1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. マンネリデート

フレッシュが足りない!恋人とのマンネリデート解消法は?

Feedly登録

2013.03.06

男女の画像

付き合って間もないうちはドキドキしたり、緊張したりしていたデートも、慣れてくると刺激を感じなくなる人も多いようです。『デートがマンネリだなと感じることはありますか?』というアンケートで「ある」と答えた人は63.5%、「ない」と答えた人は36.5%でした。普段はどんなデートをして、理想のデートはどういうものなのか…。今回は、マンネリデート対策についてご紹介します。


デートについてのアンケート

デートがマンネリだなと感じることはありますか?

回答時期:2012.11.22〜2012.11.30|93名が回答

ある
(62)
ない
(31)

普段はどのようなデートが多いですか?またやってみたいデートはありますか?

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る

普段のデートは「彼の家でごはんを食べる」、「彼の家の近所のファミレスや定食屋に行く」など、どちらかの家か実家に行くという「家デート」をしているという回答が多く、続いて買い物や映画などで、普段のデートはお金をかけたり、遠出しないものが中心です。

ここで、男性がデートにかける熱い意気込みが伝わる2つの意見をご紹介します。

「30代後半の男性です。お付き合いなどさせてもらっている女性とのデートに関して、マンネリだと感じたことはありません。自分なりに企画とかプラン、サプライズなどを立てることが大好きなので、そこそこ「ストレート」と「変化球」を使い分けて楽しむことができたら…などと思っております」

「たまにしか会えないのに そんなこと言ったら罰当たりですよ。 慢心な気持ちが愛おしい相手を見てない証拠なり!この場を拝借して断言いたします! 」

…いかがですか?これらのコメントを見ると、お金や時間さえかければマンネリを防げるかというと、そうではなく「どうすれば相手に喜んでもらえるか」とあれこれ考える気持ちが大事だということが分かります。

ありきたりのデートでお互いに飽きないように、お互いに何が楽しいのかを探るためにも同じ場所、同じことの繰り返しではなく、まずは刺激を求めて2人で出かけてみてはいかがでしょう?

関連記事

リビドー広告LP

▼ライター:石田陽子さんプロフィール

石田陽子さん

恋愛ライター、恋愛評論家。「恋愛」をテーマにさまざまな情報を発信。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット、フリーマガジン等の取材多数。著書に「結婚したいと思わせる女になる」等。
⇒All About「恋愛」ガイド 石田陽子さんの恋愛コラム

▼石田陽子さんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】こんなプロポーズがされたい!理想はありますか?
デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
恥ずかしいセックス失敗談はありますか?
エッチ・ラブタイム
キスとオーラルどちらが上手だと嬉しいですか?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】初体験の時、エッチ前にシャワーは浴びましたか?
ジャムウセール
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    1位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
    3位 ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
  4. 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
    4位 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
  5. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    5位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top