1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. SNS 検索

SNSで思わず検索してしまう元カレ…その心理は?


Feedly登録

2013.01.07

寝ている女性の画像
 

新年には年賀状を出す昔からの習慣は今後も残りそうですが、最近ではメールやFacebookなどSNSで近況を報告したり、新年の挨拶をする人も多いですね。今回、『FacebookなどのSNSで「昔の恋人」を探したことはありますか?』と質問したところ「ある」と答えた人は53.3%で「ない」と答えた人は46.7%でした。2人に1人がSNSで「過去の恋人」を探したことがある結果になりました。コメントをもとに、探してしまう理由を解説します。


恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

FacebookなどのSNSで「昔の恋人」を探したことはありますか?

回答時期:2012.12.07〜2012.12.14|115名が回答

ある
(65)
ない
(50)

「ある」方はどうして探そうと思いましたか?

»『ある』と答えた方のコメントを見る

(1)なんとなく気になるから、興味本位


「なんとなく気になって、です。今はどうしているのかなぁと。連絡を取るつもりは元からありませんでしたが」「なんとなく。ふと思い浮かんだから」など、なんとなく思い出したときに検索した人が圧倒的多数でした。そして、「ちょっとしたできごころ」「単純に今は何をしているんだろ?と思ったから。恋愛感情はもちろんないです」など、どんなことを記載しているのか、どんな写真を載せているのか、SNSで現在の様子をチラッと確認する人は多いようです。


(2)寂しくなったときに思い出したから


「今のパートナーにかまってもらえず、寂しくなったときに再会したいと思った」「ずっと忘れられない人だったから」など、寂しくなったときや今の恋愛がうまくいかないときに「もしかしたら、また会えるかも」という気持ちで元カレを探してしまうようです。


(3)アクセスを拒否するため


「友達申請をされたらイヤだなと思い、先に確認しておこうと思いました。案の定いたので、つながらないように対応」「イヤな別れ方をしたので、知られる前に私のほうからアクセス拒否をしようと思って」など、過去の恋人とつながらないためにあえて相手がどうしているのかを知っておく人もいます。


日常生活では顔を合わせなくても、知らないうちに自分が検索されているかもしれません。恋愛を始めるときは誰もが慎重だったり真剣だったりしますが、別れ方にももっと気を配らなければならないかもしれません。未練やイヤな気持ちを残さない別れ方については、また改めて考えていきましょう。


リビドー広告LP

▼ライター:石田陽子さんプロフィール

石田陽子さん

恋愛ライター、恋愛評論家。「恋愛」をテーマにさまざまな情報を発信。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット、フリーマガジン等の取材多数。著書に「結婚したいと思わせる女になる」等。
⇒All About「恋愛」ガイド 石田陽子さんの恋愛コラム

▼石田陽子さんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top