1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. ラブアポ

「ラブアポ」って?片想いに役立つお誘い術♡

Feedly登録

2017.09.04

ラブアポに成功した女性

片想いをしている相手とデートをしたいけど、誘ってくれるそぶりはないし…と悩んでいる方、いませんか?気になる人がいるなら、誰もがまず最初にぶつかるハードルですよね。そんな時は、ずばり自分からアポイントメント(約束)をとってしまえばいいのです。

デートについてのアンケート

気になる異性がいたら、自分からデートに誘う?

回答時期:2009.10.05〜2009.10.13|384名が回答

自分から積極的に誘う
(62)
自分からさりげなく誘う
(111)
相手が誘ってくれるような流れを作る
(135)
相手が誘ってくれるのをひらすら待つ
(57)
諦める
(19)

その理由は?

»『自分から積極的に誘う』と答えた方のコメントを見る
»『自分からさりげなく誘う』と答えた方のコメントを見る
»『相手が誘ってくれるような流れを作る』と答えた方のコメントを見る
»『相手が誘ってくれるのをひらすら待つ』と答えた方のコメントを見る
»『諦める』と答えた方のコメントを見る

ラブリサーチで実施したアンケート『気になる異性がいたら、自分からデートに誘う?』では、最も多かった答えが「相手が誘ってくれるような流れをつくる」(35.9%)。続いて「自分からさりげなく誘う」(29.5%)、「相手が誘ってくれるのをひたすら待つ」(15.1%)、「自分から積極的に誘う」(14.3%)、「諦める」(5.0%)でした。

積極的に誘う方は全体の2割もいなかったのは、やはり日本人女性の奥ゆかしさがあるのでしょうか。自分から誘うくらいなら諦める、という方は5%もいましたが、それはもったいないですよね!「縁がなけりゃ一緒にいれないと諦めつきますのでひたすら待ちます」という方がいましたが、自分から誘う方のコメントにあるように、「待っていても何も始まらないから」。これにつきます!

そこで今回は、そんな誘う勇気がなかなかもてない方に向けて、おすすめのラブアポをご紹介します。

ラブアポって何?

「ラブアポ」とは、恋愛における意中の相手に面会の約束(アポイントメント)をとりつける行為。すなわち、デートのお誘いのことを言います。デートに誘う、と思うよりも、恋愛のアポをとる、そんなふうに考えると、少し誘いやすく感じませんか?もちろん相手にラブアポをとる、と言うわけではなく、心の中でおまじないのように呟くだけで、積極的になれると思います。

片想い中におすすめのラブアポ1:ビアガーデンに誘う

気軽に誘いやすいのは王道ですが「飲みに行こう」ですよね。でもここで大切なのが、彼が断りにくいような場所を指定することです。

雰囲気のいいバーでは、お互いにハードルが高いかもしれないし、大衆居酒屋だと賑やかすぎて会話ができないかも…。そんな時に、屋外のビアガーデンはすごく便利な場所なのです。開放的ですし、適度に賑やかで、女性よりも男性の方が慣れている場所というイメージもありますよね。夏のイメージが強い場所ですが、実は秋まで営業をしていたり、通年の場所もあります。「ビアガーデンに行ってみたいけど、一人だと行きづらいの…」そんなラブアポをとってみれば、だいたいの男性はOKをしてくれると思います。

関連記事

片想い中におすすめのラブアポ2:自宅で夜空を眺める

せっかくラブアポをとるのなら、ロマンチックなシチュエーションがいい!という人には、夜空を見ようと自宅に誘うのはいかがでしょうか

自宅と言うと結構ハードルが高く感じる人もいると思います。その時には、安価なものでいいので、小さな天体望遠鏡を準備してみましょう。男性は基本的にメカニックなものにすごく興味を持つものです。逆に女性はメカに弱い人も多いですよね。

月が見たくて天体望遠鏡を買ったんだけど、使い方がよく分からなくて…。そんなふうに声をかけてみたら、興味を持って誘いに乗ってくれる可能性が高いと思います。天体望遠鏡をアイテムとして使うと、家に誘うのも不自然には感じないですよね。

夕方に家に来てもらい二人でベランダで望遠鏡を組み立てて気づいたら夜が更けていた…。一気に距離が縮まるかもしれません。

片想い中におすすめのラブアポ3:謎解きイベント

イベントを二人で1日楽しみたい!そんな時にオススメなのがこういった参加型イベントです。まずは「謎解きイベントって面白いらしいよ!」と話題にしてみて、彼の反応を窺ってみましょう。ここからはあなたのプレゼン次第!いろいろ下調べをして推理や謎解きをする楽しさを伝えて、ラブアポをとりつけましょう。

大抵グループを組んで参加をすることになります。そんな時にノリのいい人がいたら、「そこのカップル!」なんて声をかけられて、その場で恋人認定される可能性大です!

関連記事

片想い中におすすめのラブアポ4:スポーツ観戦

ラブアポをとる時に重要なのは、彼が少しでも興味がある場所に誘うこと、これが大前提です。あなたの趣味を押し付けるのではなく、彼が誘いにのってくれそうなところで考えると、スポーツ観戦は外せませんよね。

「野球場、行ったことないんだけど、一緒に行ってくれない?」と声をかけてみたら、すぐに具体的に日にちを決めるところまでいけると思います。野球がシーズンオフなら、サッカーでもバスケでも、何かしら開催していますよね。

彼が興味を持っていそうなスポーツの観戦を誘ってみれば、誘ったことを不思議に思わず、一緒に楽しんでくれると思います。

と、4つのラブアポをご紹介しましたが、少しの勇気で素敵な時間を過ごせるはずです。デートの誘いと構えずに、ラブアポを呪文のように唱えながら、彼にラブアポをとってみてくださいね!

ラブグッズLP

▼ライター:今西祐子さんプロフィール

今西祐子さん

東京都出身の女性映画監督・脚本家。2001年に「小さな恋」で監督デビュー。 これまでの監督作品は「オアシス」「きみとみる風景」など。 人とのかかわりや、心の傷を繊細に描いた作品に定評がある。LCラブコスメのオリジナル恋愛ドラマ『ラブコスメガールズ』の脚本および監督も務めた。

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】こんなプロポーズがされたい!理想はありますか?
デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
恥ずかしいセックス失敗談はありますか?
エッチ・ラブタイム
キスとオーラルどちらが上手だと嬉しいですか?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】初体験の時、エッチ前にシャワーは浴びましたか?
ジャムウセール
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    1位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
    3位 ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
  4. 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
    4位 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
  5. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    5位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top