1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 勝負下着 

勝負下着は可愛い系?セクシー系?男性が惹かれるポイントとは


Feedly登録

2015.07.07

白い下着を着た女性

ここ20年で、勝負下着の選び方も大きく変わりました。40代女性が恋愛してきた男性たちは、恋愛も仕事もバリバリこなす肉食系。それに合わせられる肉食系女性の方が、恋愛対象になりやすかったのです。故に下着もガーターや編みタイツなどの攻め系が好まれる傾向がありました。 それに対し20代男性は草食化が進んでおり、女性に攻められると逃げ腰になってしまいます。それ故、女性にガツガツとアピールされると怖くなってしまうんですね。なので、好みの下着も清楚で可憐なブラショーツがいいという人が多いのです。

とはいえ、女性たるもの勝負下着はやっぱりこだわりたいですよね!そこで、可愛い系とセクシー系勝負下着、それぞれのメリットを考えてみたいと思います。

美容・ボディケアについてのアンケート

【女性に質問】勝負下着は「可愛い系」と「セクシー系」どちらですか?

回答時期:2015.05.07〜2015.05.15|120名が回答

可愛い系
(72)
セクシー系
(48)

それはなぜですか?また、勝負下着を選ぶ際のポイントがあれば教えてください

»『可愛い系』と答えた方のコメントを見る
»『セクシー系』と答えた方のコメントを見る

男性のイメージを壊さない「可愛い系」


【みんなのコメント】
・男子高で育った彼の「理想の女の子像」を壊さないため。できるだけシンプルな花柄を選ぶようにしています
年上彼氏なので可愛い系の方が喜ぶから
セクシー系が似合う自信がないから

《可愛い系のポイント》
・ピンク、サックス系などのパステルカラー
・花柄、レース

「男性のイメージを崩さない」ことを大事にしている気持ちが伺えますね。おっしゃる通り、男性は女性に可愛らしさを求めています。ぎゅっと抱きしめたら壊れてしまいそうなほど、可憐な女性。「そんなの、あるわけない!」と否定したくなりますが、男性がもつ女性への願望のひとつはこれです。

可愛い彼女を自慢しながら連れて街中を歩き、ベッドの上でもやっぱり可愛い。彼女がそんな女性であってほしいと男性は思っています。それを具現化するアイテムとして、可愛い系の下着はぴったりなのです。

また、可愛い系を選ぶ理由に「セクシー系が似合わない」とありますが、これも一理あります。セクシー系はボディスタイルを選びます。いわゆる幼児体型の女性は、可愛い系を極めたいところですね。


ギャップを演出する「セクシー系」


【みんなのコメント】
・セクシーさが足りないから、せめて下着だけでもセクシーに、と思っています。
昼間は淑女。夜は遊女のギャップです!
・普段着ている服とのギャップがあるから。いつもかわいらしい服装をしているので、下着はセクシーなものを着ています!彼もそんな私のギャップに興奮するようです

《セクシー系のポイント》
・透け感
・ツルツルした手触り

いつもとは違う自分を演出、つまりギャップを楽しませるためのセクシー系下着、という位置付けですね。セクシーな下着をつけるだけで女性の気持ちは高揚し、セクシーなオーラを纏わせてくれるのです。
人の気持ちとは不思議なもので、身につけているものひとつでその人自身の気持ちや見え方も変わっていきます


勝負下着は「手触り」で勝負!


セクシー系の意見にもあったように、勝負下着を選ぶポイントは「手触り」です。
私たち女性が思っている以上に、残念ながら男性は勝負下着に執着していません。なぜなら目的は、下着の下にあるからです。

しかし、脱がせる工程の中には下着に触れる時間があり、触れた瞬間「あっ、いいな」と思わせることができたら、勝負下着の役割は十分果たしたと考えていいでしょう。セクシー系ならシルクのようなツルツル感やテカリ感を意識したもの、可愛い系ならふんわり感やフリフリ感を意識するといいですね。


「脱がない勝負下着」アンダーヘアケアも忘れずに


完璧な勝負下着もVラインからはみ出したヘアが、勝負下着の完成度を落としてしまいます。せっかくここまでバッチリキメたんですもの。アンダーヘアももう一押しのケアをしてあげましょう。 私がオススメしているのはヒートカッターによるケアです。ハサミでカットすると毛先が尖ってしまい、パンティ生地を突き抜けて、ヘアがツンツン!とツクシ畑状態に。カミソリはお肌を痛めるし、ライターで焼くのはもっと危険!

そこで、アンダーヘア用ヒートカッター『Vライントリマー【NEW】』なら、毛先を丸く処理してくれて、短く処理した後は自分自身もスッキリした気持ちになりますよ。
私自身もアンダーヘアのもっさり感が好きではなく、月に1度はVライントリマーでお手入れしています。程よくお手入れされたアンダーヘアは男性ウケも非常によく、エッチの際も喜ばれます。アンダーヘアとは「脱がない勝負下着」なのです。

関連記事

下着は自分を彩るもの、気持ちを上げるもの


可愛い系下着、セクシー系下着のどちらも自分が着たいというより、男性の目線を意識していることがよくわかります。
しかしながら、男性の意識はそれに及ばず、気合を入れた勝負下着もスルーされて終わり…というパターンがよくあるのも事実です。
男性は「女物の下着って、なんであんなに高いの?」と思っており、そこに注力する女性の気持ちも、いかんせん捉え難いのが実情です。とはいえ、自分のために着飾ってくれたことに感謝するし、中には女性の下着姿が大好きな男性もいますから、自分を彩る、演出するアイテムとして活用していきましょう。気に入った下着、質のいい下着をつけて、自分の気持ちを上げること。これが勝負下着の真の役割なのかもしれませんね。もちろん、「脱がない勝負下着」のケアも忘れずに。

勝負下着はどのようなものを選ぶ?

この恋は絶対に逃したくない!というときに身につける勝負下着。実際そんな勝負下着を、どれぐらいの女性が持っているのでしょうか。また、それはどんな下着で、どんなときに身につけるものなのでしょうか?下着について男性が重視する点や、押さえておきたいポイントと一緒に、勝負下着についてのアンケート結果をご紹介します。


恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

あなたは、ここぞという時に身につける勝負下着を持っていますか?

回答時期:2012.02.17〜2012.02.24|289名が回答

持っている
(196)
持っていない
(93)

どんな下着ですが?また、どのような時に身につけますか?

»『持っている』と答えた方のコメントを見る
»『持っていない』と答えた方のコメントを見る

「あなたは、ここぞという時に身につける勝負下着を持っていますか?」という質問に対して、7割弱の女性が「持っている」と回答しました。


デザインはどんなものが多い?


デザイン別では「黒と紺色のコンビネーションレースのベビードールとお揃いのショーツ」「彼の好きな色のブラと紐パンのセット」などセクシーなタイプが主流でしたが、「可愛らしいフリルやリボンが付いた清楚な感じの白やピンクの下着」、「白地にローズピンク色の花柄レース」と清楚系も人気です。


シチュエーションは?


具体的にどんなときに身につけるかというと、「パートナーとの記念日などいつもより濃厚な時間を過ごしたいときに」「遠距離で会える日が少ないので会う日は必ず勝負下着です」など、デートでも特に特別な思い入れのあるデートのときにつけることが多いとわかりました。また「気分をあげたい時や、飲み会等のイベントに」、「新しい彼氏ができたら着けようと、今はまだしまってあります」と、自分自身の気持ちを盛り上げるために持っている方もいました。


持っていないと答えた方は「旦那がまったく下着を見ないで脱がせるので」など、パートナーが下着に興味がないというほか、「常にいざというときでも大丈夫な下着を身につけています」との意見もありました。


下着は男性を喜ばせるだけでなく、自分の気分を高揚させるのにも一役買ってくれるものでもあります。自分のこだわりとして身につけるのもオススメです。
また、「パートナーが好きなタイプを選んでいる」という意見が多かったことから、男性も下着はチェックしているようで、エッチのときに勝負下着をつけるのはかなり効果があるといえそう。彼と一緒に選ぶようにすると、より親密度を上げられるでしょう。 デザインや色の好みはさまざまなようですが、素材ではレースやサテン、リボンがついたものなど、女性らしさを感じさせてくれるもの、手触りがいいものが人気のようです。

男性は女性にどんな下着を着けて欲しいの?

男性は女性にどんな下着を着けて欲しいと思っているのか、という女性にとっては興味津々なアンケート結果が発表されました。



◆おすすめシーン:清楚なイメージのブラが人気!


男性陣は一見セクシーで悩殺系のブラが好みだと思ったら、意外にも「上品で清楚な白いレースのブラ&ショーツ」が32.7%にのぼりました。
その理由としては…
「上品な下着と淫らな肉体の反応とのコントラストが良い」「穢れない乙女を自分の色に染めてみたい。」「清楚な雰囲気のほうが興奮する」など。
セクシーさと上品さ、清楚な感じのギャップが男性にはたまらないようです。

「なんか守ってやりたくなる。」「男はやっぱり純白嗜好ですよ」
というように、女性に対する独特のイメージを、男性は抱いているのでしょう。お泊まりデートなどがある時に試してみると良いでしょう。


◆ラッキーアイテム:かわいい系も人気あり!


次に男性に人気の下着は「可愛くて女の子らしいリボンのついたピンクのブラ&ショーツ」で、27.4%の人が支持しています。
その理由としては、「女性は、可愛い方がいい。」「なんか…女の子らしいから」「女の子らしい下着姿がそそるから(笑)」

というように、女性は可愛い下着が似合う、
というイメージが強い男性も多いことが判明しました。

「リボンが可愛いから」というように、さらに具体的な可愛らしさを演出するものとしてリボンをあげている男性のコメントもあったので、可愛い下着を目指している人は、リボンのついた下着を身につけてみるのも良いでしょう。

次に人気の下着が「緑や水色の爽やかで着心地のよいコットンのブラ&ショーツ」(18.2%)です。「スポーティーな感じが好きで、健康的な体が好きなのかも。」「セックスには「自然さ」を求めたいから、普段着てそうな下着がいいです。でも、飽きてきたら変わった下着にチャレンジしたい気も」
というように、自然な印象や、さわやかさを大切にする、
男性の意見も参考になるでしょう。


◆裏ワザ&凄ワザ:時には刺激的に悩殺してみよう!


いつもとは違った自分を演出したいと思ったら、ちょっと刺激的な下着を身につけてみましょう。

意外にも男性には「女豹のようなアニマルプリントのブラ&Tバックセット」不評(4.2%)ですが、「普段は何着けてもいいけどエッチの時は演出して欲しい。」「エロチックに誘って欲しい。」という意見もあるので、
セックスにマンネリ化を感じる場合には、こういった格好をしてみるのも良いでしょう。

リュイールLP

▼ライター:小室友里さんプロフィール

小室友里さん

ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
小室友里さんの記事一覧
小室友里さん公式ブログ

▼小室友里さんのサイトはこちら
▼小室友里さんのTwitterはこちら
▼小室友里さんのFacebookはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

ジャムウセット
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top