1. ラブリサーチ
  2. 大人(エッチ)
  3. 愛液 飲む

愛液、飲むのが一般的?

2012.02.10

お風呂に入る女性の写真

行為の際、カレの愛液を口に入れますか?また、その後に飲み込みますか?ほかのカップルがどうなのか、なかなか知る機会がないテーマですが、ラブリサーチのアンケート調査では、75.5%の女性が「飲んだことがある」と回答していました。実に4人に3人が、カレの愛液を飲んだ経験をもっていることになります。


エッチ・ラブタイムについてのアンケート

カレの愛液を飲んだことはありますか?

回答時期:2011.11.25〜2011.12.02|603名が回答

ある
(455)
ない
(148)

彼の愛液を飲むことに抵抗はありませんか?

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る

飲み込むことに抵抗感のない女性もいれば、抵抗感はあるけれどカレへの愛情表現として行なっている、という人もいます。男性の愛液を飲むということについて、みなさんの疑問に答えていきましょう


Q.男性はなぜ飲んで欲しいと思うの?


A.自分の愛する女性が、自分のすべてを受け入れてくれている姿を見るのが嬉しいようです。
無理を聞いてくれることに対する喜びですね。ただし、すべての男性が、彼女に対し、自分の愛液を「飲んで欲しい」とまでの欲求をもっているとは限りません。


Q.女性はなぜ飲み込もうとするの?


A.男性の愛液のニオイ、味、温度が苦手な女性は少なくないですが、それでも飲み込もうとするのは、彼を愛するがゆえです。しかし前述の通り、自分の愛液を飲んで欲しいと思っている男性ばかりではありません。女性が無理をすることはありません


Q.どうやって断ればいいの?


A. なかには、どれだけカレを愛していても、愛液を飲み込めない女性もいます。男性側は強要するのではなく、彼女の気持ちに立つべきでしょう。お互いが深い愛を感じられるような別の行為を、楽しみながら探っていきましょう。苦手な女性は「あなたのことは大好きだけど、どうしても飲み込めないの」と伝えましょう。


Q.カラダに悪い影響はないの?


A.愛液は体内で作られるものなので、飲んでも大丈夫なように思うかもしれませんが、男性がエイズやクラミジアなどの病気に感染していた場合、咽喉を通して女性に移ることがあります。
「自分のカレは健康だ」と思っても、男性の愛液は、舐める程度に留めることを専門医は勧めています。 「愛しているなら当たり前」とか「カップルの多くはしていること」と思い込むのは早計です。健康や衛生面からも適切な知識をもって、性行為を行ないましょう。


★関連ページ
愛液の臭いと味、気になりませんか?


LINE登録

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

デート
【女性に質問】デートの時、自分から手を繋げますか?
デート
【女性に質問】初デートの時「次も会いたい」と思ってもらうために、やっていることはありますか?
エッチ・ラブタイム
【メルマガ読者アンケート】恋愛、エッチ、カラダについて、みんなに聞いてみたいコトはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】「中イキ」を初めて経験したのは、初セックスからどれくらい経ってから?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】オーガズムを迎えるために心がけていることはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】普段のあなたとエッチ中のあなた、ギャップはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】初エッチは素敵な思い出になりましたか?
ラブリサーチの最新情報をお届け♪メルマガ無料登録はこちら
初ラブ
初ラブ

★注目!今だけの特別企画

  • ナデテ10周年
  • ネムリヒメ
  • ネムリヒメ
  • 女磨き
  • 憧れの名器を作る方法って?
  • クンニ
  • 今月

鉄板!ラブテクニック特集♪

人気の記事ランキング

  1. 1S彼氏が好きな体位&女性がすべき反応トップ3
  2. 2一瞬でアソコがドキドキする!男性に「エッチしたい」と思わせる方法
  3. 3正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
  4. 4香水は太ももにつける!?正しい香水のつけ方とは
  5. 5潮吹きの感覚はオナニーで知ろう!ひとりエッチで潮吹きする方法3つ

おすすめトピック

トピック一覧ページへ

読むラブコスメ『アミューズメントLC』
LCNewアプリ
LCとは

新着情報

専門家からじっくり学ぶ!

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

エルラブ

楽しい!学べる!LC動画

バックナンバー

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

page top