1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 合コン 初めて

「合コンって初めて…」4つの心得で1回目から大成功!?


Feedly登録

2018.06.04

仲のいい男女複数人

大袈裟に合コン!と開催されるものでなくとも、男女で行われる飲み会は多いもの。でも、そういうのって慣れなくて…と、お悩みではありませんか?そのお悩みは、心構えを変えることで解消することができます。

この記事では、初めての合コンでも失敗しない心得を4つご紹介。ラブリサーチが行った『合コンに行ったことはある?』というアンケートによると、「行ったことがない」が48.0%と合コン未経験者が圧倒的に多いようです。

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

合コンに行ったことはある?

回答時期:2010.03.08〜2010.03.23|358名が回答

10回以上
(57)
5回くらい
(58)
1、2回
(70)
行ったことがない
(172)

合コンについての面白エピソードがあればおしえてください。

»『10回以上』と答えた方のコメントを見る
»『5回くらい』と答えた方のコメントを見る
»『1、2回』と答えた方のコメントを見る
»『行ったことがない』と答えた方のコメントを見る

  • ・「大学生になったら合コンする率が高くなるんだろうな」と思っていたら、田舎なもんで出会いが…。友達もそういうのに興味がないみたいでまだゼロです。周りの環境や人にもよるんですね。
  • ・独身時代に一度も経験無し。今になってちょっと行ってみたい(笑)
  • ・何が面白いのか…『?』です。知ってる顔ブレ(男女)で行ったり、女同士で行ったりするほうが楽しい気がします。知らない人との会話を考えたりお勘定を気にしたり面倒くさいです

合コンに行ったことのない理由は、合コン自体が開催されていなかったり、面倒に感じたり、とそれぞれでしたが、経験者のコメントを見ると「彼氏と出会いました」「みんなでワイワイ楽しい」と、楽しんでいる方も少なくないようです。この記事を読めば、合コンが初めてという方も、合コンが苦手という方も、きっと合コンを存分に楽しめるようになるはずですよ!


合コンと飲み会を区別しない

「合コンはちょっと…」という方の多くは、知らない人と話すのが苦手だったり「出会いを前のめりに求めるのは…」とガツガツしたのが苦手だったり。これは合コンが苦手でなくても言えることですが、とにかく楽しむためには、合コンであることを意識しないことが大切です。

出会いの場と考えると、どうしても緊張したり、期待したりしてしまうもの。ここはひとつ、合コンと飲み会を区別せず、同僚や同級生との飲み会くらいの気持ちで参加してみてください。現実問題、ものすごくタイプの男性が現れるなんて、ごくごく僅か。参加女性と仲良くなれるのも醍醐味ですから、あまり意識せず参加することからはじめてみましょう。

誰が相手でも、とにかく興味を持つ

ゆるく飲み会に行く気持ちで参加するにしても、周りの男性に興味を持つことを忘れてはいけません。話しやすいのは、今日の料理やお酒に関連する話。「○○は好きですか?」と尋ねるだけでも会話に発展させられますし、飲食系は基本的に共通話題です。みんなで楽しむことができます。

また、参加者の身なりにも興味を持って観察すれば、いろいろなことが見えてきます。「○○ちゃんのピアスかわいいね」とか、「○○くんのネクタイ素敵ですね」とか。好奇心旺盛な子どものように、とにかく回りに興味を持って接していきましょう。

思いっきり楽しむのが一番!

合コンの極意や、モテテクなどが巷ではたくさん挙げられていますが、やはり一番は、自身がその時間を楽しむこと。もちろん、サラダの取分けや飲み物のおかわり確認も、モテに繋がるケースが多いですが、それよりももっともっとモテに直結するのが「自身がその場を楽しむこと」。これにつきます。

「頑張る<楽しむ」を意識してみるだけで、モテ度をグンとアップできるケースもあるので、自分らしく自分のペースで。無理をしないよう意識してみましょう。これに優しい人であることをプラスすれば、必ずいい印象を与えられるはずですよ。

はずれだと感じたら、別の成果を上げて帰る!

どんなに自身が楽しむことを意識しても、うまくいかないし、楽しめない…。そんな日もあることでしょう。でも、途中放棄してはいけません。合コンの成功は、素敵な男性と知り合うだけではないのです。

その場を楽しめないのであれば、隣の人の面白いところを3つ探すゲームをひとりで開催するとか、合コン中の女子を観察して、モテる要素やモテない要素を探すとか。自身に楽しむミッションを課せば、自身の能力をほんの少しアップさせることができます。

合コン参加者がおいしいと思っている店を片っ端から聞き出すとか、方法はなんでもOK。なにかしら、この合コンで得ることを考えてみてください。楽しくない時間だって、過ごし方次第で、きっとあなたのためになるはずです!

今回ご紹介した4つのことを意識すれば、どんな合コンでも楽しめるはず。合コンを楽しめるか否かは、あなたの心得次第。そして、いい人と出会えるか否かは、確率論の話です。ぜひこれらを意識して、どんどん合コンに参加してみてはいかがでしょう?

関連記事

ナデテロゼ

▼ライター:金沢加奈子さんプロフィール

金沢加奈子さん

元銀座ホステス。現在はライター・会社経営者として活動中。職業柄、稼ぐ男性をたくさん見てきました。多くの男性とお付き合いして得たことを、ちょっぴり毒づきながら発信しています。私の豊富な(残念な(笑))経験が、みなさんの恋の役に立てば幸いです。

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

夜の道具箱
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top