1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. クンニ シャワー

クンニ前のシャワーは必須?浴びていない時の対処法

Feedly登録

2016.11.30

クンニを嫌がる彼女

デートの最中、彼といい雰囲気に。「今日、帰らなくていいの?」なんて言われたら、この流れを止めることなんてできるわけがありません。ホテルへ入ってお互い求めるがままにセックスし始めたものの、シャワーを浴びていないことがずっと気になって、セックスに集中できない人も多いのではないでしょうか。逆に「そっちの方がイヤらしくてイイ」と感じる方もいるはずです。

ラブリサーチで『シャワーを浴びずにセックス!「クンニ」はしてもらいますか?』とアンケートを行った結果、40.7%の女性が「はい(してもらう)」と答えています。
クンニをしてもらう人、断る人、両者の意見を聞きつつ、シャワーしてない時のクンニどうする?問題を解消する策を考えてみましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】シャワーを浴びずにセックス!「クンニ」はしてもらいますか?

回答時期:2016.08.25〜2016.09.03|111名が回答

はい
(50)
いいえ
(61)

【はいと答えた方】それはなぜですか? / 【いいえと答えた方】何と言って断わりますか?

»『はい』と答えた方のコメントを見る
»『いいえ』と答えた方のコメントを見る

クンニしてもらう

・彼が洗う前にと言うので。
・彼が「気にしないで良い」と言ってくれたから
・シャワー浴びてないからやだって言うし、ちがうことしてとお願いしても、されます。「ちょっとで終わりにしてね」って言います。

彼が気にしない、むしろ求めてくる!との意見が圧倒的!中には

「アソコの汚れやニオイが気になりますが、最初に彼に嗅がすと、おしっこの臭いなのか、オリモノの臭いなのか、汗の臭いなのかわかりませんが、異常に興奮して、その日のセックスがとても激しくなります。私の恥ずかしい気持ちさえ我慢すれば、お互い燃え上がるので、最近はわざと2.3日前から、アソコだけ洗わず、ショーツも変えずにセックスに備えています。セックスのあとは、クンニで舐めまわされるので、改めてシャワーしなくても、アソコはきれいになってます」

というツワモノも。臭いは興奮を高める大きな要素のひとつ。フェロモンを発しているとの話もあり、男性にとってクンニ前の臭いはたまらないものなのですね。
シャワーしていない恥ずかしさも相まって、ますます彼に愛されている感も強く感じられます

クンニを断る

クンニを断る女性

・シャワー浴びてないからダメ…と言う。
・恥ずかしい
・からだの臭いが気になるからやだ

女の子ですもの。臭いを気にして当然ですね。しかし中には「お風呂に入ってないときは、彼がクンニをしようとしてくれない」という、ちょっと寂しい意見も見られました。
とはいえ、私のクライアントさんの中には「彼女が変わったらクンニも大好きになりました!」という男性もいらっしゃることから、アソコの臭いが絶対的にダメなものでもないようです。
男性個々のクンニに対する先入観が、シャワー前のクンニへの意識に大きく関わっているようです。

気になるのは臭いと汚れ!直前でもできるケアは?

臭いが気になる、でもこの展開は止めたくない、逃したくない!そんなあなたに朗報です。
ジャムウ・デリケートウェットなら、デリケートゾーンをサッと拭いてトイレにも流せますので、ここぞ!のタイミングを逃すことなく、彼の愛とクンニを存分に受け入れることができます

配合されている植物エキスは、おりものケアの定番『ツボクサエキス』、清潔感を高めてくれる『ティーツリー』などを使用し、ジャムウシリーズならではのさっぱり感。
素材にも当然こだわっています。天然素材を使用したウェットティッシュなので毛羽が残る現象も抑えられ、このままクンニされたら嫌われないかな?という思いから、自信を持って彼にクンニしてもらえるアソコにスイッチングさせてくれます。
ポケットティッシュより一回り小さな携帯用なので、バレることはなく、いつでもどこでも持ち歩け、あなたのセックスライフの心強い味方になってくれます。

小さなアイテムひとつで安心を得られるなら、持ち歩くに越したことはありませんね。
ジャムウ・デリケートウェットを一つ、バッグの中に忍ばせて、急な展開にも自信を持って対応できる、いい女を目指しましょう!

関連記事

ジャムウLP

▼ライター:小室友里さんプロフィール

小室友里さん

ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
小室友里さんの記事一覧
小室友里さん公式ブログ

▼小室友里さんのサイトはこちら
▼小室友里さんのTwitterはこちら
▼小室友里さんのFacebookはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】彼とリンクコーデ(おそろいの洋服、似たような服装)をしたこ とはありますか?
デート
【女性に質問】ナイトプールに行ったことはありますか?
デート
【女性に質問】彼とのプール(海)デートで着るなら?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ポリネシアンセックスをしたことがありますか?
イベント
【女性に質問】恋の日(5月1日)、風呂の日(2月6日)などの「〇〇の日」を楽しむ方ですか?
ローズ2019
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
    1位 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top