1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. オーガズム 種類

女性の深いオーガズムは4種類!中イキ、外イキの絶頂の違いを動画で解説!


Feedly登録

2019.11.20

オーガズムを迎える女性

イク…いわゆる性的絶頂のことを「オーガズム(オルガスムス)」と呼びます。あなたは女性としてのイク感覚、「オーガズム」をどの程度知っていますか?女性を対象にラブリサーチにて『イク感覚を知っていますか?』とアンケート調査を行なったところ、なんと524名もの女性から回答を頂きました。オーガズムに対する関心の高さの表れでしょう。気になる結果は「知っている」が51%、「知らない」が49%の僅差となりました。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

イク感覚を知っていますか?

回答時期:2013.02.26〜2013.03.05|532名が回答

知っている
(275)
知らない
(257)

「知っている」方に質問です。「イク」とは、どんな感覚ですか?

»『知っている』と答えた方のコメントを見る
»『知らない』と答えた方のコメントを見る

ひとくちに「オーガズム(オルガスムス)」と言っても、女性にとってその種類はいろいろです。あなたは何種類のオーガズムを経験したことがありますか?せっかくですから、いろいろなオーガズムを経験してみたいですよね。今回は4種類のオーガズム(外イキ、中イキ、奥イキ、連続イキ)と、体験するための方法を動画を含めてご紹介いたします。実際に試してみて、女性として、今までと違うイク感覚を味わってくださいね!

この記事はこんな人におすすめです

  • 「女性のイク感覚を知りたい」
  • 「セックスでイケるようになりたい」
  • 「オーガスムとは何かを知りたい」

「中イキ」と「外イキ」のオーガズムの違いとは

性感帯のイラスト

中イキとは、膣の中にあるGスポットという性感帯を刺激し、感じるオーガズムのこと

外イキとは、クリトリスを刺激することで得られるオーガズムのこと

「外イキ」の感覚

コメントでは、外イキのオーガズムについて、絶頂に向かって登りつめる快感の波について触れる人が多くいました。

  • ・「じわじわと登りつめていって、突然ふわっと開放される感じ」
  • ・「だんだんと体が熱くなって、最後に電気が走ったような感覚で気持ちいい」
  • ・「軽く痙攣して触られるとくすぐったくなる」

「外イキ」とは

「外イキ」とは、クリトリスを刺激して得ることができるオーガズム。クリトリスは男性器の亀頭にあたる部分で、快感神経が集まっているため、初心者でもイキやすい器官と言われています。

「外イキ」の特徴

「外イキ」でのオーガズムの場合、「頭の中が真っ白になる」「触られるとくすぐったい」などのコメントから、体のピンポイントで強烈な快感を得ている傾向も見受けられます。絶頂後のクリトリスはとても敏感になるので、触られると逃げ腰になるというのも特徴のようです。

「中イキ」のオーガズムの感覚

男女が抱き合っている

「中イキ」とは、膣内のGスポットを刺激することでオーガズムを得られることです。

  • ・「下半身から、身体全体に気持ちよさがじわーっと広がる」
  • ・「体の中からじんわりと気持ちいい」
  • ・「体の奥から沸き上がるような感じ」

「中イキ」とは

中イキのオーガズムの感覚は体の内側から湧き上がるような快感があり、その後、全身にじんわりと気持ちよさが広がるという感想が目立ちました。 また、いずれも個人の感覚なので一概には言えませんが、中イキのほうが難易度が高いと言われています。

「中イキ」の特徴

筆者の経験では、外イキはクリトリスの周辺がじんわり温かくなり、膣が痙攣するのに対して、中イキはもっと体の深いところで感じているようなイメージです。オーガズムに達した後に指を挿入したままでいると、膣がべったりとまとわりついて、体の内側から全身にふわっと快感があふれ出る感覚があります。

このようにひとりエッチやセックスでは、膣に指を挿入し、指に伝わる感覚を意識すると、その違いに気付けるかもしれません。

1種目:クリトリスでオーガズム!

オーガズム初心者の女性にとって、とっつきやすいのがクリトリスでのオーガズムです(クリイキ)。

クリトリスでのオーガズムの特徴

なぜクリトリスは感じやすいのでしょう。それもそのはず、クリトリスは、男性のペニスに相当する部位ですもの!ペニスは泌尿器の役割も担っていますが、対してクリトリスは性的興奮を得るために特化した部位。気持ちよくて当然です。

クリトリスでのオーガズム方法

包皮の外側から指の腹で擦るように刺激するだけで絶頂に達する女性もいれば、包皮をスライドさせるようにして剥き、直接的な刺激を与えることでオーガズムを得る女性もいます。

強すぎる刺激はNG。撫でる程度の刺激からはじめて徐々に直接的な刺激に移行していきましょう。

2種目:Gスポットでオーガズム!

Gスポットでのオーガズムは、膣の中でのオーガズム。いわゆる中イキにあたります。オーガズム中級者向けといったところでしょうか。

Gスポットの特徴

Gスポットは、膣の手前側に存在する性感帯です。位置には個人差がありますが、一般的には、中指を根元まで挿入し、第二関節を曲げたお腹側にあるザラザラした部位とされています。

Gスポットでのオーガズム方法

Gスポットオーガズム最大の特徴は「尿意」であると、多くの女性が口を揃えます。無理もないです。Gスポットのすぐ近くに膀胱があるのですから。私事で恐縮ですが、筆者の場合は尿意を我慢せず、「おもらししてもいい!」と吹っ切った瞬間にオーガズムに達することができました。尚、尿意はあくまでも気のせいであって、実際におもらしすることはなかったです。

3種目:ポルチオでオーガズム!

ポルチオでオーガズムは、オーガズム上級者向け…なぜなら、指が届くか届かないかの、だいぶ深い位置にあるためです。

ポルチオの特徴

膣の手前に位置するGスポットに対して、膣の奥側にあるのがポルチオ、子宮に近いコリコリとした部分です。個人差はありますが、膣口から8センチくらいの場所にあります。そのため手を使うよりも、バイブレーターや男性のペニスでの刺激のほうが適しているかもしれませんね。

ポルチオでのオーガズム方法

ポルチオでオーガズムを得るには、バイブにせよペニスにせよ、「深い挿入感」がポイントとなってきます。どのような体勢が深い挿入感を得られるか、あれやこれやと試しつつ掴んでいきましょう。強すぎる刺激は、オーガズムどころか痛みを生じる場合もあるので、最初のうちは、物足りないくらいのソフトな刺激でちょうどいいくらいです。

4種目:連続でオーガズム!(マルチオーガズム)

部位を問わず、短い間隔で何度も絶頂に達する状態をマルチオーガズムと呼びます。実は、これぞ女性の特権!

マルチオーガズムの特徴

連続でイクことができるのは女性だから。男性の場合は、射精を伴わないドライオーガズムは別として、基本的には1セックス1オーガズムです。対して私たち女性には射精がありません。そのため、連続でイクことが可能なのです!

マルチオーガズムを体験する方法

マルチオーガズムのために重要なのは、快感に集中すること。集中というよりも、没頭といったほうが的を射ているかもしれません。「何度もイクだなんて、淫乱な女性と思われるのではないか?」などという邪念は捨て、快感に対して正直になることが大事です。

オーガズムについてのまとめ

慣れ親しんだお気に入りのオーガズムを極めるもよし、新たなオーガズムを探求するもよし、いずれにせよ楽しむ感覚が一番です!

私もまだ未体験かつ、狙ってできるものではないですが、「夢イキ」なんてものもあるくらいですしね!オーガズムと仲良くお付き合いできるカラダでありたいものですね。

オーガズムを感じるまでのプロセス

オーガズムがどんなものかわからない、という人がいます。ラブリサーチが独自に行ったアンケートによると、およそ半数の人が「オーガズムを経験したことがある」と回答しました。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】オーガズムを経験したことはありますか?

回答時期:2017.04.28〜2017.05.27|135名が回答

はい
(69)
いいえ
(66)

【はいと答えた方】オーガズム(イク瞬間)の感覚を詳しく教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る

オーガズム経験者によると、「頭が真っ白になる」「ビクビクっと電気が走っているような感じ」と答えています。オーガズムとは、累積的な性的緊張かエアの解放を指し、骨盤周囲筋の痙攣と弛緩を伴う強い快感のことです。

この記事では、オーガズムがどのようなプロセスで起こるものなのか紹介してまいります。記事を読んだあとは、オーガズムを体験し、そして幸せを感じることができるはずですよ。

STEP1.興奮期

オーガズムを感じるまでのプロセスとしてまず起こるのが「興奮期」です。この時期は、感じて愛液が分泌されて、膣が濡れてくる状態を言います。軽いキスやスキンシップだけでもこの時期は訪れてきます。愛液の分泌量は、個人差も大きく、かつ、その時の体調やホルモンバランスなどによっても左右されます。年齢によっても差があり、一般的には、加齢に伴って愛液の分泌量は減少すると言われています。何れにせよ、愛液が分泌されていたら、まずは「興奮期」に入ったと言えるでしょう。

STEP2.高原期

第2プロセスである高原期に入ると、小陰唇に変化が起こります。小陰唇は、尿道口と膣口の両脇にある薄い肉ビラです。興奮期が続くことで、小陰唇の血流が良くなり、肉ビラが紅潮して、左右に大きく開きます。すでに膣内や膣口は愛液で濡れているので、指などを挿入するのに適した時期になります。
高原期は、実際目で見て確認しないとわかりにくいですが、男性の指がするっと入っていれば、高原期に到達していると言えるでしょう。ペニスの受け入れ態勢が整うのもこの時期です。

STEP3.オーガズム期

実際に「オーガズム=イク」経験は、この時期に起こります。連続的な膣内の刺激、特に、快感を産みやすいGスポットへの刺激や、クリトリスへの連続的な愛撫によって、高原期に感じていた快感が高まり、一気に「到達」する現象をオーガズムと呼びます。心身ともに解放された状態でもあります。

乳首が立ち、手足が広がったり、膣周囲の筋肉がピクピクと小刻みに痙攣していたりするのが、オーガズムを迎えたサインです。オーガズムの達し方は個人差がありますが、一般的には、オーガズムを迎えた女性の体はとても敏感で、少しの刺激に対しても過剰に反応してしまいます。

これは快感だけではなく痛み刺激に対しても同様で、オーガズム到達後に強めの刺激を加えると、痛みを感じてしまうこともあります。

人によっては、何度も複数回オーガズム期を迎えるという人もいますが、その人の体質と、男性側の愛撫の仕方にもよるようです。

STEP4.消退期

男性のオーガズムは、一度到達すると一気に収束し、快感を感じなくなくなり、続けて刺激されるとくすぐったかったり痛かったりする人が多いです。一方女性は、オーガズムに達した後も気持ちいい感覚を残したまま、徐々に時間をかけて、興奮する前の状態に戻っていきます

オーガズムほどの大きな快感ではなくても、快感がしばらく持続し続けるのです。もちろん、これにも個人差が大きく、興奮の持続時間がものすごく長い人もいますが、男性のようにすぐに終わってしまう人もいます。ただ、セックスが終わったらすぐに服を着てしまうのではなく、しばらく後戯を楽しむことで、この消退期の快感が開発されていくというケースもあります。

オーガズムを体験する方法

では、オーガズム自体を体験できていないという人はどうしたらいいでしょうか。

集中する

オーガズムを体験できない人に多いのは、「集中できていない」ということです。恋人に裸を見られることにためらっていたり、仕事や友達のことなど他のことに気を取られていたり、パートナーとの未来や関係について悩みがあったり、自分ではそんなつもりはなくても、セックスに集中できていない何か理由がある場合がとても多いです。

一度、セックス以外のことは全て忘れて、性への快感に集中してみてはどうでしょうか。できるだけ他のことを考えないように、部屋を暗くしたり、あえてホテルに入って非日常を演出したり、自分なりにセックスに集中しやすい工夫を取り入れてみると良いかもしれません。ちょっとしたことで、いつも以上にセックスを楽しめて、オーガズムを感じやすくなるのです。

快感を受け入れる

快感に対して臆病になっていないでしょうか。「こんなに感じてしまったらはしたない」「彼に引かれてしまったらどうしよう」などと考え過ぎてしまい、オーガズムに達する前に自分でセーブしてしまっているケースもあります。

オーガズムを感じるには、パートナーへの信頼が大切です。「何を見せても大丈夫」と相手のことを信頼して初めて、オーガズムへの扉は開かれるのです。自分の快感に対して素直になること。これは、後でお話しする、オーガズムで幸せを感じる方法にも通じることです。

声を出すことと我慢すること

これは、相反するアドバイスのように思えますが、あえていつもと違うセックスをしてみることも、オーガズムを感じる切り札になります。

いつも声を殺してセックスしている人は、あえて大きな声をあげてみると良いでしょう。自分の喘ぎ声を聞くことで、いつもと違った自分の姿に興奮してしまう、という人も少なくありません。

また、誰かに聞かれてしまうんじゃないか、というようなシチュエーションで、あえて声をあげないようにしてセックスすることで興奮する、という場合もあります。

どんなシチュエーションがより興奮するかは、個人差があると思うので、パートナーと色々なバージョンでセックスを楽しんでみると、オーガズムにより近づけるのです。

オーガズムで幸せを感じる方法

相手を信頼すること

とても基本的なことですが、セックスでオーガズムを感じるには、相手のことを受け入れて、お互い心から信頼することが大切です。心から信頼している相手の前で、自分では制御できないほどの強い快感を感じてオーガズムを体験することで、二人しか知らない姿を見せあい、信頼がより深まることになります。セックスで感じる幸福感は、相手から感じる愛情を肌で感じることと、二人の信頼関係がより構築されることにあると思います。

もし、あなたがパートナーに対して何か引け目があったり、まだ心を開けていないのであれば、セックスを通じて、よりお互いのことを知り合ってみてください。そして、より相手のことを知ろうとして、相手のことを信頼してみてください。オーガズムに達した時、きっといつも以上の幸福感を感じられることでしょう。

相手を幸せにしようと思う

セックスを通じて幸福感を感じるには、自分だけが気持ちよくなろうとするのではなく、同じくらい相手のことも気持ちよくしてあげようと思うことです。これはセックスに限ったとではないですが、パートナーのことをもっと喜ばせたい、という気持ちをお互いに持つことで、より深い絆が結ばれます

セックスは非常にダイレクトにその気持ちが伝わる行為だからこそ、二人がセックスを通じてそれぞれオーガズムに達することができれば、より大きな幸福感を感じられるでしょう。

男女問わず、独りよがりなセックスでは、もし仮にオーガズムを感じられたとしても、やがて物足りなくなってきてしまいます。相手を喜ばせたい、という一心で、二人がお互いの性感帯を探しあったり、性について話す機会を持つことで、相手の性感帯や本音を知ることもできます。

セックスは、単に性欲を満たす行為ではなく、愛し合う二人が絆を深めるための行為。一度で「相性がいい、悪い」と決めつけてしまうのではなく、一緒に楽しむ事が大切です。初めはオーガズムがわからないという場合でも、回数を重ねるごとに、よりオーガズムに近づいていけると思います。二人で幸せなセックスライフを楽しんでみてくださいね。

リュイールバニラ

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

エッチ・ラブタイム
【女性に質問】同棲中のセックスの頻度はどれくらいですか?
エッチ・ラブタイム
元カレとセックスをしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】セックスの練習の経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】パートナーは後戯(アフターセックス)を充分にしてくれますか?

男性の皆さまへ♪あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【男性に質問】キスをする際、パートナーのキス顔を気にしますか?
恋愛観・恋愛体験
【男性に質問】女性に対し「経験豊富」だなと感じたことはありますか?
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top