1. ラブリサーチ
  2. 大人(エッチ)
  3. 潮吹き 中イキ

潮吹きと中イキができるようになる秘訣は「経験値」!?

2015.05.01

ベッドの上のカップルの写真

一般女性を対象に、「セックスの挿入時『気持ちいい』と感じたことはありますか?」というテーマでアンケート調査を行ったところ、約7割の女性が「ある」と回答した一方で、約1割が「ない」、約2割が「よくわからない」と回答しました。
挿入で快感を得るコツはいくつがありますが、ある程度の経験値を積むことが大事!そこで今回は、月日や回数を重ねることで得られる快感の中から「潮吹き」「中イキ」の2つに的を絞り、ご紹介いたします。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】セックスの挿入時「気持ちいい」と感じたことはありますか?

回答時期:2014.08.08〜2014.08.13|296名が回答

ある
(219)
ない
(26)
よくわからない
(51)

挿入時、気持ちよくなるために意識していることがあれば教えてください

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る
»『よくわからない』と答えた方のコメントを見る

彼氏の「潮吹かせ願望」を叶えてあげたい乙女心!


潮吹き=ハードなアダルトビデオの影響が強く、セックス経験の浅い女性にとっては、ややハードルの高いプレイでしょう。ですが、潮吹き経験を重ねた女性たちからは、「気持ちいい」との声も挙がっています。

また、潮吹きは、男性にとっても憧れのプレイ!彼氏の「潮吹かせ願望」を叶えたいと思う女性もいるでしょう。そのためには、どのような工夫が必要なのでしょうか?


潮はオシッコに非ず!


潮吹きは、性的刺激によって、尿道から液体が噴射される現象のことです。その様子が、クジラの潮吹きにそっくりなことから、「潮吹き」と呼ばれるようになりました。

「尿道から噴射」と聞くと、「おもらし?」と思う人もいるかもしれませんが、尿とは別物。筆者自身、何度か潮吹きを経験していますが、潮は尿のような黄色い色ではないですし、尿特有の匂いもありません。アダルトビデオで活躍するセクシー女優さんの撮影現場にも何度か立ち会いましたが、やはり同様でした。

よって、「彼氏の前でオシッコだなんて!」と、過度に恥ずかしがる必要はありません。「尿ではなく潮!」と思えば、前向きな気持ちでプレイに臨めます。


ポイントは「水分」と「体勢」


ここからは実践編。潮吹きを経験するには、ラブタイムの前に水分を摂っておくことが大事です。筆者が立ち会ったセクシー女優さんの撮影現場でも、彼女たちは本番前にペットボトルで水分を摂取していました。

次いで、「体勢」も大事なポイントです。アンケートには、「後ろから挿入されちゃうと感じすぎて潮吹きしてしまう」「後ろから高速で突かれて抜かれたら潮を吹いてしまいます」など、後背位を推す声が寄せられました。確かに後背位は、膣の位置がヒップ寄りの日本人女性にとっては、深い挿入感が得られる体位です。とは言え個人差がありますので、すべての女性に後背位が適しているわけではありません。さまざまな体位を試しつつ、「奥まで入ってきている!」と感じられるベストポジションを模索していってくださいね。

個人的には、恥丘と呼ばれる土手の部分を、男性手の平で圧迫されると、感覚的に膣の中が狭くなり、ペニスの擦れ具合が強まるので、潮を吹きやすいです。ご参考までに。


膣は鈍感ってホント!?


中イキに関心を持つ女性も多いでしょう。自身で施すオナニーや、前戯時のクリトリス刺激でイクことはできても、彼氏のペニスではまだイッたことがない女性は意外と多いです。

コツについてお話する前に、まずは中イキできない自分を、どうか責めないでくださいね。「彼氏のことは大好きなのに、彼氏のペニスでイケない私って愛情が足りないのかな」などと思う必要はありません。膣って、実は鈍感な部位なんです。考えてもみたら当然ですよね。出産時に産道となるのですから、その通り道が敏感だったら、激痛どころの騒ぎではないでしょう。


感度と集中力の強化を!


中イキ経験を目指すには、「感度」と「集中力」を強化しましょう。まずは感度!前戯の時点で、何度かオーガズムに到達している状態であることが大事です。イクことにカラダを慣らす感覚ですね。1回イクと、その後もイキやすくなる女性は非常に多いので。

そして集中力!ペニスがもたらす快感に集中しましょう。「可愛い喘ぎ声を出して彼氏を興奮させなくちゃ!」とか、「二重アゴにならない角度をキープしなきゃ!」とか、余計なことが頭に浮かぶと、意識が散乱してイクどころではありません。大げさに言うと、彼氏視線はひとまず棚に上げて、自分を優先させましょう。そのほうが、結果的に彼氏も嬉しいはずですよ。


潮吹きも中イキも、一朝一夕でできるプレイではありません。「なにがなんでも今夜達成する!」と意気込み過ぎるのは逆効果。楽しみつつ、長い目で試していきましょう。

★潮吹きについてもっと知りたい!⇒【憧れの潮吹き体験!女医から学ぶ正しい知識】

★関連ページ
女性のオルガズムやエクスタシーって、一体どんな感じなの?
潮吹きも?!Gスポットの感度を磨くバイブが進化&パワーアップ!
【恋愛漫画】ひとりエッチで感度磨き♪「もっと感じる…LOVE LESSON」

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】草食系男子(男性)から「好意を持たれてるのかな?」と感じたことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
夏に体験した恋の思い出はありますか?
デート
【女性に質問】初デートで映画はアリですか?
デート
【女性に質問】食事デートで気をつけていることはありますか?
デート
【女性に質問】外出先で、自分から彼にスキンシップできますか?
エッチ・ラブタイム
【メルマガ読者アンケート】恋愛、エッチ、カラダについて、みんなに聞いてみたいコトはありますか?
結婚・夫婦・出産
【未婚女性に質問】婚活するなら?
リビドー

★注目!今だけの特別企画

専門家からじっくり学ぶ!

鉄板!ラブテクニック特集♪

人気の記事ランキング

  1. 1大人のオモチャ辞典 ラブグッズでセックスを楽しくする方法
  2. 2キステク+α♪「キスの日」はいつもと違う夜を!
  3. 3フェラテクニックで彼をイカせる基本3種
  4. 4キスだけで濡れる!?男が本能から●●したくなるコスメ
  5. 5夏に向けたボディケア、いつから始める?

おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

楽しい!学べる!LC動画

バックナンバー

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

LCとは
page top