1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. エッチ 相性

エッチの相性が悪い?AVとは違う本当の快感セックスにする方法

Feedly登録

2017.03.31

勘違いをしている男性

彼とのエッチで「AVの見過ぎじゃない?」と思ったことはありませんか?男性にとってAVはエッチの教科書です。知らないと自分が恥をかくし、女性を喜ばせられないと思い込んでいます。そんな中、ラブリサーチで『「現実とAVは違う!」と思ったことはありますか?』とアンケートを実施した結果、91.4%の女性が「はい」と答えました。 この記事ではAVと現実のエッチの違いを検証して、彼に「私はそういうエッチは求めてないんだよ」と伝えられる女性になれるよう、アドバイスしていきたいと思います。 エッチでのコミュニケーション力も上がりますので、彼とのエッチがますます楽しいものになりますよ。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】「現実とAVは違う!」と思ったことはありますか?

回答時期:2016.12.02〜2016.12.24|125名が回答

はい
(115)
いいえ
(10)

【はいと答えた方】どのようなところが違うと思いますか?詳しく教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る

激しい=気持ちいいではない

・激しく手マンされてもちっとも気持ち良くない
・乳首をぎゅーってつねられても全く気持ちよくないしただただ痛いだけでつらい

AV業界はメーカー側が顧客ニーズに合わせた結果、この20年で「より激しく、よりリアリティを」提供するものになりました。男性が誤解するのも無理はありません。 女性は優しく愛撫されたい気持ちを、自分の欲求、欲望として伝えることが男性の理解につながります。「柔らかく触って」「力は要らないよ」など、具体的にどうしたらいいのかを伝えましょう。「もっと弱く」など、比較するワードを使ってしまうと、中には「今の自分はダメなんだ…」と凹んでしまう男性もいるので、ちょっと大変ですが相手を否定しない言葉を選びましょう

潮吹きの量が違う

・よくAVなんかは、必ずっていいほど女性もイクことができ、潮吹きなどもあったり…。
喘ぎ声なんかも、あんな風には出ません。普通に感じていたら、もっと乱れまくってしまうと思うから演技だなぁ…と
・あんなに潮を吹かない


潮吹きは見た目(視覚)で興奮する男性向けに作られたAVの特徴的なプレイです。「潮吹き=オーガズム」と勘違いしている男性も少なくありません。女性は彼の手に自分の手を添えて、「私、ゆっくりされるのが好きなの」と伝えましょう。そのまま好みの速さへと誘導します。女性から教えてもらえるならどんどん実践して気持ちよくなってほしい!と思っている男性もたくさんいますよ。

関連記事

キスで喘ぎ声は出ない

・キスであんな大きな喘ぎ声は出ない
・AVはキスで喘いだりするけど、現実ではありえない


喘ぎ声は興奮のバロメーターです。男性の興奮を呼び起こすものでもあります。ですのでAVで喘ぎ声が誇張されるのも納得です。 ある男優さんは、「自分のためのエッチは一人エッチ、相手のためのエッチをして、初めてエッチになる」とおっしゃっていました。考え方のひとつですが、彼とのエッチを楽しむための喘ぎ声だと思ってもいいのかもしれません。もちろん、AVのようにわざとらしく大きな声にする必要はありませんが。

あんなに大きな声では喘がない

・我慢しないで声出していいよとか言われたけど、気持ちよくないから声出ないんだよ
・過度な言葉責め。私はMですが、あまりにもひどい言葉責めは興奮するどころか、気持ちが冷める


AVの現場ではオーバーアクションを求められますが、それだけでなく、自分の気持ちを高めるために声を出すこともあります。オーバーだと思うなら、違う方法で気持ち良さを彼に伝えてみるとよいでしょう。仕草、視線、体のうねり、言葉。使えるものは全部使いましょう。

AVは男性の夢を描くセックスファンタジー(SF)です。それを現実化させたいと願うのも無理はありません。それに対峙するにはあなたの思いや言葉を明確にすることがとても大切
「わかってよ!」では男性は理解できません。自分のためのエッチではなく、相手のためのエッチが、本当の快感につながると信じられたなら、相手に伝わるしぐやや言葉を選ぶことも、面倒なことではなくなるのではないでしょうか。

関連記事

リュイールLP

▼ライター:小室友里さんプロフィール

小室友里さん

ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
小室友里さんの記事一覧
小室友里さん公式ブログ

▼小室友里さんのサイトはこちら
▼小室友里さんのTwitterはこちら
▼小室友里さんのFacebookはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top