1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 一人H

女性が一人Hをもっと楽しむ方法!裏技や秘密の仕方を紹介

Feedly登録

2009.02.27

女性の脚の画像

◆おすすめシーン:エッチな気分に浸りたい!


圧倒的に多かったのが「指」で、80.4%の人が指を使って
ひとりエッチをしていることが判明しました。

その理由として挙げられるのが「気軽にできる」
「突然しようと思いたって始める為」というように、
指だと何も準備をする必要がありませんしね。

次に多かったのは「ローター」で35.7%の人がローターを使っています。
「指はずっとしていると疲れるけどローターは疲れなくて楽♪」
「最初は布団におしつけたりしてしてたけど(照)
ローターを覚えてからはずっとローターです☆
間違いなくイケるし気持ち良いので。」
「手が汚れるのはいやだなぁと思うので。
おもちゃでパパパッと済ませてしまいます。」

というように、その理由や使うようになったきっかけは様々。
指で物足りなくなるとローターへと移るというパターンが多いようです。


◆裏ワザ&凄ワザ:その時の状況に合わせて使い分けよう!


また、その時の気分によって、
道具を使い分けているという人も目立ちました。

「手早くクリでいきたいときは刺激のあるローターで、ねっとり深くいきたいときは指でじっくり弄ります。」
「その時の気分による。思いっきり感じたい時はバイブとか。」
「最初はローターでクリを苛めて、トロトロになったらバイブを中に。
たまに入れたまま寝ちゃったりします…入ってると安心するのかも(笑)」

こういった意見を読んでみると、熟練者は皆さんいくつかのグッズを
その時の気持ちに合わせて使い分けているようですね。


◆ラッキーアイテム:ローションなどの小道具も使って楽しみましょう!


ひとりエッチの時にはいろいろな道具を合わせて使うことをおすすめします。そういう楽しみ方をしている人たちのコメントが参考になるでしょう。

「濡れにくい体質なのでローションを塗り、ローターorバイブで。
指の時はローションは塗らずにしてます。」

「長時間まったり楽しみたい時は指であちこち。すぐイキたい時は
ローターでクリ。夜中にエッチな画像やサイトで濡れてしまった時は
バイブを使い目とカラダで感じます♪」
「道具を持ってなかったから。エッチな本を読みながら気分を
盛り上げてやります。最近バイブを買ったので使ってみようと思います。」

多くの方が、ローターやバイブだけではなく、ローションを塗ったり、
画像を見たり、本を読んだりして想像力を働かせています。

そうすることで、また別の快楽が生まれてくるでしょう。

今度ひとりエッチをする時には、今までやったことのなかった
イメージでトライするのも良いですね。

関連記事

ラブグッズLP

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top