1. ラブリサーチ
  2. 恋愛テクニックに関する記事一覧
  3. 恋愛 刺激

恋愛に「刺激」と「安定」どちらを求めますか?上手なバランスのとり方は?

Feedly登録

2008.09.18

ソファの上の男女

恋愛をする時、皆さんは「安定」と「刺激」のどちらを求めますか?そんな興味深いアンケートに関する結果が発表されました。それによると、皆さんが求めているのは圧倒的に「安定」が多く、全体の71.1%が「安定」を求め、「刺激」は28.6%にとどまりました。では、その理由についてコメントを見て行きましょう。

「安心」を求めている人の多くは「気持ちが落ちついていると安心して付き合っていけるし安らげるから」という理由です。「誰かに愛されているという安心感と充実感を得たいから。」「付き合いとしては安定。相手とじっくりエッチを研究し続けられるから。」という意見も見られました。

また、いろいろな経験を経た人の貴重な意見も寄せられています。「年齢を考えるとやはり安定かな、今の彼とずっと一緒にいたいし。同じ相手でもデートコースやセックスのパターンを変えれば刺激は得られるはずです。」「情熱的で、身も心も燃え尽きた恋愛が終わった今、安定したごくごく普通の幸せな恋愛がしたいです」なかなか深い意見ですね。

では、「安定」を求めている人たちが「刺激」はまったくいらないのかというと、そういうわけではないようです。「刺激もちょっとは欲しいけどやっぱり安心して付き合いたいから安定かな」「刺激はほしいけど、安定しているほうがいぃ」「刺激も必要ですが、やっぱり、隣にいてくれる安心感?彼はいっしょにいてくれるだけで良いんだ~ってよく言ってくれます」というように、刺激も欲しいと感じているという正直な意見もあります。

「今が刺激的かつ安定だからどちらも程良く◎」という羨ましいカップルもいるので、刺激と安定をバランス良く得るのもいいと思われます。

では、「刺激」を恋愛に求めている人たちはどうでしょうか。

「安心もしたいけどドキドキする方が楽しい」「刺激はたまに必要。恋のスパイス」「恋愛でも安定を求めたら、人生がつまらないから」というように、「刺激」を肯定的に考えいてる人が圧倒的に多いようです。また、「ずっと好きでいて欲しいと思うし『オンナ』で、いようと頑張るから!」「マンネリ化しないように」というような前向きな意見もありました。

恋愛に正解はありません。「安定」を求めるも良し、「刺激」を求めるも良し。お互いに納得の行く恋愛を楽しむのが一番かもしれませんね。

◆意識度   :恋愛についてみんな真剣に考えている点で意識は高いです。
◆評価ポイント:刺激と安定を上手に組み合わせている人がいる点は評価が高いですね。
◆満足度   :自分たちの恋愛に満足することが大切だと思われます。
◆今後の見通し:自分が恋愛に何を求めているかをはっきりさせることが大切だと思われます。

リビドー広告LP

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】メイク中の顔を、彼に見せられますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】自分より家事全般が得意なパートナーとの付き合いについて、どう思いますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

レモン2019
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top