1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧

【完全男子目線】性とプラトニックと女性がコンドームを持つ話 by5歳


Feedly登録

2020.04.21

ラブリサーチには2回目の登場。妻やお子様の話しを中心にSNS上で絶大な人気を誇る5歳さんをゲストに招き、"女性がコンドームを持つこと" について聞かせていただきました。

女性がコンドームを持つことって決して不思議なことではないはず。

とは言え男性に引かれたらどうしよう…などと悩む女性もいます。これを読んだら、実際のところ男性はどう思うの!?という本音がわかるかも!

5歳さんの”性春時代”の話しの中に女性への熱いメッセージも込められておりますので、最後まで必見の内容になっております。

女性がコンドームを持っていたら男はどう思う?

女性がコンドームを持っているとどう思うか?アンケートを取ってみた。

結果から見るとそういうシチュエーションになった時に、女性が持っていたら嬉しいと思う男性は多い。女性はこの数字を意外に思うかもしれないが、僕には女性がコンドームを持っていてくれてたら嬉しい男性の気持ちがめちゃくちゃ理解できる。

誰にでも存在する性に悩む時期とは?

20代前半に自分の性欲とどう付き合っていいのか、真剣に悩んでいた時期があった。性欲は自分の中に虎を飼っているようなものなので、虎が暴れないように鍵を掛けてコントロールしようしていた。

しかしこれが大変。虎めっちゃ暴れる。人を好きになっても性欲で突き動かされているのか、ちゃんとその人が好きなのか自分でも自信がなくなってくる。

僕はその頃を性春時代と呼んでいるのだが、好きな人ができるたびに必ず壁にぶつかっていた。

「この恋は性欲なのか、プラトニックな想いなのか、どっちなんだ!」

好きだからセックスはめちゃくちゃしたい。しかしそれが目的だとは彼女には思われたくない。そんな想いがぐるぐると頭の中で絡まっていた。

彼女にプラトニックだということを伝えたいのだが、そんなことは言葉にしてしまうと一気にチープになってしまうような気がした。

だから僕はいざセックスという雰囲気になったら「ちょっと待ってて!」と彼女に言い、近くのコンビニまでコンドームを買いに走った。

当時の僕にとっては事前にコンドームを用意していないことと、コンビニまで走る行為こそが、自分のプラトニックな想いを伝えるための表現方法だった。

自意識が高まり過ぎていたのでそんなややこしいプロセスを踏んでいたのだけど、自分の性欲を好きな人に見せることを必要以上に恐れていた。彼女にセックスが目的だとは思われたくない一心で、僕は深夜コンビニまで猛ダッシュしていた。

"性春"時代こそ性が恥ずかしい矛盾

コンドームを持っている

僕が性春時代に悩んでいたことは、女性がコンドームを持てないことにも共通するところがある。女性は相手に性欲を悟られないように気をつけているのだ。というよりも女性は性欲を持っているということ自体を恥ずかしいと思っているフシがある。

ちょっと話はそれますが、どんなに親しい女友達でもオナニーの話を絶対にしないという話を聞く。やっぱりそれも自分の性欲を隠したい女性の気持ちが現れている。(オナニーの話以外に友達と話すことはたくさんあるんだと思いますけどね!) 

女性が隠す性欲と、僕が性春時代に守っていた「プラトニック」は同じなんじゃないだろうかと僕は推測する。

女性のコンドームの所持とプラトニック

しかしアンケートを見て、わかるように女の子がセックスの時に事前にコンドームを用意していたら、男性が好印象を抱くというのは数字に出ている。

僕みたいなコンビニまで走って、自分のプラトニックをどうにか守っているような男性は結構多いと思うけど、女性が持つコンドームは、僕たちの小さなわだかまりにも優しく答えてくれている。「わたしもだよ」と言ってもらえたような気持ちになる。

あと女性の観点から心地よいコンドームを教えて欲しいというのもある。男がコンドームを選ぶ基準ってサイズとどれだけ薄いかみたいなところがあるけど、女性の方だって素材とか自分にしっくりくるかみたいな好みがあると思う。

コンドームのコーナーに行けば選びきれないほどの商品が並んでいる。それこそ最近は女性視点で作られたコンドームも多く存在している。どのコンドームがしっくり来るのだろうか、好みのコンドームを女性側から教えて欲しい。コンドームは男性主体で購入をして、用意することが多いけど、女性が持っていても良いということが少しは理解してもらえたと思う。

ほとんどの男性は女性が持つことを歓迎しているので、女性は積極的に自分に合ったコンドームを持ってみてはいかがだろうか?

僕はこういった男女の問題は話し合うことが解決への一番の近道だと常々思うのだけど、コンドームのこともカップルで気軽に話せる話題になればいいなと思っている。

そしてすべてのカップルに自分たちにベストフィットしたコンドームを使ってもらって、それぞれのプラトニック・セックスを楽しんで欲しいと思う。

女子コン

性欲は決して悪いものではありません。好きな人と歓びを共有しましょう。あなたのセックスが良いコンドームと共にありますように。

▼ライター:5歳(嫁公認アカウント)さんプロフィール

5歳(嫁公認アカウント)さん

ちょっとツンデレな奥さまと、元気で可愛い息子さんたちとのエピソードにほっこり!ライターやコラムニストとしても活躍中。

▼5歳(嫁公認アカウント)さんのTwitterはこちら

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

ジャムウセット
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top