1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. コンドーム 装着方法

女性がつけるってアリ?コンドームをスムーズに装着する方法

Feedly登録

2015.04.13

キスするカップルの写真

「セックスの必須アイテムは?」と訊かれたら、あなたは何を思い浮かべますか?ラブグッズ?コスプレ衣装?いやいや、まずはコンドームでしょう!コンドームなしにセックスを語ることはできません。そこで今回は、コンドームに関するアンケート調査を実施。装着時間に的を絞り、一般女性に意見を求めたところ、トップだったのは、「ムードを壊さない程度の装着」が望ましいとのことでした。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】理想のコンドーム装着時間は?

回答時期:2015.02.02〜2015.02.20|240名が回答

いつの間にか装着完了!(~1秒)
(37)
愛撫をしながらのスムーズな装着(5秒~10秒)
(58)
スッと出して、スムーズな装着(10~15秒)
(45)
ムードを壊さない程度の装着(15秒~20秒)
(79)
裏表に迷う、少しゆっくりした装着(20秒~30秒)
(14)
「ゴム付けるの久しぶりなんだ」と不慣れな装着(30秒以上~)
(7)

彼のコンドームの装着時間で戸惑ったことはありますか?

»『いつの間にか装着完了!(~1秒)』と答えた方のコメントを見る
»『愛撫をしながらのスムーズな装着(5秒~10秒)』と答えた方のコメントを見る
»『スッと出して、スムーズな装着(10~15秒)』と答えた方のコメントを見る
»『ムードを壊さない程度の装着(15秒~20秒)』と答えた方のコメントを見る
»『裏表に迷う、少しゆっくりした装着(20秒~30秒)』と答えた方のコメントを見る
»『「ゴム付けるの久しぶりなんだ」と不慣れな装着(30秒以上~)』と答えた方のコメントを見る

装着にモタつく男性VS待ちぼうけを喰らう女性


・「どうやって付ければいいかわからず戸惑う彼。なんだかとても残念でした」
・「ゴムが上手く着けられないときに、いろいろ言い訳する彼。とてもかっこ悪く見える」
・「男性はムードを壊さないゴム装着テクを身につけるべきだと思う」

コンドーム装着に時間がかかる男性に対して、厳しい声があがっています。一方で、「あまりにもつけるのが遅い彼。しびれを切らして、私が着けてあげたことがあります!」と、積極的な女性も存在するようです。


男性のモタモタを責めないで


「自分のペニスは自分が一番よくわかっているはず」というのが筆者の持論です。よって、正しく装着するには、男性に任せるのがベター。
とはいえ、例外もあります。ペニスが萎えてしまったり、女性側の愛液が乾いてしまうほど時間がかかる場合は、女性側が着けてあげるのも選択肢の一つ。気を付けたいのは、男性に恥をかかせないこと。「遅いよ!」と、あからさまにイライラをぶつけるのは絶対NGです。「お手伝いさせて」など、ソフトな言い方を心がけましょう。


コンドーム装着のハウツー


ここからは実践編。コンドームの装着方法です。その前に!爪は短く切っておきましょう。伸ばした爪だと、コンドームを傷つけてしまう危険性があります。
次に照明。慣れるまでは、明るい状態での装着をオススメします。薄明りだと、手元が見えず、手間取ってしまいますので。

そして、いざ装着。コンドームを袋の片側に寄せて開封し、リング部分を摘まむようにして取り出します。
ここまではスムーズに行くかと思いますが、難関は裏表の見分け方!コンドームを横から見ると、ゴムがリング部分に巻き付いていることが確認できるはず。表は、上に向かって巻き付いている側です。 ペニスに被せる際は、先端の精液溜めをつまみ空気を抜いてください。空気が入っていると、ピストン運動の衝撃でコンドームが破裂するケースもあります。 陰毛を巻き込まないように注意しながら、亀頭から根元までゆっくり伸ばせば装着完了です。


エッチな動画みたいに「お口」で着けるのってどう?


興奮材料としては最高の装着方法ですよね。ただし、「慣れているイメージ」が前面に出てしまうため、男性側から「経験豊富なのかな?」と敬遠される恐れがあります。
また、歯でゴムを傷つけ、破損させる危険性も!興奮材料はまた別枠で工夫し、コンドームは手で正しく装着しましょう。


最後に…、「ゆっくりでもいいからきちんと正しくつけてくれることが大事。時間がかかっても気にしない」「あまり経験ないのかな?と思うと嬉しくなる。逆に装着の早い人は遊び慣れているようで嫌」などの声も寄せられています。時間がかかることを、むしろポジティブに捉える思考もアリですよ。


★関連ページ
2人の愛を守る必需品!コンドームをつける目的
避妊方法、何個知っている?避妊の種類をチェック!
【恋愛漫画】打ち明けたいこの痛み…辛い悩みを解決!「秘密のコンドーム」

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】運命の出会いはあると思いますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時、どちらの下着から脱ぎますか?
彼・パートナーとの関係
動物を飼っているパートナーと付き合ったことはありますか?
2019決算セール
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top