1. ラブリサーチ
  2. 男性の本音
  3. 男 下着

男性がそそられる下着のポイントは色?デザイン?柄?


Feedly登録

2012.06.08

横になるカップルの写真

過去にラブリサーチが行った調査では、女性の7割弱が“勝負下着”を持っている事が分かりましたが、男性目線では、女性の下着のどんなところがそそられるポイントなのでしょうか?交際が長くても、女性の下着に対する彼の価値観や好みをわざわざ尋ねることは意外と少なく、分かっているようで実は知らないというカップルも多いのではないでしょうか。今回は男性目線での下着のポイントについて聞いてみました。

男性向けアンケートについてのアンケート

【男性に質問】Hの時、女性の下着をどれくらい見ていますか?  

回答時期:2012.05.02〜2012.05.11|96名が回答

毎回見る
(59)
たまに見る
(26)
見ない
(11)

「見る」方は、下着のどんなところを見ますか?

»『毎回見る』と答えた方のコメントを見る
»『たまに見る』と答えた方のコメントを見る

男性に対し、「Hの時、女性の下着をどれくらい見ていますか?」という質問をしたところ、「毎回見る」のは6割弱、「たまに見る」のは3割でした。「見ない」という男性も1割強いました。毎回であれ、たまにであれ、「見る」と回答した男性は、女性の下着のどこに注目しているのでしょうか。


【1位】色


「色やデザイン」「色」「ブルーや白の下着が好きなので、それを付けていると嬉しい」


【2位】形・デザイン


「いつも脱がすのが楽しみです。色もそうですが、デザインが気になります。Tバック、レース、紐とか」「デザインとかは見ます。下着を彼女と買いに行ったりするので、これは似合うとか話したりします」


【3位】柄


「かわいいのが好きなので柄を見ます」


それ以外では「その時々でセクシー系か、かわいい系かチェックする」といった雰囲気重視、「スケ具合」「アソコの濡れ具合。表からわかるぐらいのシミになっていたら、それだけで興奮します」などのエッチな想像を逞しくできるものなどが挙がっていました。


女性にとっての“勝負下着”においては、素材ではレースやサテン、リボンがついたものなど、女性らしさを感じさせてくれるもの、手触りが良いものが人気だったのに対し、男性の女性の下着に対する視点は大局的、あるいは大雑把ともいえそうです。
したがって、男性目線に合わせた下着選びでは、女性的な細かなこだわりよりも、上下(ブラとショーツ)がお揃いであること、全体の雰囲気が統一されていること(可愛い/セクシーなど)、形・デザインのポイントが分かりやすいこと(Tバック、レース、紐、スケスケなど)の方が大切かもしれません。


ただ、そうは言っても好みは人それぞれなので、彼の傾向を把握するために、インターネットやカタログを利用して、一緒に下着選びをしてみてはいかがでしょうか。

リビドー広告LP

▼ライター:阿部あつこさんプロフィール

東京女子大学文理学部心理学科卒業。視聴率調査会社、生活心理研究所、コンサルティング会社、専門学校講師を経てフリーランスに。
1999年に事業を法人化し、 有限会社ソーシャルマーケティングハウスプルートを設立(その後、組織変更に伴い株式会社ソシオトープに社名変更)。 2011年、株式会社ソシオトープの代表取締役を退任し、再びフリーランスとして活動を開始。

⇒阿部あつこさん公式ブログはこちら

▼阿部あつこさんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

夜の道具箱
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top