1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. イク 回数
創業祭

何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係

Feedly登録

2014.10.24

一度の深いオーガズムを得る女性

男性は、セックスの中で、オーガズムに到達して射精を行います。つまり、1回のセックスで1回しかオーガズムを感じないのが男性である一方、アダルトビデオの影響で「女性は複数回オーガズムを感じることができる」と考えている男性は大勢います。しかしながら実際にはセックスの間一度もイけないままだったり、1回で体力を使い切ってしまう、という女性が多くいます。
今回は、オーガズムの回数と快感には関係があるのかということと、どうやったらよりイキやすカラダになるのかについてお話します。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】1回のセックスで平均何回イキますか?

回答時期:2014.08.12〜2014.08.22|556名が回答

イッたことがない
(148)
ほとんどイカない
(105)
1回
(113)
2回
(76)
3回以上
(114)

1回のセックスで、何回イキたいですか?

»『イッたことがない』と答えた方のコメントを見る
»『ほとんどイカない』と答えた方のコメントを見る
»『1回』と答えた方のコメントを見る
»『2回』と答えた方のコメントを見る
»『3回以上』と答えた方のコメントを見る
比較グラフ

1セックスに対して1回のオーガズム感じるタイプ


気持ちいいという快感持続するものの、絶頂に達するのは1回だけ、という女性は、男性が思っているより大勢います。男性のように、特徴的なオーガズムのサインがあるわけではない女性は、なかなかオーガズムについて自覚しにくいのが現実です。その中で、「1回でもう体力の全ても使い果たしてしまう」というほどのオーガズムは、他とは明らかに違う深い快感です。オーガズムのサインは女性によってそれぞれですが、いつもの快感とは一線を画したオーガズムは、体力を消耗するので、男性が思っているように、何度も何度もオーガズムを感じることが難しくなるわけです。

何度もイク、というタイプ

男性は、セックスの中で、オーガズムに到達して射精を行います。つまり、1回のセックスで1回しかオーガズムを感じないのが男性である一方、アダルトビデオの影響で「女性は複数回オーガズムを感じることができる」と考えている男性は大勢います。しかしながら実際にはセックスの間一度もイけないままだったり、1回で体力を使い切ってしまう、という女性が多くいます。
今回は、オーガズムの回数と快感には関係があるのかということと、どうやったらよりイキやすカラダになるのかについてお話します。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】1回のセックスで平均何回イキますか?

回答時期:2014.08.12〜2014.08.22|556名が回答

イッたことがない
(148)
ほとんどイカない
(105)
1回
(113)
2回
(76)
3回以上
(114)

1回のセックスで、何回イキたいですか?

»『イッたことがない』と答えた方のコメントを見る
»『ほとんどイカない』と答えた方のコメントを見る
»『1回』と答えた方のコメントを見る
»『2回』と答えた方のコメントを見る
»『3回以上』と答えた方のコメントを見る
比較グラフ

1セックスに対して1回のオーガズム感じるタイプ


気持ちいいという快感持続するものの、絶頂に達するのは1回だけ、という女性は、男性が思っているより大勢います。男性のように、特徴的なオーガズムのサインがあるわけではない女性は、なかなかオーガズムについて自覚しにくいのが現実です。その中で、「1回でもう体力の全ても使い果たしてしまう」というほどのオーガズムは、他とは明らかに違う深い快感です。オーガズムのサインは女性によってそれぞれですが、いつもの快感とは一線を画したオーガズムは、体力を消耗するので、男性が思っているように、何度も何度もオーガズムを感じることが難しくなるわけです。

何度もイク、というタイプ


それに対して、1回のセックスで何度もオーガズムの波が来る、という女性もいます。こういったタイプの女性は、持続する快感の中でも、先ほどのタイプの強いオーガズムに比べると比較的穏やかなオーガズムが分散して何度も訪れていると考えられます。比較的浅い快感かもしれませんが、体力の消耗も緩やかで、何度も何度もセックスの間、オーガズムを感じることができるというわけです。

イキやすい体づくりって?


上にあげた二つのタイプの女性は、どちらにも良い点があり、どっちのほうがいいというわけでもありません。強く激しいオーガズムが忘れられなくなる、という意見もありますが、すっかり体力を消耗し切っているのに男性のピストン運動がまだまだ続いていて疲れてしまった、という女性もいます。また、浅い快感が持続するという女性は、男性が射精してセックスが終わるまで快感が持続し続けるのでセックスを長時間楽しめる、という面がある一方、我を忘れるような快感を経験してみたい、絶頂に達しながらもどこかで余力残したままだ、という意見もあります。

オーガズムに到達するかどうかは、女性の場合、「慣れ」の要素が大きく関わってきます。セックス自体へ緊張感が次第になくなり、よりリラックスすること、それと、自分自身がどのようなタイプのオーガズムを感じるタイプで、どこが性感帯か(どんなことをしたときにオーガズムを感じるか)を知っておく必要があります。

まだオーガズムを感じたことがないという女性は、まずは自分で自分自身を開発してみましょう。バイブなどラブグッズを使うのオススメです。ラブグッズ使うことで、より実際のセックスに近い状態で自分の性感帯を知ることができるからです。ラブグッズを上手に使いこなしてよりセックスを楽しめる女性になれたら、素敵ですね。

関連記事

リュイールLP

>

それに対して、1回のセックスで何度もオーガズムの波が来る、という女性もいます。こういったタイプの女性は、持続する快感の中でも、先ほどのタイプの強いオーガズムに比べると比較的穏やかなオーガズムが分散して何度も訪れていると考えられます。比較的浅い快感かもしれませんが、体力の消耗も緩やかで、何度も何度もセックスの間、オーガズムを感じることができるというわけです。

イキやすい体づくりって?


上にあげた二つのタイプの女性は、どちらにも良い点があり、どっちのほうがいいというわけでもありません。強く激しいオーガズムが忘れられなくなる、という意見もありますが、すっかり体力を消耗し切っているのに男性のピストン運動がまだまだ続いていて疲れてしまった、という女性もいます。また、浅い快感が持続するという女性は、男性が射精してセックスが終わるまで快感が持続し続けるのでセックスを長時間楽しめる、という面がある一方、我を忘れるような快感を経験してみたい、絶頂に達しながらもどこかで余力残したままだ、という意見もあります。

オーガズムに到達するかどうかは、女性の場合、「慣れ」の要素が大きく関わってきます。セックス自体へ緊張感が次第になくなり、よりリラックスすること、それと、自分自身がどのようなタイプのオーガズムを感じるタイプで、どこが性感帯か(どんなことをしたときにオーガズムを感じるか)を知っておく必要があります。

まだオーガズムを感じたことがないという女性は、まずは自分で自分自身を開発してみましょう。バイブなどラブグッズを使うのオススメです。ラブグッズ使うことで、より実際のセックスに近い状態で自分の性感帯を知ることができるからです。ラブグッズを上手に使いこなしてよりセックスを楽しめる女性になれたら、素敵ですね。

リュイールLP

▼ライター:山下真理子さんプロフィール

山下真理子さん

女医、タレント/山下真理子先生
岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。 ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。
山下真理子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
憧れの人(芸能人や実在しない二次元のキャラも含む)と似ているという理由で、付き合ったことはありますか?
美容・ボディケア
【女性に質問】アンダーヘアについて質問です。どんな形が理想ですか?
マジカルミステリー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. セックスと水の意外な関係!エッチ前に水を飲むメリット5つ
    1位 セックスと水の意外な関係!エッチ前に水を飲むメリット5つ
  2. 連続官能小説『三日月の夜、星になりたい』第1話~姉妹の恋愛格差~
    2位 連続官能小説『三日月の夜、星になりたい』第1話~姉妹の恋愛格差~
  3. 「ヌレた唇の甘い罠~あの頃のキスをもう一度~」(ラブコスメ漫画)
    3位 「ヌレた唇の甘い罠~あの頃のキスをもう一度~」(ラブコスメ漫画)
  4. セックスで感じなくて気持ちよくないのはなぜ?エッチの時に膣内で気持ちよくなる方法
    4位 セックスで感じなくて気持ちよくないのはなぜ?エッチの時に膣内で気持ちよくなる方法
  5. 「もうダメだっ…」絶頂へと導く“締まるアソコ”開発
    5位 「もうダメだっ…」絶頂へと導く“締まるアソコ”開発
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top