1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. レディースコミック 人気

レディースコミックが人気のワケ!女性がハマる理由とは…


Feedly登録

2014.01.10

携帯を見ている女性の写真

女性向けのエッチなメディアであるレディースコミック。以前はごく一部だけの女性が楽しむものという印象がありましたが、近年は電子書籍利用者の増加により、ウェブやスマホなどで気軽に読む方が増えてきたようです。今回のアンケートでは女性を対象に、『レディースコミックを読んだことがありますか?』と質問。合わせて、初めて読んだきっかけや、どんなときに読むのか尋ねてみました。


ひとりエッチについてのアンケート

【女性に質問】レディースコミックを読んだことがありますか?

回答時期:2013.12.06〜2013.12.20|109名が回答

ある
(92)
ない
(17)

読んだきっかけは何ですか?また、雑誌などの紙、ウェブの電子版、どちらをどんな時に読みますか?

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る

総回答者数は101名。このうち、「ある」と回答した方は84名(83.2%)、「ない」は17名(16.8%)でした。8割以上の女性がレディースコミックを読んだ経験があるということで、女性にとってレディースコミックはかなり身近なものになったといってよさそうです。


読んだきっかけや、どんなときに読みますかという追加質問については、「子どもの頃、母が買って読んでいたので、気になって読みました。今は電子版を読みますが、暇なときは読むけど、忙しいときは全く読まないです」「電子版のサンプルをよく見て回ります。すごく気に行ったりすると本屋に立ち読みしに行く」「きっかけはかわいらしい表紙。私好みのイラストで、ティーンズ向けかと買ってみたら、凄い内容です。 今は電子版のみです」「雑誌などを、生理前に」などの意見をいただきました。読んだきっかけは紙媒体だったものの、以降は電子書籍と併用して楽しむようになったという方が多いようです。


レディコミは男性向けエッチ漫画に比べ、キャラクターやその周辺を丁寧に描いたものが多く、ひとつの作品として深く楽しめるものが多いのが特長です。実際に、「少女マンガの続きかな?くらいに目を通したら、女性の生き様や衝撃的な過去などに描かれていて、目から鱗!と、一時期夢中になって読み耽りました」という意見も。LCスタイルの「ラブクラフト・ガール」は、単なるエッチマンガではなく、仕事での奮闘や職場での片想いを通して、主人公が成長していくヒューマンストーリーが描かれ、2013年には映画化もされました。


女性はエッチ媒体に没頭する際、感情移入が必要だといわれますが、その点ではレディースコミックは非常に優秀だといえそうです。そうとはいえ、最近は数が多すぎてどこからどうやって手をつけていいかわからない…という方もいるはず。そんな方は、LCスタイルで連載中の作品からお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。


リュイールLP

▼ライター:早川舞さんプロフィール

セクシャル、フェティッシュ分野を得意とするライター。別名義でエコロジー、健康関係、小説なども執筆。

▼早川舞さんのサイトはこちら

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top