1. ラブリサーチ
  2. 恋愛

恋愛にまったく興味がない私…おかしいの?(後編)【恋と下半身】

Feedly登録

2001.01.01

みなさまからのお悩みやテーマに沿って、ゆるりと深夜ガールズトークをする雨宮まみとペヤンヌマキのコラボ企画「恋と下半身」。今回は31歳会社員の希実さん、恋愛にまったく興味が持てないというお悩みです。

は、恋愛のときめきがすべてではない、とお二人からのアドバイスがありました。後半では、人は人、自分は自分と思うことの大切さについて話が進んでいきます。

ペヤンヌ:「仕事や趣味には夢中になれるのに」って、仕事や趣味に夢中になれるだけでめちゃくちゃ幸せじゃないですか。でも、恋愛できないって悩んでるってことは、やっぱり周りがあれこれ言ってくるんだろうな~って想像しちゃいますね。「このまま年取ったらヤバイよ!」とか。

雨宮:言ってくる人いるね! 20代のときは、身近な年上の独身女性を例に挙げて「あんな風になっちゃダメだよ~」とか言われてた記憶があるんだけど、その人もいわゆる適齢期みたいなのを大幅に過ぎて結婚して出産もして、幸せに暮らしてるから、そういう外野の意見ってぜんぜんあてになんないな~って感想しかない。

ペヤンヌ:そうなんですよね。

雨宮:これを言うと元も子もないけど、別に無理して恋愛しなくてもいいんじゃないのかな…?

ペヤンヌ:私もそう思うんですよね。周りがしてるからって「しない自分がおかしいのかな?」って比べちゃってるだけで、本人にとっていまは別に必要のないものなんじゃないかと思うんですよ。

雨宮:パートナーが欲しいっていう気持ちがあるんだったら、それはそれで恋愛以外のパターンでも見つけられると思うし、急に恋愛のタイミングが来るときもあると思う。

ペヤンヌ:本当に必要としてたら、なんかそういうのって寄ってくるもんだと思うんですよ。来ないってことは、いまそんなに必要としてないってことじゃないですかね。私、ずっと自分は彼氏が欲しいとか、子どもを産みたいとかものすごく強く思ってるって思い込んでたんですけど、神社とか行ってお参りするときに何をお祈りしてるかっていうと「仕事がうまくいきますように」とか「みんなが健康でありますように」だったんですよ(笑)。

雨宮:そんなに強く欲してなかったんだ(笑)。

ペヤンヌ:自分では欲してると思ってたんですけど、じつはそうじゃなかったんですよねー。

雨宮:私は手帳に「彼氏が欲しい。恋がしたい」って書いたことあるよ(笑)。

ペヤンヌ:書いたんですか(笑)。でも、それぐらいの気持ちがないと…。

雨宮:私も、思ってはいたけど、彼氏が欲しいとか恋がしたいっていう目標って、それに向かって努力しづらくない? 「週に3人ずつ新しい人と会うぞー!」みたいなのもなんか違う気がするし。でも、ぼんやり思ってるだけでもこれまでと変わらない気がして、とりあえず手帳に書いたんだよね(笑)。

ペヤンヌ:自分の中で確認する感じで。

雨宮:じゃあ、いまはペヤンヌさん的には恋愛は必要としてないの?

ペヤンヌ:必要だとずっと思ってたんですけどね…。それが一番の願い事ではない自分に気がついて。常々、誰かいたらいいなーとは思ってるんですけど、とっさに出てこないってことは、本気で欲してはいないのかもしれない。

雨宮:ちょっと違うかもしれないけど、私、なんか神様に対して、「仕事がうまくいきますように」とかはお願いできても、「いい男とつきあえますように」とか、欲望丸出しのお願いをするのに照れちゃうっていうか、抵抗がある(笑)。

ペヤンヌ:でも、縁結びの神社とかもあるぐらいだから、欲望丸出しのお願いをしてもいいんじゃないですか?

雨宮:そういえばそうだね。私、こういう「恋愛できない」っていう悩みって、考えれば考えるほどドツボにハマる気がしてて。だから、いまめちゃくちゃバカバカしい話してますけど、これぐらいの軽いノリで考えたほうがいいと思うんですよ。

ペヤンヌ:本気で欲したときには、たぶん来ると思いますよ。

雨宮:それって、自分に言い聞かせてるところもある?

ペヤンヌ:うん。って最近思うようになりました。子ども産む産まない問題にはリミットがあるけど、それはそれで自分のタイミングと合うか合わないかもあるんだろうなーって。

雨宮:流れに身を任せる気持ちになってきたってこと?

ペヤンヌ:そういうことに関しては、そうですね。本気でどうしてもって思ってたら、婚活に時間を費やしてっていう方法もあるんでしょうけど、それをしてないってことは、自分の中でそこまでのことではないんだろうなーと。

雨宮:そっちのほうが何よりも重要になる時期が来るのかもしれないし、それがいつどんなふうに来るのかはわからないですよね。仕事だっていつうまくいくか、ダメになるかわかんないし、趣味だってそうだし。ほんと、恋愛だけがすべてじゃないよね。

ペヤンヌ:少子化対策とかで、恋愛を煽るムードがありますけど、今更そんなこと言われてもって感じですよね。

雨宮:私は、恋愛ってちょっと余裕のあるときのほうが生まれやすい気がしてて、ふっと気が抜けたときにパッと来るんじゃないですかね?

ペヤンヌ:しなきゃしなきゃって焦ってるときほど来ないですよね。なんでもそうですけど。

雨宮:だから、「不安です」とか焦ってる状態って、余計に恋愛から遠のく感じがする。いまの自分のままで十分楽しそうなんだから、その楽しさを味わってるほうが、余裕が出ていいんじゃないかな。

ペヤンヌ:人と比べて自分は恋愛ができてない、って思っちゃってるんですよね。どうしても人と比べたときにそういう焦りが生じちゃう。比べなければ十分楽しそうなのに。永遠のテーマですよね、人は人、自分は自分って思えるかどうかって。

雨宮:でも、どこかでそう思わないと、結局自分は自分っていうところからは逃れられないから、あまりにも周りに合わせてても、おかしくなってっちゃうと思うな。

ペヤンヌ:せっかく楽しそうなんだから、いまの自分を大事にして欲しいですよね。何に対しても夢中になれないんだったら辛いけど、仕事とか趣味とか、夢中になれてるものはあるんだし。

雨宮:打ち込めるものはあるんだもんね。仕事や趣味が、恋愛より下なんてことないのに、なんとなく恋愛よりも下みたいに見られる風潮、おかしいよね。

ペヤンヌ:自分は自分、と思ってほしいですね。別に恋愛なんて興味ない~って拒否する必要もないし、心を恋愛に対して開いておきさえすればいいんじゃないですかね。

▼ライター:雨宮まみ/ペヤンヌマキさんプロフィール

LINE登録

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】彼との食事中に「エッチな食べ方」を意識したことは?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】好きな人に「彼女いるの?」とストレートに聞けますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】パートナーを上手に褒めることができますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】片思い中の相手に「好き好きアピール」しますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】SNSで遠回しな「彼氏いるアピール」をしたことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】SNSで「遠回しな彼氏自慢」投稿を見かけたことはありますか?
デート
【女性に質問】彼をドキドキさせたい日の勝負服は?
デート
【女性に質問】夏デートの汗対策は?
エッチ・ラブタイム
【メルマガ読者アンケート】恋愛、エッチ、カラダについて、みんなに聞いてみたいコトはありますか?
ブルガリアローズ
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 恋愛対象外通告?実はダメな「●キャラ」!
    1位 恋愛対象外通告?実はダメな「●キャラ」!
  2. 夫がキス魔に?!「旦那さん、酔っぱらう」(蒼空ユキヤ)
    2位 夫がキス魔に?!「旦那さん、酔っぱらう」(蒼空ユキヤ)
  3. オナニーのメリットはこんなに!みんながひとりHを楽しむ理由は?
    3位 オナニーのメリットはこんなに!みんながひとりHを楽しむ理由は?
  4. 甘えベタは可愛い!?甘えられない女性の理由が健気すぎる!
    4位 甘えベタは可愛い!?甘えられない女性の理由が健気すぎる!
  5. イク演技をしたくなる!?「イッていいよ」への対応法
    5位 イク演技をしたくなる!?「イッていいよ」への対応法
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top