1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 彼 早漏

早漏の彼とセックスを楽しむための工夫4つ

Feedly登録

2015.11.17

カップル

彼と自分とのあいだで、オーガズムに達するペースが違う、彼のほうが早くイッてしまう…と感じている方も多いのではないでしょうか。ラブリサーチでおこなったアンケート『男性の早漏と遅漏、どちらがいいですか?』によると、「どちらでもいい」という回答を除くと、62.2%の女性が「遅漏のほうがいい」と考えていることがわかりました。

大好きな彼と1秒でも長く繋がっていたい女性にとって、早漏は大きな悩みです。そこで今回は、早漏の彼とのセックスを楽しむ方法について考えていきましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】男性の早漏と遅漏、どちらが良いですか?

回答時期:2013.12.27〜2014.01.10|128名が回答

早漏
(42)
遅漏
(56)
どちらも良い
(30)

理由を教えてください。また、パートナーが早漏または遅漏で、困ったことや対処方は?

»『早漏』と答えた方のコメントを見る
»『遅漏』と答えた方のコメントを見る
»『どちらも良い』と答えた方のコメントを見る

イクのが早くても責めない


まずは、「彼を責めないこと」です。責められれば責められるほど、パートナーは余計に緊張してしまい、早くイッてしまいがちです。「ますます責められてしまう」という恐怖心から、ED=勃起不全になってしまうという男性も多いのです。
セックスのことは、男女問わず、すごく気にしているもの。相手を責めないで、認めてあげながら一緒に気持ちよくなれる方法を探っていくことが大切です。


挿入にはこだわらない


セックスは、挿入が全てではありません。セックスは前戯を始める前の、見つめ合ったり、キスをしたり、指を絡めるなどのちょっとした「合図」からすでにスタートしているのです。

キスをしたり、身体を愛撫しあったりすることで、少しずつ興奮しますよね。いつも以上に、その興奮に意識を集中してみましょう。そして、指で触られたり、手でしてもらったりするときに、あなたがオーガズムを感じるまで念入りに触ってもらうのはいかがでしょうか。
喘ぐあなたを見て、いつも以上に興奮した彼は、もっと気持ちよくなってもらおうと、頑張ってくれるかもしれません。


「イカない体位」を探す


ここまでは、早漏の彼との向き合い方を紹介してきましたが、少しでも長く繋がっていたいという方は、体位にこだわってみるといいでしょう。
体位を変えることで、より持続時間が長くなる場合も多いです。 たとえば、普段、彼がイクときの体位が正常位やバックならば、騎乗位を試してみるようにしましょう。
彼にとって「イクほどではないけど、気持ちいい体位」を見つけることで、挿入時間を長くすることができます。
そのほかにも、厚みのあるコンドームを使用し、彼の感度を鈍らせることで長持ちさせるのも手段のひとつです。

関連記事


体力をつけていろいろな体位に挑戦する


動いているとすぐに疲れてしまうために、早くセックスを終わらせようとする男性も存在します。体力的な問題で挿入が早く終わってしまう彼の場合、2人で一緒に運動をはじめるのがオススメ。体力をつけることでいろいろな体位に試してみようと気分になりますし、体位を頻繁に変えることで彼がイクまでの時間を延ばすことができます。
以前、ラブリサーチ内で紹介した「セクササイズ四十八手」の記事を参考にして、できそうなものを順番に試してみるのもいいですね。

「早漏の彼だからこそ楽しめるセックス」を追求するのもよし。「早漏の彼と長く繋がっていられるようさまざまな体位を探す」のもよし。2人のセックスが素敵な時間になるよう、上記を参考にしてくださいね!

関連記事

リュイールLP

▼ライター:山下真理子さんプロフィール

山下真理子さん

女医、タレント/山下真理子先生
岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。 ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。
山下真理子さんの記事一覧

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top