、静かな所で2人きりで花火を楽しみたい。暑いので扇子を持って行く 2人っきりで特別な時間を堪能したいから。浴衣は必須

花火の人混みを避けて、静かなところで楽しみたい、そういう方も多いと思います。でも、ただ静かなだけではつまらないですよね。夏の夜空を彩る大きな花火を眺めつつ、花火会場から離れているからこそ、お祭りムードを盛り上げるために王道の浴衣を着ていくといいと思います。巾着に扇子を忍ばせて、彼が暑そうにしていたら、そっと扇子を取り出して扇いでみたらいかがでしょうか。二人きりの花火鑑賞が盛り上がること間違いなしです!

鑑賞場所ごとに花火デートの持ち物について紹介しましたが、この日に一緒に眺めた花火が、何年先にも思い出されるような、そんな素敵な時間になるといいですね。夏のデートだからこその花火大会を、ぜひめいっぱい楽しんでください!

関連記事

ジャムウLP

▼ライター:今西祐子さんプロフィール

今西祐子さん

東京都出身の女性映画監督・脚本家。2001年に「小さな恋」で監督デビュー。 これまでの監督作品は「オアシス」「きみとみる風景」など。 人とのかかわりや、心の傷を繊細に描いた作品に定評がある。LCラブコスメのオリジナル恋愛ドラマ『ラブコスメガールズ』の脚本および監督も務めた。

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】こんなプロポーズがされたい!理想はありますか?
デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
恥ずかしいセックス失敗談はありますか?
エッチ・ラブタイム
キスとオーラルどちらが上手だと嬉しいですか?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】初体験の時、エッチ前にシャワーは浴びましたか?
ジャムウセール
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    1位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
    3位 ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
  4. 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
    4位 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
  5. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    5位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top