1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 女性 セックス頻度

本当はもっとしたい!女性が考える理想のセックス頻度

Feedly登録

2015.02.27

ベッドで寝る男女

2014年10月、イギリスのガーディアン紙がこんなコラムを掲載しました。
なぜ日本の若者はセックスをやめたのか
…待って!やめてない!というか、もっとしたいし、満足してない!

それはアンケート結果にも如実に表れています。
「現在のセックス頻度に満足していますか?」と159名の女性に尋ねたところ、「頻度を増やしたい」と答えた人が約73%の116名もいました。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】現在のセックス頻度に満足していますか?

回答時期:2014.10.03〜2014.10.10|167名が回答

満足している
(46)
頻度を増やしたい
(116)
頻度を減らしたい
(5)

理想のセックス頻度とその理由を教えてください

»『満足している』と答えた方のコメントを見る
»『頻度を増やしたい』と答えた方のコメントを見る
»『頻度を減らしたい』と答えた方のコメントを見る

草食系男子ならぬ、とうとう絶食系男子なる恋愛拒否系の男性まで出現した2015年、セックス頻度の減少もただならぬ問題と言えるでしょう。


週2回はセックスしたいのに…


「頻度を増やしたい」と感じている女性のコメントを見てみましょう。
・「ほんとは毎日でもしたいけど彼が仕事で疲れて寝てしまうからせめて週末はいっぱいしたい。だから週2回」
・「週に2回、最低でも1回は愛し合いたい。 ホルモンバランスの関係もあるし、やはり女性として愛されているという実感がないと、日常生活の些細な事でもイライラしてしまう。 口数の少ない旦那様だけに体のコミュニケーションはとても大事だと思うから」
・「週1回。そうしないと心の距離も離れていきそうな気がする」

多くの女性の理想は週2回、少なくとも週に1回はセックスしたいと感じているようです。日本人のセックスが減少傾向にあるのは、アンケート結果にも見られるように、仕事が忙しくてゆっくり過ごせる時間がないことです。
会社員であれば残業はあって然るべきもの、という日本独特の考えはまだまだ深い根を張っています。仕事が終わっても上司が会社に残っていると帰りづらい、長い時間仕事をしている人が頑張っているように見られる…など、日本社会におけるストレスは、プライベートの性生活を直撃します。男性は特にその影響を受ける傾向にあります。

「疲れてるんだ、ゆっくり寝かせてくれよ…」こんな台詞を言われたら、コミュニケーション不足を感じていてもそれ以上誘えないですよね…。

関連記事

彼が楽しめるセックスを提供してみて


彼が仕事などで疲れてしまっている場合を除いてセックス頻度が少ない場合、つまり彼が淡白で一緒にいてもセックスに至らない場合はどうしたらいいのでしょうか。
「ね~、エッチしよ?」
単刀直入に誘えばノってくる彼もいるでしょう。しかし求めているものとは違いますね。願わくば男性から誘われたい。強いてはどちらともなく始まるようなセックスがしたい…ですよね。

淡白だけど性欲がないわけではない。そんな彼にはさりげないセクシーアピールが有効です。緩めのニットでデコルテラインを強調するか、逆にタイトなニットでバストラインを強調する。短めのスカートを履くのもいいですね。「つい触りたくなるボディライン」を意識して作ってみてください。

淡白を通り越してセックスに興味がない彼は、セックスしている時が最大のチャンスです。ここで「セックスって悪くないんだな」と思ってもらわないことには始まりません。1球入魂…いや、『1セックス入魂』の精神で取り組んでください。愛されたい、攻められたい気持ちをぐっと堪えて、セックスの気持ち良さを彼に知ってもらうプレイを心がけましょう。

○○くんのこと、思いっきり気持ちよくさせてあげたいんだ
髪の先から爪の先まで、愛せるだけの愛撫を彼に施してあげてください。彼がセックスで気持ち良くなること、セックスの価値観が変わること。これが最重要課題です。

関連記事

時にはセックスから遠ざかることも必要


遠距離恋愛やお互いの時間が取れないなど、外的要因でセックス頻度が少なくなってしまう場合もありますね。
人はネガティブ思考に陥ると、ぐるぐるとループしてしまい抜け出せなってしまいます。その思いに執着してしまうんですね。切り替えればいいのに切り替えられない…。それが人のココロです。

「彼に会いたい、抱きしめられたい」
強すぎる愛情は時にネガティブループの入り口に変わります。そんな時は、恋愛やセックス以外のことに目を向けてみましょう。友達や仲間と会って話すのが一番気が紛れますから、飲みに行ったり、旅行したりしてみてはどうでしょう。男性も自分ばかりに目を向けられているより、イキイキと自分の時間を楽しんでいる女性の方がよほど魅力的に映ります。魅力的だからこそ抱きたくなるというものです。


セックスは執着すればするほど、自分の心に重くのしかかってきます。セックスをしてもらえないと、自分自身を受け入れてもらえていないような錯覚に陥ってしまうんですね。頻度を回数を多くするのも大切ですが、1回のセックスでパートナーとどれだけ深く交われるかも、ぜひ意識してみてください。

リュイールLP

▼ライター:小室友里さんプロフィール

小室友里さん

ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
小室友里さんの記事一覧
小室友里さん公式ブログ

▼小室友里さんのサイトはこちら
▼小室友里さんのTwitterはこちら
▼小室友里さんのFacebookはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
デート
【女性に質問】初デートは、どこまでOK?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?

男性の皆さまへ♪あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【男性に質問】彼女のわがままに幻滅したことはありますか?
【お知らせ】

2019/10/11
【お知らせ】10月18日(金)、19日(土)の発送・お問い合わせ窓口の臨時休業について

【お知らせ】

2019/10/16
【プレゼント企画】リアル恋愛調査!失敗した体験談の募集について

創業祭
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    1位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
    3位 ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
  4. 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
    4位 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
  5. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    5位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top